【美女と野獣エリア】以前は何があったの?前のエリアは?

【美女と野獣エリア】以前は何があったの?前のエリアは? 美女と野獣

東京ディズニーランドは、2021年4月15日で開園38周年を迎えました。

開園当初から比べるとテーマランドは2つ増え、アトラクションも格段に増えました。

 

今最新のエリアといえば、ファンタジーランドの美女と野獣エリアですが、以前は何があったかご存じでしょうか。

新しいアトラクションやエリアができると、ここは何の跡地?以前は何があったところだっけ?と、できる前のアトラクションや前のエリアが気になることもありますよね。

 

そこで今回は、美女と野獣エリアになる前は何があったの?前のエリアは何?といった点をご紹介します!

 

【美女と野獣エリア】以前は何があったの?

 

美女と野獣エリアはかなり広大なエリアですが、以前は何があったのでしょうか。

 

美女と野獣エリアができる前は、以下の2つのアトラクションがあったんです。

 

  • グランドサーキット・レースウェイ
  • スタージェット

 

どんなアトラクションだったのか、詳しくご紹介していきます!

 

グランドサーキット・レースウェイ

 

グランドサーキット・レースウェイは、開園当初からあるレーシングカーの運転体験ができるアトラクションでした。

カラフルなレーシングカーに乗り、さながらカーレースのような体験ができたんです!

 

運転体験といってもコースにはレールがあり、運転免許がない人や子供でも運転ができたため、小さな子供たちに特に人気のアトラクションでした!

レールはありますが、ディズニーランド内で実際に自分で運転ができるアトラクションはグランドサーキット・レースウェイだけだったので、貴重なアトラクションだったと思います。

 

美女と野獣エリア建設に伴い、2017年1月に惜しまれつつクローズしました。

 

グランドサーキット・レースウェイの跡地は美女と野獣エリアのどこら辺?

 

現在の美女と野獣エリアの約9割は、グランドサーキット・レースウェイの跡地であると言えます。

グランドサーキット・レースウェイは1周約5分かかる本格的なコースが4レーンあったため、かなり広い面積を持つアトラクションでした。

 

そのため、レストランやお土産ショップ、メインのアトラクションやショーを行う劇場がある美女と野獣エリアも、すっぽりとグランドサーキット・レースウェイの跡地に収まってしまうんですね。

 

スタージェット

 

スタージェットも、開園当初からあるアトラクションでした。

ボランティアパイロットとして、ジェット機の操縦をするというコンセプトで、開園当初から人気のアトラクションでした!

 

ライド的にはダンボのように乗り物に乗って上下の操縦しながらぐるぐる回る、というものでしたが、高度はMAXで約14m、建物で言うと4階~5階に相当する高さだったため、そのスリリングさが人気だったようです。

回るときの角度もダンボとは比べ物にならないほど傾くため、高所恐怖症の人は怖かったかもしれませんね。

 

スタージェットも、美女と野獣エリア建設に伴い2017年10月にクローズしました。

 

スタージェットの跡地は美女と野獣エリアのどこら辺?

 

スタージェットの跡地は、美女と野獣”魔法のものがたり”のファストパス発券機がある、モーリスのコテージあたりになります。

 

グランドサーキット・レースウェイと違い、スタージェットは縦長のアトラクションで占める敷地は大きくありません。

だいたいトゥーンタウン側の入り口~モーリスのコテージくらいの敷地がスタージェットの跡地だと言えるでしょう。

 

【美女と野獣エリア】前は何のエリア?

 

美女と野獣エリアはファンタジーランドになりますが、以前はトゥモローランドだったんです。

 

ひとあし先に人類の夢を実現したこの都市、ドキドキワクワクな体験ができる世界というコンセプトがあるトゥモローランド。

カーレースや宇宙船の操縦などのドキドキワクワクな世界から、おとぎ話の世界へと変貌を遂げたんですね!

 

まとめ

 

さて、今回は美女と野獣エリアになる前は何があったの?前のエリアは何?といった点についてまとめました。

 

以前は何があったかを簡単にまとめると、

 

  • 以前のエリアはトゥモローランド
  • カーレース体験ができるグランドサーキット・レースウェイ、宇宙船の操縦体験ができるスタージェットの2つのアトラクションがあった

 

ということでした。

 

今ではすっかりその面影がなくなりましたが、美女と野獣のお城があるところは、以前レーシングカーが走っていたのかと思うと、不思議な気持ちになりますよね。

 

2017年以前のマップを見てみると、以前は何があったかがよくわかると思います。

興味がある方は、ぜひ探してみてくださいね!