Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

池田咲紀子の経歴は?また身長や体重は?更に出身高校や大学などプロフィールを紹介!

池田咲紀子 未分類

本日5月10日に、日本サッカー協会は6月7日からフランスで行われるワールドカップ(W杯)に挑む日本代表なでしこジャパンのメンバー23人を発表しました。

1次リーグは10日にアルゼンチン、14日スコッドランド、19日にイングランドと対戦します。

2011年ドイツ大会では米国を破り初優勝し、2015年カナダ大会では米国に敗れて準優勝という結果になっています。

今大会は2大会ぶりの優勝を目指します。

 

1人ずつメンバー紹介をしていこうと思い、今回は「池田咲紀子」さんについて調べてみました。

池田咲紀子のプロフィール!身長や体重は?

名前:池田咲紀子(いけだ さきこ)

生年月日:1992年9月8日(2019年5月現在26歳)

出身地:埼玉県さいたま市

身長:168cm

体重:60kg

在籍チーム:浦和レッズレディース

ポジション:GK

 

サッカーのGKは身長が高い方が有利とされているなかで、池田咲紀子選手は168cmとそこまで大きくはありません。

池田咲紀子の出身高校や大学は?

出身高校は埼玉県立伊奈学園総合高校です。

現在偏差値が60程度であり、かつスポーツも盛んな文武両道の学校です。

学系を選択することができ、7つある学系のうちスポーツ科学系があるため、池田咲紀子選手はおそらくその学系を選択していたのでしょう。

2008年にはU-17W杯に出場し2011年に大学へ進学すると同時に、トップチームにも出場できる2種登録から選手から、正式にトップに昇格しました。

 

大学は日本体育大学へ進学します。

2012年にはU-20W杯にも出場しました。

池田咲紀子の経歴

小学2年生の頃に同級生の姉に誘われ、サッカーを始めます。

高学年ではボランチなどをこなしていたそうです。

 

中学2年生の時に、U-15全国大会前に主力のGKの先輩がけがをしてしまい、それがきっかけで池田咲紀子選手がGKを務めることになりました。

2007年、下部組織に所属しながら浦和レッズレディースに2重登録され、なでしこリーグカップに出場します。

 

それから埼玉県立伊奈学園総合高校へ進学し、GKとしての才能が開花して2008年にU-17W杯へ出場しました。

日本体育大学へ進学すると、2012年にU-20W杯にも出場します。

全試合に出場し、3位入賞に貢献しました。

 

大学卒業後、所属する浦和レッズレディースのトップパートナーであるPOLUSに就職します。

正式名称「ポラス株式会社」は埼玉県越谷市に本社を置く、ハウスメーカーです。

池田咲紀子選手は本社の総務部に勤務しているそうで、現役OLとしての一面も合わせ持ちます。

お弁当を自分で作り、午前9時から午後3時まで事務仕事を行ってから、午後5時のクラブ練習へ参加しているとのことです。

 

サッカーで活躍する一方、OLとして働き自分のお昼のお弁当まで作るという勤勉さは素晴らしいですよね。

池田咲紀子は結婚している?または彼氏はいるの?

ネット上の情報によると、結婚しているとの情報はありませんでした。

また、彼氏がいるような情報も得られませんでした。

 

もう26歳なので彼氏の一人や二人ぐらいいそうですよね!笑

ですが今はサッカー一筋なのでしょう。

日本代表にもなるような選手ですので、モテそうですけどね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

池田咲紀子選手は中学時代から浦和で活躍しているため浦和在籍が長く、後輩から長老扱いを受けているそうです笑

ですが池田咲紀子選手はまだ26歳です。

これからもまだまだ伸びる選手ですので、全力で応援しましょう!

コメント