リーチマイケルの年収(年俸)はいくら?CM1本のギャラなど調査!

リーチマイケルの年収(年俸)はいくら?CM1本のギャラなど調査! ラグビー

ラグビーワールドカップで日本は大盛り上がりでしたね。

リーチマイケル選手はキャプテンとしてチームをまとめてくれました。

 

そこで気になるのが年収(年俸)ですよね。

またCM出演経験もあり、1本のギャラなども気になるところです。

 

ということで、今回はリーチマイケル選手の年収(年俸)やCM1本のギャラを調査しました!

リーチマイケルの年収(年俸)

リーチマイケル選手の年収(年俸)を調べたところ、ラグビー界は選手年俸を一切公表していないそうで、正式な金額は分かりませんでした。

しかしその上で予想されており、その金額が広告スポンサーを含めておよそ1億円と言われています!

中々の大金ですね!

 

しかしプロ野球選手などと比較すると、かなり少なく思えるのも否めないです。

そもそもラグビー選手の年収(年俸)はかなり低い傾向があるようです。

一般的なラグビー選手の年収(年俸)はおよそ500~600万円程度と言われており、それを踏まえるとリーチマイケル選手はラグビー選手の中でトップクラスの年収(年俸)だということが言えますね。

 

ちなみに日本代表選手クラスの平均年収(年俸)は4000万円と言われているそうです。

リーチマイケルのCMのギャラ

ではリーチマイケル選手のCM1本のギャラはいくらなのでしょうか。

結論から言いますと、およそ1本700万円だそうです!

 

この金額が高いのか低いのか平均的なのか分かりにくいと思います。

一般庶民から考えるとかなりの大金だと思いますが…

 

2019年初めに日本のスポーツ選手のCMギャラランキングが発表されており、その中でリーチマイケル選手がランクインしています。

順位は35位となっており、ラグビー選手の中では1位という結果でした。

ラグビー選手ではリーチマイケル選手に次いで田中史朗選手田村優選手福岡堅樹選手が44位であり、CM1本500万円だそうです。

 

ちなみに1位は大谷翔平選手で、1.5億円です。

それだけの経済効果が得られるのでしょう。

知らない人はいないというぐらい有名選手ですもんね。

 

ですが700万円というギャラは普通に考えて高いと思います。

またこのギャラが公表されたのが2019年の初めであり、ラグビーワールドカップでの活躍を踏まえると、現在では更にギャラがアップしているのではないでしょうか。

リーチマイケルのCM出演

リーチマイケル選手は今までに4本のCMに出演しています。

  • バイトル
  • オエノンホールディングス『ビッグマン』
  • 大正製薬『リポビタンD』
  • ソフトバンク

それぞれ紹介していきます。

 

12月18日追記:本麒麟のCMが新しく始まりました!

リーチマイケルのバイトルのCM

1本目が2016年、バイトルのCMになります。

現在CM動画は視聴できなくなっており、紹介することができませんでした。

CMは2種類あり、1本目がリーチマイケル選手1人バージョンです。

2本目がリーチマイケル選手を含めた田中史朗選手・五郎丸歩選手・畠山健介選手・松島幸太郎選手の5人共演バージョンになります。

 

前回の2015ワールドカップで活躍した選手達のCMですね。

リーチマイケルのオエノンホールディングス『ビッグマン』のCM

2本目が2016年、オエノンホールディングスのCMになります。

ビッグマン『パス』編15秒CM

あなたはビッグマンをご存知でしょうか?

北海道で生まれた焼酎の名前です。

そのため、リーチマイケル選手が出演したこのCMは北海道限定で放映されました。

 

また、2019年に再度CM出演しました。

ビッグマン『トライ』編15秒CM~ストロングバージョン~

リーチマイケルの大正製薬『リポビタンD』のCM

3本目が2019年、大正製薬『リポビタンD』のCMです。

リポビタンD「ラグビーワールドカップイヤー」篇 30秒/B’z「兵、走る」
リポビタンD「最強の男たち」篇 30秒(浅原・具・アニセ・三上・稲垣選手)
リポビタンD「ラグビーワールドカップイヤー」篇 30秒/B’z「兵、走る」

ワールドカップに向けて色んな種類のCMが放映されました。

リーチマイケル選手は主将なので出演シーンが多いですね。

 

また、リーチマイケル選手だけのCMもありました。

こちらになります。

リポビタンD「日本への熱き想い」篇 15秒
リポビタンD「日本への熱き想い」篇 30秒

数多くのCMに出演していましたね。

日本人ではないですが、母国として日本の誇りを持って戦うリーチマイケル選手には感動しました。

リーチマイケルのソフトバンクのCM

4本目は2019年、ソフトバンクのCMです。

まさかの岡田准一さんと、賀来賢人さんとの共演です!

岡田准一さん&賀来賢人さんは教師を、リーチマイケル選手は校長先生を演じています。

とてもレアな共演ですよね!

 

また、CMのメイキング映像も発表されています。

皆さん並ぶとリーチマイケル選手がどれだけ身長が高く、体格が良いのかが分かりますね笑

リーチマイケルの本麒麟のCM

最新CMになり、2019年12月16日から始まりました本麒麟のCMです。

こちらになります。

本麒麟 「今日という日をうまい!で祝おう。リーチさん」篇 30秒
本麒麟 「今日という日をうまい!で祝おう。リーチさん」篇 60秒
15歳のリーチマイケルを知る恩師と祝杯! 『本麒麟 「今日という日をうまい!で祝おう。リーチさんと佐藤監督」篇 WEBムービー』

30秒と60秒の2つのパターンと、リーチマイケル選手の恩師とのパターンの計3種類があるようです。

初めの2つは江口洋介さんとの共演で、後半にトンプソンルーク選手がサプライズ出演するというCMです。

3人でとても楽しそうですね。

 

恩師の佐藤監督との共演は感動しますね。

リーチマイケル選手と佐藤監督の絆が垣間見えるCMです。

 

またメイキング映像もありました。

本麒麟 今日という日をうまい!で祝おう。リーチさん篇 メイキング

メイキング映像も見る限り、とても楽しそうにしていますね。

何回乾杯したのでしょうか笑

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

リーチマイケル選手は日本ラグビー選手の中でトップクラスの年収(年俸)であり、CMのギャラも高いことが分かりましたね。

さらにワールドカップの活躍により、リーチマイケル選手を筆頭に他の選手達も年収(年俸)がアップしていることでしょう。

 

2020年1月にはジャパンラグビーが開催され、日本代表選手同士の試合を見る事ができます。

これからも日本ラグビー界から目が離せませんね!