ももクロが有吉の壁に出演?モノマネをした芸人は誰?12月9日放送回!

有吉の壁でももクロのモノマネをした芸人は誰?12月9日放送回! 有吉の壁

人気お笑バラエティー番組『有吉の壁』、12月9日放送回は、なんと3時間スペシャルです!

中でも注目なのが、『ご本人登場選手権』。

 

なんと今回、このコーナーでは、“トンデモメンバー”な四人の芸人さんが、ももクロのモノマネをしているようですが、みなさんはそれが一体誰なのか、ご存知ですか?

 

今回は、12月9日放送の『有吉の壁』でももクロのモノマネをした芸人は一体誰なのか、まとめて行きたいと思います!

 

ももクロが有吉の壁に出演?モノマネをした芸人は誰?12月9日放送回

 

12月9日の『有吉の壁』3時間スペシャルで、ももクロのモノマネが話題となっています。

そんなモノマネを披露する、公式ツイッターからも“トンデモメンバー”と言われる芸人さん4人は、この方々です。

 

  • みちおトム・ブラウン
  • 布川ひろきトム・ブラウン
  • 大津広次きつね
  • 淡路幸誠きつね

 

それではそれぞれ詳しく紹介していきます。

赤色:百田夏菜子を演じた芸人

 

ももクロのモノマネで、赤色、百田夏菜子さんに扮していたのは、お笑いコンビ、トムブラウン布川ひろきさんです!

 

布川さんといえば、やはりロン毛が特徴的です。

ご自身のインスタグラムでは、現場にいるロン毛の芸人さんとの、「今日のロン毛」もアップされています。

 

布川さんは、ももクロのモノマネでも、ポニーテールスタイルが違和感をあまり感じないほど似合っていますよね!

見た目に関しては、一番完成度が高く感じますが、普段の怪し目な様子とのギャップも気になるところです!

 

黄色:玉井詩織を演じた芸人

 

黄色の玉井詩織さんを演じたのは、お笑いコンビきつね大津広次さんです。

 

大津さんといえば、近頃では大人気となった『KOUGU維新』のプラスドライバーでの姿が印象的ですが、今回はアイドル姿に扮しています。

普段のきつねは、“歌謡漫才”として音楽ネタを多く披露しているので、おそらくは音楽が得意なのかもしれません!

『KOUGU維新』では、テーマソングがサブスク配信されたほどですから、今回のももクロステージでも、モノマネの面白さとともに、その歌声も見所になりそうです!

 

ピンク色:佐々木彩夏を演じた芸人

 

ピンク色、佐々木彩夏さんを演じたのは、お笑いコンビトム・ブラウンみちおさんです!

 

みちおさんは、相方の布川さんに負けず劣らず、大きな体格と常に笑顔な表情、謎の服装と、強烈なビジュアルの持ち主で、ファンの方々は、「狂人」と言われることもあるキャラクターです。

みちおさんが扮する、ももクロ佐々木さんは、写真を見ただけでもかなり面白いですよね!

 

 

そんなみちおさんですが、普段はすごく優しく方です。

先日放送の『水曜日のダウンタウン』の企画「先輩の家で長風呂、1時間が限界説」では、後輩芸人を気遣う姿や、長風呂に気を悪くすることなく、お風呂でピザを食べる姿も話題となっていました。

 

紫色:高城れにを演じた芸人

 

紫色、高城れにさんを演じたのは、お笑いコンビきつね淡路幸誠さんです。

 

淡路さんといえば、『KOUGU維新』、そして野球選手の新庄剛志さんのモノマネの印象が強いのではないでしょうか?

淡路さんは、とても男らしい体格に顔つきで、新庄さんのモノマネは確かに雰囲気のある外見でしたよね。

 

そんな男らしい印象に反しての今回、女性アイドルのモノマネで、写真の時点でかなり面白い見た目と表情ですから、実際に動いているところを目にすれば、爆笑間違いなしですね!

 

そして相方の大津さん同様、歌声にも注目です!

 

まとめ

 

以上、12月9日放送の『有吉の壁』で、ももクロのモノマネをした芸人さん4人は、

 

  • ピンク:みちおトム・ブラウン
  • 赤:布川ひろきトム・ブラウン
  • 黄:大津広次きつね
  • 紫:淡路幸誠きつね

 

この4名ということがわかりましたね。

 

普段の様子からは、女性アイドルに扮する姿など一切想像できない“トンデモメンバー”で、かなり強烈な印象だったのではないでしょうか?

 

それぞれキャラの強い4人の芸人さんたちによる“ももクロ”は、一度目にしたら、忘れられなくなりそうです!

今後もどこかで目にすることができるのか、楽しみです!