東京タワーの階段はどこからどこまで?どのくらい時間がかかるの?

東京タワーの階段はどこからどこまで?どのくらい時間がかかるの? 東京タワー

東京タワーが2020年5月28日に再開されることになりました。

しかし3密を避けるため、階段での上り下りという制約付きとなっています。

 

そこで気になるのが階段はどこからどこまでなのでしょうか?

またどのくらい時間がかかるのでしょうか?

 

今回は東京タワーの階段はどこからどこまでなのか、またどのくらい時間がかかるのか調査しました。

東京タワーの階段はどこからどこまで?

 

東京タワーの階段はどこからどこまでなのでしょうか?

 

完結にまとめると以下の通りです。

 

  • どこから:フットタウン屋上(6階)
  • どこまで:メインデッキ展望台

 

それぞれ詳しく紹介していきます。

東京タワーの階段はどこから?

 

東京タワーの階段はどこからと言いますと、フットタウン屋上(6階)となっています。

 

東京タワーの1階から階段かと思われる方が多いと思いますが、実は1階からではないんです。

意外ですよね。

 

東京タワーのふもとに、フットタウンという商業施設が併設されています。

そのフットタウンの屋上に行くと、メインデッキへ向かう階段が現れます。

フットタウン屋上(6階)への行き方

フットタウン屋上へはエレベーター、もしくは階段で行くことができます。

しかし今回の営業再開では、恐らくエレベーターはほとんど使用できなくなるのではないかと予想されます。

 

公式HPを見てみると、フットタウン4階まではエスカレーターが出ているのが分かるのですが、5階までエスカレーターで行けるのかが不明です。

 

従って

 

  • フットタウン1階から4階までエスカレーター
    →4階から階段でフットタウン屋上へ

 

  • フットタウン1階から5階までエスカレーター
    →5階から階段でフットタウン屋上へ

 

という経路で、フットタウン屋上へ行けると予想されます。

東京タワーの階段はどこまで?

東京タワーの階段はどこまでかと言いますと、メインデッキ(展望台)までとなります。

 

東京タワーには

 

  • メインデッキ
  • トップデッキ

 

この2つの展望台フロアがあります。

 

そしてフットタウン屋上から階段で行く事ができるのが、メインデッキとなります。

メインデッキにも1階と2階があり、このフロアの行き来は階段でできますので、どちらも解放されると考えられます。

 

更に上のトップデッキですが、こちらはエレベーターでしか行くことができません。

従って、今回の営業再開ではトップデッキまでは解放されないのではないかと思われます。

東京タワーの階段はどのくらい時間がかかる?

 

東京タワーの階段はどのくらい時間がかかるのでしょうか?

 

公式HPでの紹介によりますと、およそ13分で上ることができるようです!

階段数はおよそ600段のようですね。

 

外の風景を楽しみながら上れば、約13分はそんなに苦ではないかもしれませんね。

まとめ

 

東京タワーの階段はどこからどこまでなのかと、どのくらい時間がかかるか紹介しました。

 

最後にもう一度まとめますと、東京タワーの階段は

 

  • どこから:フットタウン屋上(6階)
  • どこまで:メインデッキ展望台
  • どのくらいの時間:約13分

 

ということになります。

 

意外と気軽に上ることができるのではないでしょうか?

これを機会に、是非行ってみてください♪