北園丈流の出身小学校は?中学や高校に大学はどこなのか学歴を調査!

北園丈流の出身小学校は?中学や高校に大学はどこなのか学歴を調査!体操

18歳という若さで東京オリンピックに出場し、体操男子団体で銀メダルを獲得した、北園丈琉選手。

内村二世とも呼ばれ、体操界の新しいエースとして注目を浴びています。

 

そんな北園丈琉選手の出身小学校、中学、高校、大学はどこなのでしょうか??

今回は北園丈琉選手の出身小学校は?中学や高校、大学はどこなのか学歴を徹底調査してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

北園丈流の出身小学校は?中学や高校に大学はどこ?

 

北園丈琉選手の出身校は

 

  • 出身小学校未公開
  • 出身中学校大阪府清風学園中学校
  • 出身高校大阪府清風学園高等学校
  • 出身大学星槎大学

 

以上であることがわかりました。

それではそれぞれの学生時代のエピソードを含めながら、北園丈琉選手の学歴をご紹介してみたいと思います。

 

出身小学校:未公表

 

北園丈琉選手の小学校は公表されていませんが、大阪住吉区にある「トミオカ体操スクール」に所属しているので、住吉区付近の小学校に通っていたと思われます。

 

北園丈琉選手は、母親の影響で3歳の時から体操を始めます。

その時に入った「トミオカ体操スクール」で小学校に入学後も一生懸命体操の練習を行いました。

 

必死に練習をかさねた北園丈琉選手は

 

  • 小学4年生 全日本体操ジュニア選手権小学生の部3位
  • 小学5年生 全日本ジュニア体操競技選手権Bクラス個人総合優勝
  • 小学6年生 西日本ジュニア大会 中学生出場するクラスで個人総合優勝
  • 小学6年生 全日本ジュニア小5~中学3年生のクラスで個人総合準優勝

 

という素晴らしい成績を残しています。

また小学生で日本代表選手との合同合宿にも参加しているという素晴らしい経歴を持っています。

 

出身中学校:清風学園中学校

 

北園丈琉選手の出身中学校は、「清風学園中学校」です。

中学校では、体操部に入部しています。

 

清風は中高一貫校で、体操部はオリンピックを目標にしている生徒しか入部することができないと言われています。

中学校時代、14歳で大人の混じる全日本ナショナルチームの合宿に召集されています。

 

この頃から東京オリンピックを目標にし、国際大会で結果を出すことだけを考えていたそうです。

 

出身高校:清風学園高等学校

 

北園丈琉選手の出身高校は、「清風学園高等学校」です。

高校でも体操部で練習に励んだ北園丈琉選手。

高校では、

 

  • 2018年ユースオリンピックブエノスアイレス大会 平行棒・吊り輪・鉄棒・ゆか 総合優勝
  • 2018年全日本ジュニア体操競技選手権 個人総合優勝
  • 2019年全国高校選手権大会 個人総合優勝
  • 2019年全日本ジュニア体操競技選手権 個人総合2位
  • 2020年全日本体操個人総合選手権 総合2位

 

という素晴らしい結果を残しています。

内村航平2世と呼ばれるに申し分ない成績になっていますね。

 

出身大学:星槎大学

 

北園丈琉選手は現在、通信制の「星槎大学」の1年生です。

北園選手は大学進学と同時に、実業団の「徳洲会体操クラブ」に所属します。

 

スポーツの名門大学と呼ばれる、日本体育大学や、順天堂大学への進学を選ばず、徳洲会体操クラブに所属したのは、「一番体操に専念できる、強くなるのに最高の環境だと思った」と北園選手は語っています。

 

オリンピック代表を兼ねた2021年4月の全日本選手権の決勝で鉄棒から落下し、肘をケガしてしまいました。

しかし内村航平選手からの励ましもあり、あきらめずに治療とリハビリ、練習をつみ、6月の全日本選手権までの成績で団体への貢献度が高いとして、東京オリンピック出場を決めたのです。

 

まとめ

 

以上、今回は「北園丈流の出身小学校は?中学や高校に大学はどこなのか学歴を調査!」と題してお届けしました。

北園丈琉選手の出身校は、

 

  • 出身小学校未公開
  • 出身中学校大阪府清風学園中学校
  • 出身高校大阪府清風学園高等学校
  • 出身大学星槎大学

 

となりました。

 

第2の内村航平を呼ばれるほどの北園丈琉選手。

すでに彼の目標はパリオリンピック。2024年のパリオリンピックでの北園丈琉選手の活躍も期待されますね。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
体操
気まぐれまとめサイト