Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

コスモス畑は関東の千葉県へ!名所のおすすめ11選2019年版!

コスモス 千葉

朝起きて涼しい風やひんやりした空気に触れると、秋が来たことを感じますよね。

秋の花といえば「コスモス」です。

 

関東には名所と言われるコスモス畑が数多くあります。

その中でも千葉県ではどんなおすすめのコスモス畑があるのでしょうか?

 

ということで、今回は関東の千葉県にあるコスモス畑の名所を紹介していきます。

千葉県にあるコスモス畑の名所

千葉県にはおよそ11カ所のおすすめなコスモス畑があります。

場所にもよりますが、東京からのアクセスのいいコスモス畑もあります。

 

それではおすすめコスモス畑11選を紹介していきます。

三陽メディアフラワーミュージアム

まず最初にご紹介するのが、千葉市にある三陽メディアフラワーミュージアムです。

 

  • 見頃:9月下旬~10月上旬
  • 場所:千葉県千葉市美浜区高浜7-2-4
  • 開園時間:9:30~17:00
  • 駐車場:約1000台(3時間まで300円、以降1時間ごとに100円、1日最大600円)
  • 料金:大人300円、小・中学生150円
  • アクセス(車):東関東自動車道湾岸千葉ICから15分、湾岸習志野ICから20分、京葉道路幕張ICから20分
  • アクセス(電車・バス):JR稲毛駅からバスで15分、JR稲毛海浜駅からバスで10分

 

千葉市にある稲毛海浜公園にある施設です。

こちらのコスモス畑では約2500株・約25種類のコスモスを見ることができます。

25種類ものコスモスが見れる所は珍しいですね。

総数はそこまで多くないですが、色とりどりのコスモスを楽しむことができます。

 

また施設の名前通り、コスモスだけでなく色んな花を観賞することができるのもいいですね。

屋内にも花展示されているので、雨の日でも楽しめます。

千葉市富田都市農業交流センター

続いては千葉市にある千葉市富田都市農業交流センターのコスモス畑です。

 

  • 見頃:10月上旬~中旬
  • 場所:千葉県千葉市若葉区富田町561-1周辺
  • 開園時間:フリー
  • 駐車場:約100台(無料)
  • 料金:無料
  • アクセス(車):東日本高速道路高田ICから約15分
  • アクセス(電車・バス):千葉都市モノレール千城台駅から15分

 

千葉市若葉区にあるコスモス畑です。

千葉市の中心部から少し離れた所にあります。

 

この富田町のコスモス畑では、2ヘクタールの土地に10万本ものコスモスが咲き誇ります。

地元自治会とボランティアにより育てられているそうです。

毎年コスモスまつりが開催され、地元の野菜販売や芋掘り体験などが催されます。

自由にコスモスを観賞することができ、駐車場は無料でコスモスを見るのも無料なのでオススメです。

あけぼの山農業公園

続いては柏市にあるあけぼの山農業公園のコスモス畑です。

 

  • 見頃:10月初旬~下旬
  • 場所:千葉県柏市布施2005-2
  • 開園時間:9:00~17:00
  • 駐車場:約400台(無料)
  • 料金:無料
  • アクセス(車):常磐自動車道の柏ICから20分
  • アクセス(電車・バス):JR我孫子駅からバスで20分

 

柏市にあるあけぼの山農業公園内にコスモス畑があります。

 

面積が2.2ヘクタールもあり、なんとコスモスの本数が100万本にも及ぶのです。

そしてこちらの公園の代名詞、オランダ風車とのコラボレーションは絶景です。

SNS映え間違いなしと言っても過言ではありませんよね。

 

また毎年あけぼの山農業公園まつりが開催され、動物と触れ合えたり野菜の販売があったりと、コスモス観賞以外でも楽しめます。

成田ゆめ牧場

続いては成田市にある成田ゆめ牧場のコスモス畑です。

 

  • 見頃:9月下旬~10月下旬
  • 場所:千葉県成田市名木730
  • 開園時間:9:00~17:00
  • 駐車場:約1000台(600円)
  • 料金:大人1400円、小人700円
  • アクセス(車):圏央道の下総ICから約5分、東関東自動車道の成田ICから約15分
  • アクセス(電車・バス):JR滑河駅からバスで約10分

