大迫傑のランニングキャップを紹介!東京オリンピック2020

大迫傑のランニングキャップを紹介!東京オリンピック2020マラソン

2021年開催となった東京オリンピック2020。

 

男子マラソンで6位となった大迫傑選手が凄かったですね。

そこで気になるのが大迫傑選手がかぶっていたランニングキャップです。

どこの帽子なのでしょうか?

メーカーやモデルが気になりますよね。

 

今回は「大迫傑のランニングキャップを紹介!東京オリンピック2020」と題してまとめていきます。

 

スポンサーリンク

大迫傑のランニングキャップを紹介!東京オリンピック2020

 

大迫傑選手は何度もランニングキャップを交換しています。

スタート時とその後でキャップが変わっています。

 

スタート時にかぶっていたランニングキャップ

 

大迫傑選手がスタート時にかぶっていたランニングキャップですが、恐らくですがアシックスのキャップなのではないかと考えられます。

後述するように、ゴール時にかぶっていたキャップもアシックスなので、スタート時もアシックスだと思われます。

 

同じモデルは現在売られていないようで、服部勇馬選手、中村匠吾選手も同じキャップをかぶっていたことから、今回のマラソン代表選手に向けて作られたキャップだと考えられますね。

 

もしかしたら今後商品化されるかもしれません。

 

ゴール時にかぶっていたランニングキャップ

 

大迫傑選手がゴール時にかぶっていたランニングキャップですが、調査しても同じモデルのキャップは見つかりませんでした。

恐らく今回の東京オリンピックに向けて、大迫傑選手用に作られたモデルなのではないかと考えられます。

 

ゴール時にかぶっていたキャップのメーカーは

 

アシックス

 

ということは判明しました!

 

色は違いますが似たようなキャップはありましたので、今後もしかしたら商品化されるかもしれませんね!

 

 

まとめ

 

以上、「大迫傑のランニングキャップを紹介!東京オリンピック2020」と題してまとめていきます。

 

 

また、大迫傑選手が履いてたランニングシューズ、腕時計についてはこちらでまとめています!

 

>>大迫傑が履いてたシューズを紹介!東京オリンピック2020ラストラン

 

>>大迫傑の腕時計のメーカーは?東京オリンピック2020着用モデル!

 

大迫傑選手が2020年の東京マラソンでかぶっていたのは、こちらのモデルが似ているのでご参考までに!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
マラソン
気まぐれまとめサイト