Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

奥野瑛太のクローズでの役柄は?鈴蘭高校での立ち位置はどこ?

奥野瑛太クローズEXPLODE 芸能

最近ブレイク間近の奥野瑛太さん。

映画「クローズEXPLODE」に出演していました。

東出昌大さんや勝地涼さんとの共演でしたね。

 

個性派俳優の奥野瑛太さんは、今回の映画ではどのような役柄なのでしょうか?

また、クローズの舞台となる「鈴蘭高校」での立ち位置はどのような感じなのでしょうか?

 

ということで、今回は奥野瑛太さんの映画「クローズEXPLODE」での役柄や、鈴蘭高校での立ち位置について紹介していきます!

クローズEXPLODE

クローズEXPLODEは2014年4月12日に公開された映画です。

髙橋ヒロシさんの漫画「クローズ」を原作とした映画で、3シリーズ化されています。

  • シリーズ第1作:クローズZERO
  • シリーズ第2作:クローズZEROⅡ
  • シリーズ第3作:クローズEXPLODE

 

クローズEXPLODEはシリーズ第3作目の作品で、東出昌大さんや早乙女太一さん、勝地涼さんが新たに主演として登場します。

 

舞台はクローズZEROⅡから一か月後の鈴蘭高校です。

3年生が卒業したことで、”頂点”が空席となりました。

その”頂点”を目指す争いが展開されていきます。

奥野瑛太の役柄

画像右に映っているのが奥野瑛太さんです。

奥野瑛太さんはクローズEXPLODEで「桃山春樹」を演じました。

 

桃山春樹は鈴蘭高校A組を仕切る小岐須チームのNo.2です。

ちなみに小岐須を演じたのが勝地涼さんです。

桃山春樹はキレたら手が付けられないという野蛮な役でした。

そもそもクローズに出演するということは、どの役でも野蛮な役でしょうけどね笑

 

そして桃山春樹は”クレイジーピーチ”という異名を持っています。

いかにもやばそうですよね!

 

奥野瑛太さんはクローズEXPLODEの完成披露試写会にて

「どうも、クレイジーピーチです。」

「直訳すると狂った桃です。」

と会場を笑わせたそうです!

 

ちょっとしたジョークも軽く言えるような明るい方なのです。

奥野瑛太の鈴蘭高校での立ち位置は?

奥野瑛太演じる「桃山春樹」は、鈴蘭高校ではどのような立ち位置なのでしょうか?

 

上でも少し紹介した通り、桃山春樹は鈴蘭高校A組を仕切る小岐須チームのNo.2です。

このチームのリーダー「小岐須健一」は鈴蘭喧嘩偏差値が8位です。

この鈴蘭喧嘩偏差値は、鈴蘭高校内での喧嘩の強さを表す指標であり、8位ということは鈴蘭高校内でNo.8ということになります。

 

そしてこの順位は8位までしか出ていません。

 

このことから、桃山春樹は鈴蘭高校内では9位~とういことになります。

 

リーダーの小岐須健一が8位でA組を仕切っていることから、奥野瑛太演じる桃山春樹もかなりの権力を持っていたと考えられますね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

映画「クローズEXPLODE」では『桃山春樹』役で、クレイジーピーチを演じました!笑

異名通りインパクトのある役を、見事にこなしましたね。

 

最近では、映画「アルキメデスの大戦」にて親友の菅田将暉さんと柄本佑さんと共演を果たすなど、活躍の場を広げています!

他にも映画「キセキーあの日のソビトー」、ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」、「おんな城主 直虎」など、俳優として幅広い役を演じています

 

菅田将暉さんと柄本佑さんとはLINEグループを作る程仲が良く、2人からは「奥野氏~」と呼ばれるそうですよ笑

 

これからの更なる活躍に期待しましょう!

コメント