怒り新党からかりそめ天国の歴代アナウンサーを一覧にしてご紹介!

怒り新党からかりそめ天国の歴代アナウンサーを一覧にしてご紹介!かりそめ天国

6年間放送された『マツコ&有吉の怒り新党』は、リニューアルして『マツコ&有吉 かりそめ天国』となりました。

この番組ではマツコ・デラックスと有吉弘行、そして司会のアナウンサーの3人で進行していく番組です。

 

そこで気になるのが、歴代アナウンサーですよね。

何度か変わってはいるようですが、一覧で確認したい方もいるのではないでしょうか?

 

今回は『マツコ&有吉の怒り新党』から『マツコ&有吉 かりそめ天国』において、歴代アナウンサーを一覧にしてまとめていきたいと思います。

 

怒り新党からかりそめ天国の歴代アナウンサーを一覧にしてご紹介!

 

現在、かりそめ天国で番組MCアシスタントを務めているのは久保田直子さんですが、怒り新党時代からこれまでの歴代アナウンサーはこの3人です!

 

  • 初代:夏目三久
  • 2代目:青山愛
  • 3代目:久保田直子

 

それでは詳しく紹介してきましょう。

 

初代:夏目三久

 

怒り新党時代の初代は夏目三久アナウンサーです。

 

2011年4月~2016年3月まで、総裁秘書として進行役として務めていました。

2021年4月に有吉さんと夏目さんの結婚を発表され5年ぶりの、怒り新党“復活”の放送も話題になっていましたね。

 

元日本テレビのアナウンサーの夏目さんですが、怒り新党がフリー転身後初のレギュラーだったようです。

笑顔で肝っ玉のある返しをしていたのが印象的でした。

 

2代目:青山愛

 

怒り新党時代の2代目が青山愛アナウンサーです。

 

夏目さんの後任として、2016年4月〜2017年3月まで庶務という肩書で務めていました。

日本人よりも外国人男性が好きとの発言で注目を集めていましたね。

 

本人も

「取り繕って好かれようとするよりは、自分らしくいて嫌われようと思える番組でした」

と語っていたようで、わざと好感度を無視した発言をしていたのですね。

怒り新党からかりそめ天国へのリニューアルの際に卒業されたので期間が短く、記憶に色濃く残っていない印象です。

 

3代目:久保田直子

 

怒り新党からかりそめ天国へリニューアルし、3代目として日本テレビの久保田直子アナウンサーが進行役となりました。

 

2017年4月5日〜現在も継続中です。

 

有吉さん、マツコさんと好みや主観が逆の意見になることが多く、イジられている印象です。

イジリに乗って、ドレスを着る久保田アナは面白かったですね。

 

怒り新党からかりそめ天国の歴代アナウンサーで人気なのは?

 

歴代アナウンサーが3人いる中で、やはり気になるのは一番人気は誰なのか、ですよね!

 

ここでやはり人気なのは、一番番組年数が多く、有吉さんとの結婚されたことで番組での共演も話題となった、夏目三久さんなのではないでしょうか?

 

 

このようにTwitterでは怒り新党時代からのファンが多く、たくさんの祝福の声が投稿されていました。

 

結婚を発表されたことで、過去の番組内での発言を取り上げられおり、このころから好きだったのでは?という考察も飛び交っていました。

毒舌なお二人に臆せず、はっきり意見を言うところやお便りを読む声なども人気のようです。

 

まとめ

 

以上、怒り新党からかりそめ天国の歴代アナウンサーの3人を一覧にしてご紹介しました。

最後におさらいしますと、歴代アナウンサーはこちらになります。

 

  • 初代:夏目三久アナウンサー(2011年4月~2016年3月)
  • 2代目:青山愛アナウンサー(2016年4月〜2017年3月)
  • 3代目:久保田直子アナウンサー(2017年4月5日〜現在)

 

いかがでしたか?

 

初代の夏目三久さんは結婚を機に芸能界を引退されています。

2代目の青山愛さんは2017年6月に退社し、退社後は表舞台から退いたようなので、お二人とも今後テレビで見掛ることは無さそうです・・・。

 

ですが、ちょっとした疑問に脱線しながらトークしたり、クセのあるVTRが面白いかりそめ天国は末永く続いてほしい番組です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
かりそめ天国
気まぐれまとめサイト