ノースキャンダルで卒業した有名芸能人(アイドル)7選!

乃木坂46のエース白石麻衣さんが卒業を発表しました。

そんな白石麻衣さんがノースキャンダルで卒業まできたことが話題になっています。

 

有名な芸能人(アイドル)ほど、スキャンダルが多いですよね。

白石麻衣さん以外にもノースキャンダルを貫いた有名芸能人(アイドル)は誰がいたでしょうか?

 

ということで、今回はノースキャンダルを貫いた有名芸能人(アイドル)についてまとめてみました。

ノースキャンダルを貫いた有名芸能人(アイドル)7選

芸能人(アイドル)はスキャンダルがつきものです。

そのような中、ノースキャンダルを貫いた有名芸能人(アイドル)は誰がいたでしょうか。

こちらの方々です。

 

  • 白石麻衣
  • 渡辺麻友
  • 木﨑ゆりあ
  • 吉澤ひとみ
  • 菊池亜美?
  • 嗣永桃子
  • 道重さゆみ

 

以上の7人がノースキャンダルを貫いた有名芸能人(アイドル)です。

それぞれ詳しく紹介していきます。

白石麻衣はノースキャンダル

白石麻衣さんは乃木坂46に所属してから8年間、ノースキャンダルを貫きました。

 

アイドル界だけでなく芸能界の中で見ても美しいと言われていた白石麻衣さんですが、他の芸能人や経営者さんなど多くの男性からアプローチを受けていたようです。

しかしそれを断り続け、ノースキャンダルを貫いてきました。

 

プロ意識が高くテレビ番組でも収録以外では他の共演者との関わりは、なるべく避けるようにしていたようです。

渡辺麻友はノースキャンダル

元AKB48の渡辺麻友さんもノースキャンダルを貫いた1人です。

 

AKB48全盛期を支えた1人であり、神7とも言われていました。

王道アイドルとも言われ、11年間アイドルとしての役目を果たしてきました。

 

真面目な性格もあり、恋愛禁止のルールに従っただけと言っていましたが、11年間も恋愛をしないというのは相当難しいことですよね。

木﨑ゆりあはノースキャンダル

元SKE48兼AKB48として活躍していた木崎ゆりあさんもノースキャンダルを貫きました。

 

8年間のアイドル人生の中、一度もスキャンダルがありませんでした。

ファンからもノースキャンダルで卒業したことを喜ばれたそうです。

 

木崎ゆりあさん自身、恋愛にあまり興味がなかったそうですが、8年間もの間異性との関係を持たないということは凄いことですよね。

吉澤ひとみはノースキャンダル

元モーニング娘の吉澤ひとみさんもノースキャンダルを貫きました。

 

7年間という期間アイドルとして活動し、一度のスキャンダルもありませんでした。

ファンや週刊誌記者の間では、ノースキャンダルアイドルという異名で呼ばれていたそうです。

 

のちにAbemaTVにて吉澤ひとみの男選びの極意を語っています。

菊地亜美はノースキャンダル?

元アイドリングの菊地亜美さんもノースキャンダルを貫きました。

 

しかし、裏ではスキャンダルがあったそうです。

 

そのお相手がジャニーズであり、ジャニーズのスキャンダルはあまり表に出てこないためノースキャンダルと言われているのです。

裏では「ジャニ食い」という異名を持っていたほど、菊地亜美さんは問題児であったようです笑

 

ということはノースキャンダルではなさそうですね。

嗣永桃子はノースキャンダル

元Berryz工房の嗣永桃子さんもノースキャンダルを貫きました。

 

15年間というとても長い間アイドルとして活動し、一度のスキャンダルもありませんでした。

年頃の女の子が15年間も異性との関係を持たないというのは、かなりのプロ意識を持って活動していたのだと思われますね。

凄いとしかいいようがありません。

道重さゆみはノースキャンダル

元モーニング娘の道重さゆみさんもノースキャンダルを貫きました。

 

道重さんに至っては17年間もアイドルとして活動し、一度のスキャンダルもありませんでした。

中学生の時にモーニング娘のメンバーとなり、そこから異性との関係を全く持たなかったことはアイドルの中のアイドルと言っても過言ではありませんよね。

本当に凄いことだと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

最近は芸能人(アイドル)のスキャンダルがよく報道されています。

しかし白石麻衣さんを筆頭に、こんなにもアイドルを全うしたアイドルたちがいたんですね。

 

誘惑が多い中、異性との関係を持たなかった彼女たちが本当のアイドルと言えるのではないでしょうか。

 

コメント