 

成田市の成田ゆめ牧場内にコスモス畑があります。

コスモスの本数が50万本にも及びます。

有料ではありますが、コスモスの摘み取り体験をすることができます。

 

成田ゆめ牧場は約30ヘクタールもあり、コスモス畑だけではなく釣堀や小動物コーナーにアスレチックがあったりと、1日中楽しめる施設です。

家族で楽しむことができますね。

牧の原公園 コスモスの丘

次は印西市にある牧の原公園のコスモスの丘です。

 

  • 見頃:9月下旬~10月下旬
  • 場所:千葉県印西市牧の原5-1613-1
  • 開園時間:フリー
  • 駐車場:約90台(無料)
  • 料金:無料
  • アクセス(車):国道464号からすぐ
  • アクセス(電車・バス):京成線印西牧の原駅から徒歩3分

 

北総にある千葉ニュータウンにあるコスモス畑です。

コスモスの丘という名の通り、高さ41m、前方後円墳のような形をした築山があります。

ひょうたん山と呼ばれる築山からは、天気が良い日は富士山を見ることができるそうです。

 

コスモスの総数はなんと200万本にも及びます。

街づくりのボランティアにより育てられており、ニュータウンにはかかせない公園となっています。

毎年コスモス祭りが行われ、フリーマーケットや出店に音楽祭が催されます。

コスモスを観賞しつつ、お祭りを楽しみましょう。

佐倉ふるさと広場

続いては佐倉市にある佐倉ふるさと広場のコスモス畑です。

 

  • 見頃:10月中旬
  • 場所:千葉県佐倉市臼井田2714
  • 開園時間:フリー
  • 駐車場:5台(無料)、近場に無料の駐車場約200台あり
  • 料金:無料
  • アクセス(車):東関東自動車道の四街道ICから約20分
  • アクセス(電車・バス):京成臼井駅から徒歩30分、京成佐倉駅からバスで10分

 

佐倉ふるさと広場にコスモス畑があります。

4月にはチューリップ、7月にはひまわり、そして10月にコスモスが咲き誇ります。

コスモスの数は50万本に及びます。

 

佐倉ふるさと広場にはオランダ風車リーフデがあり、その高さは15.6メートルもあるそうです。

風車をバックに50万本のコスモスは絶景ですね。

SNS映え間違いなしです。

毎年「佐倉コスモフェスタ」が開催され、期間中はコスモスの摘み取り(5本100円)が行われます。

また観光船が運航されたりと、貴重な体験ができるのでこの期間中に行くことをおすすめします。

道の駅「多古あじさい館」

続いては香取郡多古町にある道の駅「多古あじさい館」周辺にあるコスモス畑です。

 

  • 見頃:9月下旬~10月中旬
  • 場所:千葉県香取郡多古町多古1069-1
  • 開園時間:フリー
  • 駐車場:約170台(無料)
  • 料金:無料
  • アクセス(車):東関東自動車道の成田ICから約25分
  • アクセス(電車・バス):成田空港第2ビル駅からバスで約20分

 

道の駅「多古あじさい館」の周辺にコスモス畑があります。

栗山川のあじさい遊歩道に沿って、両岸2㎞にも渡りコスモスが植えられています。

約50万本のコスモスを観賞することができます。

 

毎年この道の駅で「多古米祭り」が行われ、新米がもらえるイベントが催されます。

炊き立ての新米の無料配布や、新米すくいどりにじゃんけん大会など、楽しめること間違いなしですね。

コスモスを観賞しつつ、新米をもらいに行くのはどうでしょうか。

道の駅富楽里とみやま

続いても道の駅です。

南房総市にある道の駅「富楽里とみやま」にあるコスモス畑です。

 

  • 見頃:10月中旬~11月上旬
  • 場所:千葉県南房総市二部1900
  • 開園時間:フリー
  • 駐車場:約200台(無料)
  • 料金:無料
  • アクセス(車):富津館山道路の鋸南富山ICから3分
  • アクセス(電車・バス):JR岩井駅から徒歩約20分

