KOUGU維新で賀屋と小宮は何の工具設定?元ネタは一体何?

KOUGU維新で賀屋と小宮は何の工具設定?元ネタは? KOUGU維新

人気お笑いバラエティー番組『有吉の壁』で大人気となった『KOUGU維新』ですが、先日第1章が完結となりました!

 

一旦最終回となった前回11月18日のオンエアですが、ここでもなんと、お笑いコンビ“かが屋”から賀屋さん“三四郎”から小宮さんが新キャラクターとして登場しています。

皆さんはこのお二人が何の工具設定で、元ネタは何なのかご存知ですか?

 

今回は、『KOUGU維新』の新キャラクターとして登場した賀屋さんと小宮さんについて、何の工具設定なのか、そして元ネタについてまとめていきたいと思います!

 

KOUGU維新で賀屋と小宮は何の工具設定?

 

“第1章”の最終回に新キャラクターとして登場した、賀屋さんと小宮さん。

 

しかしこれまで登場したキャラクターと比べて、分かりやすく工具を手にしているわけでもなく、一体何の工具なのか疑問に思う方も少なくないのではないでしょうか?

 

そこでまず、お二人が扮している工具についてまとめてみました!

 

賀屋の工具設定

 

『KOUGU維新』でかが屋の賀屋さんが扮しているのは、“トロ舟”です。

賀屋さんは、他の工具男士たちに比べ、一切工具を身につけておらず、コスチュームも法被姿のため、一見何の工具とも結びつきません。

 

しかしネタ中、決め台詞的なフレーズで、賀屋さんは“トロ舟”と名乗っているので、この工具に間違いなさそうです!

 

ちなみに“トロ舟”は、四角い容器のようなものです。

『KOUGU維新』第1章の最後はこの“トロ舟”の用途に基づき、トロ舟に工具たちが乗り込み、新たに旅立つ的な内容だったので、賀屋さんのキャラクターは“第2章”の始まりに重要な役割を担いそうですね!

 

今後の活躍に期待です!

 

小宮の工具設定

 

お笑いコンビ“三四郎”の小宮さんが扮している工具は、“ギア”です。

 

小宮さんの場合も、一見工具を手にしているわけではないので少し分かりにくいかもしれませんが、ネタ中自ら“ギア”と名乗っていたので間違いありません!

 

さらに、“ギア”を物語るものに、小宮さんのコスチュームにも可愛いポイントが隠されています。

“ギア”のキャラクターは他の工具たちに比べ異国感満載で、コスチュームも中世ヨーロッパ的な雰囲気がありますよね。

 

そんな“ギア”のコスチューム、腕にブレスレットのようなものがはめられているのを皆さんご存知ですか?

なんとこれ、よく見るとギアなんです!

小さいところで工具たちのキャラクターを見せる、細かいこだわりに驚きですね!

 

KOUGU維新で賀屋と小宮の元ネタは?

 

第1章、最終回にして、オリジナリティー溢れるキャラクター性を持つキャラとして登場した“トロ舟”と“ギア”ですが、これまでの工具男子のように元ネタがあるのかも気になるところです!

 

賀屋(トロ舟)の元ネタ

 

賀屋さん扮する“トロ舟”の元ネタについて調べてみたところ、具体的にそれらしいものは見つかりませんでした。

“トロ舟”はこれまで登場したキャラクターたちに比べ、比較的2.7次元感も少なく、工具としても別路線のような印象なので、これは完全にオリジナルキャラクターということもありそうです!

 

 

そして一部では、『KOUGU維新』の元ネタではないかと言われている、『戦国炒飯TV』に賀屋さんが出演している上でのこのキャスティングに喜ぶ視聴者の方々もいるようです!

 

小宮(ギア)の元ネタ

 

小宮さん扮する“ギア”については、『僕のヒーローアカデミア』に登場する、“轟焦凍”ではないかとの声が見つかりました。

 

 

比較して見ると、確かに元ネタと言われる“轟焦凍”のヘアカラーが前髪を境に赤と白の二色なのに対し、“ギア”は同じようなスタイルでピンクと赤のウイッグで、かなり似ていますね。

 

ただ、それ以外のコスチュームや、“ギア”のキャラクターには通ずるところはなさそうなので、似た部分はヘアスタイルだけのようです。

 

まとめ

 

以上、『KOUGU維新』の第1章最終回で新キャラクターとして登場した、賀屋さん、小宮さんは何の工具設定、元ネタはどんなものかまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

  • 賀屋:トロ舟
  • 小宮:ギア

 

という設定だということが分かりましたね。

 

二人ともインパクトがあり、可愛らしいキャラクターなので、今後『KOUGU維新』第2章でも登場して欲しいところです!

 

今後も『KOUGU維新』から目が離せません!