Wリーグのチケットはいつからいくらで買える?当日券はあるの?

Wリーグのチケットはいつから販売で値段は?【2021-22】Wリーグ

東京オリンピックの銀メダル獲得から、一躍注目を集める女子バスケットボール。

 

絶対王者のアメリカには一歩及ばなかったものの、果敢に攻め続ける姿に胸が熱くなった方も多いかと思います。

 

 

そんな女子バスケットボールはWリーグで見ることができますが、そこで気になるのがチケットはいつから販売されるのかなどのチケットに関する情報ですよね。

 

Wリーグ【2021年-2022年】のチケットの値段はいくらから、買い方や当日券の有無なども今のうちに知っておきたいところです。

 

 

ということで、今回はWリーグ【2021年-2022年】のチケットはいつからいくらで販売されるのか調べてみました!

 

また、気になるチケットの買い方や当日券についても徹底解説していきます。

 

Wリーグのチケットはいつから販売?【2021-22】

Wリーグのチケットはいつから販売で値段は?【2021-22】

 

女子バスケットボールのWリーグ【2021-22】のチケットは、いつから販売されるのでしょうか。

 

 

まず、Wリーグは通常9月〜3月にかけて開催されます。

レギュラーシーズン:9月下旬〜2月中旬

プレーオフ・セミファイナル・ファイナル:2月下旬〜3月中旬

 

※Wリーグ【2021-22】は、東京オリンピックの影響からレギュラーシーズンの開催がずれ込んでおり、10月からのスタートへと変更されています。

 

 

 

通常、レギュラーシーズンが始まる前にチケットの販売が始まります。

 

しかし、2021年9月現在、Wリーグからの公式アナウンスはないため、チケットがいつから販売されるのかについての詳細はわかりません。

 

 

ですが、今年は通常通りのスケジュールで開催されることが発表されています。

 

通常だと試合日の約2週間前にチケットの発売が開始されていることから、Wリーグ【2021-22】のチケットは9月末に発売されると思われます。

 

 

※追記

 

チケット販売が開始されました!

シーズン全てのチケットが購入できるわけではなく、試合のおよそ1ヶ月前から販売されているようです。

人気のチケットはすぐになくなってしまう場合がありますので、常に公式サイトをチェックすることをお勧めします!

 

Wリーグのチケットの値段はいくら?【2021-22】

Wリーグのチケットはいつから販売で値段は?【2021-22】

 

Wリーグのチケットの値段は、前年2020-21シーズンの場合だと、3500円〜9500円でした。

 

 

 

チケットの値段に開きがあるのは、席によって値段が異なるためです。

 

チケットごとの席の場所と、値段は以下の通りです。

Wリーグのチケットはいつから販売で値段は?【2021-22】

 

引用元:一般社団法人バスケットボール女子日本リーグより引用

 

 

Wリーグのチケットの買い方は?【2021-22】

 

Wリーグのチケットの買い方は、Wリーグ公式サイト内の”Wリーグチケット”から購入することができます

 

 

Wリーグチケットでチケットを購入するには会員登録が必要となりますが、会員登録は無料です。

 

会員登録さえ済ませておけば、24時間どこからでもWリーグのチケットが購入できますね!

 

 

Wリーグチケットは、こちらからどうぞ。

>>Wリーグチケット

 

Wリーグのチケットはコンビニで買える?

Wリーグのチケットは、コンビニで買うことはできません

 

 

ただし、前述のWリーグチケットで購入(予約)したチケットの支払いや、チケットを発券することはコンビニでも可能です。

 

そのため、必ず事前にWリーグチケットでのチケットの購入(予約)が必要となります。

 

Wリーグのチケットに当日券はある?

Wリーグのチケットに当日券はあります

 

 

当日券の値段は、前年2020-21シーズンだと、4000円〜10000円でした。

 

前売りと比べると、チケットの値段は500円ほど高くなっています。

 

そして今年の2021-22シーズンでは、3500円〜9500円と昨シーズンより500円安くなっています。

 

当日券の買い方は、恐らくWリーグチケットから購入する形となるでしょう。

 

それというのも、直近で開催されたオータムカップでも感染防止対策として会場での当日券販売は行われず、Wリーグチケットのみでの販売でした。

 

それらのことから、Wリーグ【2021-22】でも会場での当日券の販売はないと考えた方が良いでしょう。

 

 

※追記

 

今シーズンは会場での当日券が販売されているようです!

チケットに余りがある場合だと思われるので、毎試合必ず当日券が販売されるわけではないことに注意して下さい!

 

まとめ

https://twitter.com/wjbl_official/status/1431089793589338116?s=21

 

さて今回は、女子バスケットボールWリーグ【2021年-2022年】のチケットはいつから販売されるのか、チケットの値段や買い方についても詳しくまとめてみました。

 

 

  • Wリーグ【2021年-2022年】のチケットがいつから販売されるのかは、試合のおよそ1ヶ月前
  • Wリーグ【2021年-2022年】のチケットの値段は、3500円〜9500円
  • Wリーグ【2021年-2022年】のチケットの買い方は、”Wリーグチケット”
  • Wリーグ【2021年-2022年】の当日券は、チケットに余りがあれば試合会場で購入可能

 

 

来るチケットの販売に向けて、今のうちにWリーグチケットに登録しておくといいかもしれませんね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Wリーグ
気まぐれまとめサイト