 

道の駅「富楽里とみやま」の前にコスモス畑があります。

高速道路を降りてすぐの所にあるので、休憩場所としてとてもいい場所にありますね。

高速道路のPAからも行くことができますよ。

 

コスモスの総数はなんと150万本にも及びます。

毎年10月下旬にかけてコスモス祭りが行われ、コスモスの摘み取り(20本100円)が楽しめます。

収穫祭も兼ねているので、新米をもらえるイベントが催されたりもします。

高速道路から行けることから、近くを通ったついでに見に行けるのがいいですね。

武田川コスモスロード(うまくたの路)

続いて木更津市にある武田川コスモスロード(うまくたの路)です。

 

  • 見頃:10月中旬
  • 場所:千葉県木更津市真里谷
  • 開園時間:フリー
  • 駐車場:約50台(無料)
  • 料金:無料
  • アクセス(車):圏央道の木更津東ICから約5分、館山自動車道の姉崎袖ケ浦ICから約10分
  • アクセス(電車・バス):JR馬来田駅から徒歩10分

 

木更津市にある武田川に沿って両岸およそ500mに渡り、コスモスが咲き誇ります。

近くには家も少なく、電柱もほとんどないような自然豊かな場所です。

春には菜の花が咲きます。

 

毎年10月中旬にコスモスフェスティバルが行われ、ボート遊びや農産物に軽食などを販売する模擬店の出店もあります。

1日のみの開催なので、行きたい方は日程を確認の上行くことをおすすめします。

甚兵衛公園

続いては成田市にある甚兵衛公園のコスモス畑です。

 

  • 見頃:10月上旬~10月中旬
  • 場所:千葉県成田市北須賀1626
  • 開園時間:フリー
  • 駐車場:約13台(無料)
  • 料金:無料
  • アクセス(車):東関東自動車道の佐倉ICから約25分
  • アクセス(電車・バス):京成公津の杜駅からバスで約20分

 

日本の名松100選指定の松の木に囲まれた公園です。

この公園は昔義民・佐倉宗吾のために掟を破り、渡し舟を出した印旛沼に身を投じた渡し守の名を取った公園です。

県立印旛手賀自然公園の一部に位置します。

 

公園内には3,600㎡の敷地に、50万本ものコスモスが咲き誇ります。

田園広がるのどかな場所に、名松100選の松の木とピンク色に染まるコスモス畑は絶景ですね。

与田浦の十二町歩

最後は香取市にある与田浦のコスモス畑です。

 

  • 見頃:9月下旬~10月中旬
  • 場所:千葉県香取市津宮
  • 開園時間:フリー
  • 駐車場:約50台(無料)
  • 料金:無料
  • アクセス(車):東関東自動車道の大栄ICから約25分
  • アクセス(電車・バス):十二橋駅から徒歩5分

 

与田浦の十二町歩という所にあるコスモス畑になります。

こちらのコスモス畑では、3ヘクタールの敷地に300万本ものコスモスが咲き誇ります。

近くを電車が走っており、高架線となっています。

コスモスと高架線を一緒に撮れるカメラスポットとなっており、SNS映えすると人気です。

 

毎年「与田浦コスモスまつり」が行われ、とても人気で賑わうそうです。

2019年のお祭りの日程は決まっており、9月21日(土)~10月20日(日)と長い期間行われます。

時間も朝9時~16時と長いので、1日中楽しむ事ができますね。

コスモスの摘み取りが無料なので、ハサミを持参してたくさん摘みましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

千葉県には多くのコスモス畑があり、SNS映えするような風車や高架線などがあります。

見てみたい、写真を撮りたいスポットを選んで、秋のコスモスを楽しみましょう。

 

ほとんどのコスモス畑でお祭りが行われるので、その期間中に行くと1日中楽しむ事ができます。

写真撮影をメインに行くのであれば、敢えてお祭りの期間を外して行くのもいいかもしれませんね。

 

また、県境に住んでいる方は他の県のコスモス畑に行くのもありですよ。

コメント