稲垣啓太が『M-1』2019えみくじ(笑神籤)で登場!何をするの?

稲垣啓太が『M-1』2019えみくじ(笑神籤)で登場!何をするの? ラグビー

2019年のM-1グランプリでは、2年前から導入された『えみくじ(笑神籤)』が引き続き行われます。

 

そこで今年はラグビー日本代表の稲垣啓太選手、福岡堅樹選手、堀江翔太選手3名がこの役を担うことが決まりました。

では一体具体的に何をするのでしょうか。

 

とうことで、今回は稲垣啓太選手ら3名が行う『M-1』2019えみくじ(笑神籤)について、何をするのか調査しました。

稲垣啓太ら3名が『M-1』2019えみくじ(笑神籤)に登場

毎年年末に行われる『M-1グランプリ』ですが、2019年の顔であるラグビー日本代表選手が登場するとのことです。

登場するのが

  • 稲垣啓太選手
  • 福岡堅樹選手
  • 堀江翔太選手

の3名になります。

 

ラグビーワールドカップが終わってからTV出演が一気に増えましたが、まさかの『M-1グランプリ』にも登場することとなりました。

 

去年から導入された『えみくじ(笑神籤)』というシステムがあるのですが、この役を稲垣啓太選手ら3名が行うようです。

えみくじ(笑神籤)とは?

お笑い好きな方はご存知かと思いますが、『えみくじ(笑神籤)』のシステムを知らない方が多いのではないでしょうか。

 

『えみくじ(笑神籤)』を簡単に説明すると、

 

ネタを披露するコンビの出番順を決めるくじ

 

のことです。

 

M-1グランプリでは10組のコンビがネタを披露しグランプリを決めるのですが、このネタを披露する順番が決まっていません

1番初めにネタを披露するのか、1番最後に披露するのかでは、ネタの受け具合や本人達のやりやすさが異なってくると思います。

そのようなかなり重要な順番決めを行うのが『えみくじ(笑神籤)』となります。

 

ラグビー日本代表選手によって、グランプリの順位が決まってくると言っても過言ではないでしょう。

 

ちなみに敗者復活戦で勝ち上がるコンビも、このえみくじ(笑神籤)に含まれますので、いつ敗者復活戦で勝ち上がってきたコンビが決まるのか予測不可能です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

今晩M-1グランプリが放送されますので、皆さん楽しんで見ましょうね。

 

稲垣啓太選手はお笑い番組でも笑わないのでしょうか・・・笑

 

コメント