Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

汗かきを治す方法とは?背中に効く方法3選!

背中汗アイキャッチ 未分類

暑い夏には汗がつきものですね。

汗かきの人なんて特に、背中から垂れる汗など気分のいいものではありません。

 

そのせいでお気に入りのシャツが着れないという人がいるのではないでしょうか。

 

そんな背中の汗を治す方法があったら嬉しいですよね?

 

ということで、今回は特に背中の汗かきを治す方法について紹介していきます!

背中の汗かきを治す方法

背中汗

背中の汗をかくとシャツがびちゃびちゃになったり、そのせいでシミができて目立ってしまったりといい事がありません。

シャツが肌にぴったりくっついて気持ち悪かったりもしますよね。

 

そんな背中の汗かきを治す方法は大きく分けて3つあります!

  • 適度な運動
  • リンパ節(太い動脈)を冷やす
  • 湯船に浸かって体温調節機能を高める

 

これらの方法が効果的です!

それではそれぞれ詳しく説明していきます。

適度な運動

運動汗

1つ目は適度な運動です。

 

なぜ適度な運動がよいのかという理由を説明しますね。

 

まず運動不足の人は、汗線の機能が低下しています。

汗腺の機能低下は手や足など、体の端から衰えていきます。

そうすると手や足からはあまり汗が出てこなくなり、逆に汗腺が機能している部位から汗が出るようになります。

背中には汗腺が多く存在しているため、汗腺の機能が低下している部位の分汗が出てきてしまうのです。

 

これらの事から、普段から適度な運動を行うことによって汗腺の機能が低下せず、背中の汗を治す事に繋がるのです。

湯船に浸かって体温調節機能を高める

湯船汗

2つ目は湯船に浸かることです。

湯船に浸ることで体が温まり、自然に汗をかくことができます。

 

自然な汗をかくことで、体温調節機能が高まります。

そうるすことで背中にかいていた汗が全身に分散され、局所的な汗を減らすことができます。

リンパ節(太い動脈)

冷やす

3つ目は治すというより対処法ですが、リンパ節(太い動脈)を冷やすことです。

 

汗が出るということは、体の熱を下げたい状態にあるということです。

ということは、体を冷やすことで汗を防ぐことができます。

 

効率的に体を冷やすためには

「リンパ節(太い動脈)」を冷やすことが重要です。

 

  • 首の付け根
  • 左鎖骨下
  • 太ももの付け根
  • 膝の裏

 

これらの箇所にリンパ節(太い動脈)が存在するので、この5カ所をメインに冷やしましょう。

すると効率的に体を冷やすことができるため、結果的に汗を防ぐことができるのです。

その他の対処法

汗かきアイキャッチ

他に治す方法というより、汗が出た時のちょっとした対処法です。

  • ツボを押す
  • 速乾性のあるインナーの着衣
  • 制汗剤の使用

 

ツボを押す事で汗を抑えることができます。

 

速乾性のあるインナーですが、最近はこのようなインナーが多く発売されています。

値段もお手頃なのでいくつか買っておいて、シャツの下に着ておくといいですね。

 

制汗剤も色んな種類があります。

ひんやりするものや、いい匂いがするものなど自分好みのものを選ぶとよいでしょう。

まとめ

汗背中

 

いかがだったでしょうか。

 

汗を根本から治すものや、一時的に抑える方法がいくつかありますね。

必ず治る・抑えられるということはなく、個人差がありますので色々試してみて下さい。

 

今年の夏も気持ちよく乗り切りましょう!

コメント