前橋花火大会2020はコロナで中止に?延期ならばいつ開催?

前橋花火大会2020はコロナで中止に?延期ならばいつ開催? 花火大会

群馬県では多くの花火大会がありますが、「前橋花火大会」は群馬県でも有名な花火大会ですよね。

 

2020年の開催で気になるのが、コロナの影響です。

数多くの花火大会が中止や延期となっていますが、2020年前橋花火大会は中止や延期になるのでしょうか?

延期ならばいつ開催になるのでしょうか?

 

ということで、今回は2020年前橋花火大会はコロナの影響で中止になるのか、延期ならばいつ開催されるのか調べてみました。

前橋花火大会2020はコロナの影響で中止?延期?

2020年の前橋花火大会はコロナの影響を受けて中止なのでしょうか?

それとも延期なのでしょうか?

そしたらいつ開催されるのでしょうか?

 

調査したところ・・・

 

2020年5月15日、中止が決定しました!

 

とても残念です。

 

中止になっている花火大会は、だいたい7月までに開催予定の花火大会が多いです。

それに対して2020年前橋花火大会は9月12日(土)に開催予定であり、少し時期が遅いので開催されるのではないかと思われていました。

 

例年であれば、8月第2週の土曜日の開催です。

しかし今年の東京オリンピックの開催に伴い期間を遅らせ、9月12日(土)に開催する事になっていました。

 

逆に前倒しで行う予定であった花火大会は、既に中止となっている場合が多いです。

前橋花火大会は時期が遅くなって開催される可能性は残っていただけに、中止となってしまったのは非常に残念です。

前橋花火大会2020が中止や延期になる可能性は?

 

では2020年前橋花火大会は延期となる可能性はあるのでしょうか?

 

恐らくですが、2020年の前橋花火大会が延期となる可能性は限りなくゼロに近いでしょう。

 

前橋の公式サイトでは、2020年の前橋花火大会が中止となったことを公に公表しています。

延期との記載は全くないため、延期する可能性は限りなくゼロに近いと言えるでしょう。

 

前橋の公式HPを確認することをおすすめします。

まとめ

 

2020年の前橋花火大会は残念ながら中止となってしまいました。

オリンピックの影響で元から開催時期を遅らせる予定であり、もしかしたら開催されるかもしれない状況での中止であったので、非常に残念ですね。

 

来年の2021年には、安心して前橋花火大会が開催されことを期待しましょう。