米倉英信の出身小学校や中学は?高校に大学など学歴を調査!

米倉英信の出身小学校や中学は?高校に大学など学歴を調査!体操

内村航平選手と東京オリンピック出場を争った米倉英信選手。

東京オリンピックこそ出場できませんでしたが、自身の伸身カサマツ2回半ひねりの技が「ヨネクラ」と米倉選手の名前が付くほどの世界で注目の選手です。

 

そんな米倉英信選手の出身小学校、中学、高校、大学など学歴はどのようなものなのでしょうか。

今回は、「米倉英信の出身小学校や中学は?高校に大学など学歴を調査!」と題してご紹介していきたいと思います。

 

米倉英信の出身小学校や中学は?高校に大学などの学歴

 

それでは米倉英信選手の学歴を見ていきたいと思います。

 

  • 出身小学校:不明
  • 出身中学校:福岡市立老司中学校
  • 出身高校:私立関西高等学校
  • 出身大学:私立福岡大学

 

以上です。

それではそれぞれエピソードを見ていきたいと思います。

 

米倉英信の出身小学校:不明

 

残念ながら米倉英信選手の出身小学校は公表されていませんでした。

米倉選手は、5歳のころ、父親で元体操選手の米倉信彦さんの影響で「グリーンカレッジ」という体操教室に入ったことがきっかけで体操を始めました。

 

米倉英信の出身中学校:福岡市立老司中学校

 

米倉英信選手の出身中学校は、福岡県にある、福岡市立老司中学校です。

米倉選手は、中学校卒業まで、グリーンカレッジで練習を積んでいます。

 

米倉英信の出身高校:私立関西高等学校

 

米倉英信選手の出身高校は、岡山県にある名門校、私立関西高等学校です。

高校3年生の時に出場した2015年全国高等学校総合体育大会で団体総合2位・種目別あん馬2位という素晴らしい成績を残しました。

 

狙っていたあん馬の優勝を逃して2位になった米倉選手に高校時代の監督が「シルバーマン」だなと言ったことからあだ名がシルバーマンになったそうです。

その一言で米倉選手を奮起させることとなりました。

 

さらにこの年、あん馬で最高難易度の「ロペス」を飛べるようになったそうです。

 

米倉英信の出身大学:福岡大学

 

米倉選手は福岡県にある私立福岡大学の現在4年生です。

大学3年生の6月に行われた、第72回全日本学生体操競技選手権大会(インカレ)の種目別あん馬で見事優勝を果たしました。

 

この大会でシルバーマンの名前を返上することになりました。

 

またさらに2019年2月に開催されたオーストラリア・メルボルンでの「FIG体操ワールドカップ」で種目別あん馬で新技を披露しました。

これが国際体操連盟からオリジナル技として認定され「ヨネクラ」と命名されました。

 

まとめ

 

今回は「米倉英信の出身小学校や中学は?高校に大学など学歴を調査!」と題してお届けしました。

米倉英信選手の出身校は

 

  • 出身小学校:不明
  • 出身中学校:福岡市立老司中学校
  • 出身高校:私立関西高等学校
  • 出身大学:私立福岡大学

 

ということがわかりました。

現在大学4年生の米倉英信選手。10月18日から開催される「世界体操」にも出場します。

自身の技、「ヨネクラ」でのメダル獲得が期待されますね。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
体操
気まぐれまとめサイト