鈴木誠也の登場曲は?2021年シーズンの選曲を詳しく紹介!

鈴木誠也の登場曲は?2021年シーズンの選曲を詳しく紹介!プロ野球

カープの4番といえば「鈴木誠也」選手ですよね!

鈴木選手といえば2012年のドラフト2位でカープに入団しました。

入団当初は投手で、内野手、外野手とポジションを転向して今に至ります。

 

そんな「鈴木誠也」選手の2021年の登場曲は何なのでしょうか?

ちなみに登場曲とは選手が打席やマウンドに立つときに流れる楽曲の事で、主にホームでの試合で流れます。

 

カープの4番はどのような楽曲を登場曲に使用しているのか、気になるところですよね。

今回はそんなカープのスラッガー「鈴木誠也」選手の2021年、最新の登場曲についてご紹介していきます。

 

鈴木誠也の登場曲【2021年シーズン】

 

鈴木誠也選手が2021年、登場曲に選んだのはこちらです!

 

  • できっこないをやらなくちゃ
  • Stay Gold
  • HUMBLE.
  • Thunder

 

調べたところによると、2021年は合計で4曲使用しているようです。

どの楽曲も元気の出る、パワーがもらえる選曲になっていると思います。

登場曲は選手のモチベーションにも繋がりますよね。

 

登場曲は打席ごとに変わったりもするので、試合を楽しむポイントの一つとして観戦するのも楽しいかもしれませんよ!

打席毎に楽しめる鈴木選手の楽曲にも注目していきましょう!

 

次は登場曲についてご紹介していきます。

 

1曲目:できっこないをやらなくちゃ

 

  • 曲名:できっこないをやらなくちゃ
  • 歌手名:サンボマスター

 

2010年にリリースされました。

 

前向きになれるとても明るい曲になっています。

 

ドラマやCMにも使われたことのある曲なので、知っている方も多いのではないでしょうか。
あきらめずに前へ進みたいときに、是非聞いていただきたい曲の一つです。

 

2曲目:Stay Gold

 

  • 曲名:Stay Gold
  • 歌手名:BTS

 

2020年にリリースされました。

 

最近の曲で雰囲気も良く、子どもから大人まで楽しめる楽曲になっています。

ドラマにも使われたことのある曲なので、聞いたことある!といった方も多いと思います。
元気の出る明るい曲になっていますので、是非一度聞いてみて下さい!

 

3曲目:HUMBLE.

 

  • 曲名:HUMBLE.
  • 歌手名:ケンドリック・ラマー

 

2017年にリリースされました。

 

ポップ調の曲が特徴になっています。

気持ちを切り替えていきたい時や雰囲気を作りたい時にオススメだと思います。

一発出れば逆転!といった絶好の機会に登場曲としてかかったらテンションが上がっちゃいそうです!

 

4曲目:Thunder

 

  • 曲名:Thunder
  • 歌手名:イマジン・ドラゴンズ

 

2017年にリリースされました。

アメリカのロックバンドグループの曲です。

 

曲の雰囲気はゆっくりしていて、耳から離れなくなるようなテンポが印象的です。

海外では複数の国でベスト10入りするなど人気の高い曲になっているようです。

興味のある方は一度聞いてみて下さい!

 

鈴木誠也の過去の登場曲

 

鈴木誠也選手が過去に使用していた登場曲についてもいくつかご紹介します。

 

  • Jawaiian Life
  • 俺たちの明日
  • ライトスタンド

 

過去に使用していた曲は他にも複数ありますが、今回は中でも元気になれる代表的な3曲をご紹介しました。試合の合間や待ち時間に聞いてみてはいかがでしょうか。

 

くじけた時や元気を出したい時にオススメの曲です。

「一度は聞いたことがある!」といった方も多い曲になっていますので、気になった方は是非聞いてみて下さい!

 

まとめ

 

今回は2021年に鈴木誠也選手が使用している登場曲についてご紹介しました。

 

鈴木誠也選手が2021年、登場曲に選んだのはこちらの4曲でした。

 

  • できっこないをやらなくちゃ
  • Stay Gold
  • HUMBLE.
  • Thunder

 

どの楽曲も前向きになれる、楽しくて明るい曲ばかりでしたね!

 

鈴木誠也選手は比較的使っている登場曲は多い方だと思います。

調べてみるとどうやら打席毎に登場曲を変更しているようです。

 

カープの4番として活躍する鈴木誠也選手はもちろんですが、選手の登場曲にも注目してみてはいかがでしょうか?

野球観戦がより楽しくなると思いますので、今後の応援の参考にしてみて下さいね!

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロ野球
気まぐれまとめサイト