松元克央の両親の仕事は?父親と母親の身長やエピソードも紹介!

松元克央の両親の仕事は?父親と母親の身長やエピソードも紹介!競泳

カツオという愛称で親しまれ、200m自由形、4×100mリレー、4×200mリレーの3種目で東京オリンピックに出場が決まっている松元克央選手!!

松元克央選手は、2019年の世界水泳選手権で、オリンピック・世界水泳選手権を通じて、日本競泳男女史上初の200m自由形のメダリストとなり注目を集めました。

 

そんな松元選手のご両親はどのような仕事をしていて、どのような方々なのでしょうか??

またどんな家族の中でどのようなエピソードがあるのでしょうか??

 

今回は、そんな松元選手のご両親の職業や身長、また松元選手とご両親とのエピソードをご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

松元克央の両親の名前と仕事

 

それでは松元選手のご両親を紹介してみたいと思います。

父親 松本達也さん

年齢ですが、2020年2月のインタビューの際に54歳でしたので、現在55歳前後だと思われます。

職業は残念ながら不明でしたが、元々野球をやっていたことが判明しています。

 

母親 松元夏江さん

2020年2月のインタビューの際に58歳でしたので、現在59歳前後だと思われます。

夏江さんの職業も残念ながら不明でしたが、きれいな方で、松元選手が小さいころからずっとサポートしてきました。

 

松元克央の両親の身長

 

松元選手は身長186㎝という高身長ですが、ご両親の身長はどのぐらいなのでしょうか??

 

調査したところ・・・

 

ご両親の正式な身長は分かりませんでした。

 

しかしお父様は過去に野球をしていたことと、松元選手の身長を考えると170㎝後半から180㎝はあるかと想像できます。

松元選手が高身長なので、きっとお母様も160㎝以上はあるのではないでしょうか?

 

松元克央の父親と母親のエピソード

 

松元選手とご両親の間には、どのようなエピソードがあるのか、ご紹介してみたいと思います。

 

  • 父親は本当は野球選手にするつもりだった
  • 食事面は母親がサポートしていた
  • 大学に入ってから優しくなった

 

それでは、それぞれのエピソードを紹介していきたいと思います。

 

松元克央と父親のエピソード

 

松元選手の父、達也さんは、実は!!松元選手を野球選手に育てるつもりだったんです!!

野球をするための体力づくり!また上下関係を学ぶ目的で水泳を始めさせたそうです!!

しかし、両親ともに早々に野球のセンスが皆無ということがわかり、水泳に専念させていました!

 

また、自分の進路は自分で決めさせるというのが、松元家の教育方針だったそうです。

自分で何事も決断することで、逃げ道を作らないとようにしていたということです。

そのため、セントラルスポーツに自分の意志で移籍してからは、弱音を吐くこともなく、水泳をつづけていったそうです。

 

幼いころは練習が嫌いで、にげてばかりいた松元選手ですが、今では逃げない男とも呼ばれているそうです!

 

松元克央と母親のエピソード

 

松元選手は高校までは実家暮らしだったため、食事のサポートはすべて母親の夏江さんがおこなっていました。

大会前は揚げ物を減らし、野菜嫌いの松元選手のために工夫をこらして、バランスの良い食事を作っていたそうです。

 

またお昼のお弁当以外にも、おにぎりを5個準備していたそうです!!

松元選手にはお兄さんもいるとのことなので、男の子2人、食事にはかなり気を使っていたことと思います。

たくさん食べるので、食事の量も大変だったことでしょう。

 

大学生になり、大学の寮生活を始め、自分での生活が始まりました。

そのころから、親へのありがたみがわかったのか、両親に対して優しくなったとインタビューで母、夏江さんが答えていました。

 

まとめ

 

以上、「松元克央の両親の仕事は?父親と母親の身長やエピソードも紹介!」と題してまとめてみましたが、いかがだったでしょうか??

 

松元選手は、父達也さん、母夏江さん、お兄さんの4人家族ということが分かりましたね。

また、ご両親の身長は分かりませんでしたが、克夫選手の身長からご両親も高身長だと予想されます。

 

またエピソードからもわかるように、ご両親からの暖かいサポートの中で成長し、今のような素晴らしい選手になっていったのがわかりますね。

 

東京オリンピックでは3種目への出場が決まっている松元選手。

ご両親のためにも、メダルを取ってもらいたいですね!!!

活躍が期待されます!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
競泳
気まぐれまとめサイト