トイストーリーマニアはつまらない?面白くないと言われる理由5選!

トイストーリーマニアはつまらない?面白くないと言われる理由5選!トイストーリーマニア

東京ディズニーシーで大人気のアトラクションのトイストーリーマニアを、あなたはご存じですか?

私はパークに行くたびに、朝と夜の2回乗るぐらい大好きです。

スピーディーなシューティングゲームのようで、面白いんですよ。

 

そんなトイストーリーマニアですが、「つまらない」「微妙」「面白くない」と言われているのです。

人気のアトラクションであるトイストーリーマニアになぜマイナスイメージがついてしまったのか、理由がすごく気になりました。

 

ということで、今回はトイストーリーマニアはつまらない?面白くないと言われる理由5選!について考察していきたいと思います。

 

トイストーリーマニアはつまらない?面白くないと言われる理由5選!

 

トイストーリーマニアがなぜつまらない・面白くないと言われているのか、考えられる理由を5つあげました。

 

その5つは以下の通りです。

 

  • 理由① ゲーム性が強いから
  • 理由② 集中しすぎて腕が痛くなるから
  • 理由③ 長時間並ぶわりに面白味がないから
  • 理由④ キャラクターがわからないから
  • 理由⑤ 3人まで乗れるがシューターは2台しかないから

 

それでは、それぞれの理由についてまとめていきます。

 

理由① ゲーム性が強いから

 

トイストーリーマニアがつまらない・面白くないと言われている理由の1つ目は、ゲーム性が強いからです。

シューティングゲームを楽しむアトラクションなので、とてもゲーム性が強いです。

 

自分のスコアと他の人のスコアで競うので、どうしてもゲーム性が強くなってしまう面がありますよね。

テレビゲームやアーケードゲームが好きな人なら、はまってしまうでしょう。

 

しかし、あまりゲームをやらない人からすると、わざわざディズニーに来てまで遊ぶものではないと感じてしまいます。

 

タワーオブテラーやレイジングスピリッツなどの絶叫系アトラクションが好きな人は、つまらない・面白くないと思ってしまうことから、マイナスイメージがついてしまったのでしょう。

 

理由② 集中しすぎて腕が痛くなるから

 

トイストーリーマニアがつまらない・面白くないと言われている理由の2つ目は、集中しすぎて腕が痛くなるからです。

 

シューターの紐を引っ張ることで、球が発射されたり輪投げの輪っかを飛ばして遊びます。

高いスコアを出すためには、どうしても紐をはやく引っ張る必要があり、1番最後のステージに進むと、ドンドン的が出てきます。

 

最初の的は点数が低いのでゆっくり紐を引っ張てもよいのですが、最後に出てくる的はどれだけたくさん紐を引いて球を発射するかによって自分のスコアを伸ばすラストチャンスなので、必然的にはやく紐を引っ張ることに。

 

私も経験がありますが、ものすごく必死になってやりすぎて腕が痛くなってしまいました。

 

理由③ 長時間並ぶわりに面白味がないから

 

トイストーリーマニアがつまらない・面白くないと言われている理由の3つ目は、長時間並ぶわりに面白味がないからです。

 

オープン当初から人気のため、連日長蛇の列となっています。

オープンしたばかりの時間だと30分で乗ることができますが、お昼を過ぎると2時間以上、場合によっては8時間以上待たなければなりません。

 

もしファストパスが取れていればこれほどの時間並ぶ必要はありませんが、なかなかファストパスを取れないのが現状ですよね。

 

せっかく並んだのに、トイストーリーの世界観を楽しめずあっという間に終わってしまった…と残念に思う人が中にはいます。

トイストーリーは好きだけど、もう乗らないなという意見もありましたよ。

 

理由④ キャラクターがわからないから

 

トイストーリーマニアがつまらない・面白くないと言われている理由の4つ目は、キャラクターがわからないからです。

 

人気のアトラクションだから並んだけど、ウッディ?バズ?そもそもトイストーリーって?という人がいます。

トイストーリー自体を見たことがないので、キャラクターが全くわからない・・・。

 

アトラクションが楽しそうだから並んだのであって、トイストーリーのキャラクターが好きというわけではないという人が一定数いらっしゃいます。

 

何なのかよくわからない世界観と、キャラクターでつまらないな。面白くないな。と感じてしまうそうですよ。

 

理由⑤ 3人まで乗れるがシューターが2台しかないから

 

トイストーリーマニアがつまらない・面白くないと言われている理由の5つ目は、3人まで乗れるがシューターが2台しかないからです。

 

乗り物(トラム)には最大3人まで、乗ることができます。

 

しかし、トラムにはゲームで使用するシューターが2台しかありません。

もし3人で遊びに来て乗っても、1人は熱中して打つことができますが、後の2人は1台のシューターを譲り合って使用しなければならないのです。

 

1対2の構造になってしまいますし、1人でただ画面を見ているだけなんてつまらないし、面白くもなんともないですよね。

 

まとめ

さて、今回はトイストーリーマニアはつまらない?面白くないと言われる理由5選!についてまとめてみました。

 

考えられる理由の5つは、以下の通りです。

 

  • 理由① ゲーム性が強いから
  • 理由② 集中しすぎて腕が痛くなるから
  • 理由③ 長時間並ぶわりに面白味がないから
  • 理由④ キャラクターがわからないから
  • 理由⑤ 3人まで乗れるがシューターは2台しかないから

 

そうだなとわかる理由から、えっ?と思ってしまう理由まであることがわかりました。

 

トイストーリーマニア大好きな私は、つまらない・面白くないと感じてしまう部分はないのですが、1回だけ乗ってつまらない・面白くないと判断しないで、トイストーリーの世界観を楽しんで欲しい!

 

ぜひ、魅力を少しでも感じていただけたら幸いです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トイストーリーマニア
気まぐれまとめサイト