Wリーグはテレビ放送される?2021年-22年シーズンを見る方法!

Wリーグ2021-22のライブ配信を見る方法!テレビ放送はされる?Wリーグ

 

来たる10月16日、2021年-2022年シーズンの開幕を迎える女子バスケWリーグ。

 

東京オリンピックでの女子バスケの活躍を見て、Wリーグに興味を持った方も多いでしょう。

 

 

そこで気になるのが、Wリーグ2021年-2022年シーズンのライブ配信はどこで見れるのか、ライブ配信を見る方法ですよね。

 

また、Wリーグ2021年-2022年のテレビ放送はされるのかについても気になります。

 

 

ということで、今回はWリーグ2021年-2022年のライブ配信を見る方法や、テレビ放送はあるのかについても詳しく調べてみました!

 

Wリーグ2021-22はテレビ放送はされる?

Wリーグ2021-22のライブ配信を見る方法!テレビ放送はされる?

 

Wリーグ2021-22は、NHKにて一部試合がテレビ放送されると思われます。

 

 

 

2021年10月現在、Wリーグ2021-22のテレビ放送についてのアナウンスはありません。

 

ところが、これまでのWリーグでは決勝戦や皇后杯といった大きな試合はNHKにてテレビ放送されていました。

 

したがって、Wリーグ2021-22も決勝戦などの大きな試合であれば、NHKにてテレビ放送されるでしょう。

 

 

 

さらに、今年は東京オリンピック効果で女子バスケが注目を集めているので、もしかしたら大きな試合以外もNHKでテレビ放送されるかもしれませんね!

 

 

※最新情報

 

プレーオフのセミファイナルとファイルのテレビ放送が決定しました!

 

[セミファイナル] NHK BS1
■ 4/9(土)
BS101 19:00~21:00(第2試合/生中継)
BS102 21:00~(23:00)※サブチャンネル(第1試合/録画)
■ 4/10(日)
BS101 19:00~20:50(第2試合/生中継)
BS102 20:50~(23:00)※サブチャンネル(第1試合/録画)
■ 4/11(月)
<2試合の場合>
BS101 17:00~20:50・BS102 20:50~(21:00)※サブチャンネル
<1試合の場合>
BS101 19:00~20:50・BS102 20:50~(21:00)※サブチャンネル

 

[ファイナル] NHK BS1
■ 4/16(土) BS101 18:00~(20:00)/生中継
■ 4/17(日) BS101 18:00~(20:00)/生中継
■ 4/18(月) BS101 19:00~(21:00)/生中継

 

 

 

Wリーグ2021-22のライブ配信を見る方法!

 

Wリーグ2021-22のライブ配信を見る方法は、2つあります。

 

  • SPOZONE(レギュラーシーズン全試合、プレーオフ、オールスターをライブ配信と見逃し配信)
  • バスケットLIVE(レギュラーシーズン全試合、プレーオフ、オールスターをライブ配信と見逃し配信)

 

 

 

SPOZONEとバスケットLIVEでは、共に全試合をライブ配信で楽しむことができますが、料金が異なります。

 

SPOZONEの料金は、月額1300円、年間9900円で、無料会員登録すれば無料で視聴可能です。

 

バスケットLIVEの料金は、通常ユーザーが月額508円で、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは無料で視聴可能です。

 

 

 

無料でWリーグのライブ配信を楽しみたいのであれば、SPOZONEの無料会員登録するのがおすすめです。

 

しかしバスケットLIVEは国内バスケに特化しており、Wリーグだけでなく、男子バスケBリーグや日本代表戦、大学バスケなども見ることができます。

 

国内のバスケを網羅したいのであれば、バスケットLIVEがおすすめです。

 

 

 

また、SPOZONEではテレビで視聴できず、バスケットLIVEではテレビでも視聴できるという違いもあるので、ご自身の視聴環境に合わせて選ぶといいでしょう。

 

 

 

SPOZONEの無料会員登録については、こちらをご確認ください。

>>SPOZONE

 

バスケットLIVEの会員登録については、こちらをご確認ください。

>>バスケットLIVE

 

Wリーグ2021-22のライブ配信はDAZNで見れる?

Wリーグ2021-22のライブ配信は、DAZNでは見れません。

 

 

2021年10月現在、DAZNでは名前の似た女子サッカーのWEリーグの配信はされていますが、女子バスケのWリーグの配信はされていません。

 

 

しかし、FIBAのアジアカップなどの日本代表戦は配信されています

 

そのため日本代表戦であれば、DAZNで見ることができます。

 

Wリーグ2021-22のライブ配信はHuluで見れる?

Wリーグ2021-22のライブ配信は、Huluでは見れません。

 

 

2021年10月現在、Huluでは男子バスケのBリーグの配信のみとなっており、女子バスケのWリーグの配信はされていません。

 

まとめ

https://twitter.com/wjbl_official/status/1441278844581732353?s=21

 

さて、今回は女子バスケのWリーグ2021年-2022年のライブ配信を見る方法から、テレビ放送はされるのかについてまとめてみました。

 

 

Wリーグ2021年-2022年のライブ配信を見る方法は、以下の通りです。

 

  • SPOZONE(無料会員登録で、全試合が視聴可能)
  • バスケットライブ(月額508円、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは無料で視聴可能)

 

 

また、Wリーグのテレビ放送はこれまでも一部試合がNHKにてテレビ放送されているため、Wリーグ2021年-2022年もNHKにて一部試合がテレビ放送されると思われます。

 

いよいよ開幕を迎えるWリーグに向けて、今のうちにSPOZONEとバスケットLIVEに会員登録してライブ配信に備えておきたいですね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Wリーグ
気まぐれまとめサイト