大谷翔平の33号について海外の反応韓国編!7月10日マリナーズ戦

大谷翔平の33号について海外の反応韓国編!7月10日MLB

大谷翔平選手の活躍が凄いことになっています。

 

日本時間7月10日、現地時間7月9日に行われた試合で大谷翔平選手が、33号ホームランを放ちました。

まだ前半戦が終わっていない段階での記録なので、これからのさらなる更新は確実でしょう。

 

そこで気になるのが、海外の反応ですよね。

日本では毎日のようにメディアに取り上げられ、大谷翔平選手を讃えていますが、海外ではどのような反応が取られているのでしょうか?

日本のライバル国である韓国の反応が気になりますね。

ファンの方などの反応など気になります。

 

今回は大谷翔平選手が33号ホームランを放ったことに対して、海外の反応韓国編として、ファンの方の反応をまとめていきます。

 

大谷翔平が33号で更に記録を更新

 

2021年現地時間7月9日、大谷翔平選手は敵地で行われたマリナーズ戦にて、「2番・DH」で先発出場しました。

その第2打席、日本人シーズン最多記録である33号ホームランを放ちました。

 

ここ11試合で9発目となり、驚くべきペースでホームランを放っています。

また、MLB史上初となる、二刀流としてオールスターにも選出され、大谷翔平選手の活躍は世界を驚かせています。

 

大谷翔平の33号ホームランの海外の反応-韓国編-

 

先日放ったばかりの32号を更新する33号ホームランを放った大谷翔平選手ですが、海外の反応はどうなのでしょうか?

 

韓国の野球ファンの反応を見てみましょう!

 

韓国の野球ファンの反応

 

 

これまでのアジア選手たちと別次元のようだ

 

ボールはどこにいった?

 

漫画のようだ

 

ただただ関心…

 

バリーボンズを見ているよう。

 

メジャーリーガーを驚愕させるメジャーリーガー

 

野球の王

 

どこまで行くのか

 

ボール見えなかった

 

かっこいい!

 

もはやゲームの世界

 

長打率が凄い

 

驚きの声もありつつも、ライバル国でありながら大谷翔平選手を讃える声もありましたね。

 

また33号ホームランは飛距離が141mと、大谷翔平選手の今シーズン2番目の飛距離であったため、ボールが飛びすぎとの声もありました。

確かに私も、ボールがどこまで飛んでいったのか分かりませんでした笑

 

まとめ

 

以上、大谷翔平選手が33号ホームランを放ったことに対して、海外の反応韓国編として、実況者の方やファンの方の反応をまとめましたがいかがだったでしょうか?

 

大谷翔平選手は、世界を驚愕させるメジャーリーガーと言っても過言ではありませんね。

更に記録が伸びることを期待しましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
MLB
気まぐれまとめサイト