タワーオブテラーは何メートル落ちる?落下回数や時間に速度は?

タワーオブテラーは何メートル落ちる?落下回数や時間に速度は?タワーオブテラー

東京ディズニーシーにあるアトラクション「タワーオブテラー」

 

ホテルハイタワーで起きた恐怖の落下現象を追体験できるアトラクションです。

 

しかし実際何メートル落ちているのか、落下する回数、落ちている間の時間、速度はどれくらいなのか気になっている人はいるのではないでしょうか?

 

そこで今回は東京ディズニーシー「タワーオブテラー」にて何メートル落ちるのか、落下する回数、落ちている間の時間、速度について解説していきます。

 

タワーオブテラーは何メートル落ちる?落下回数や時間に速度は?

 

タワーオブテラーが落ちる瞬間の距離、回数、時間、速度は以下の通りです。

 

  • 落下距離:35m
  • 落下回数:3回
  • 落下時間:2秒
  • 落下速度:50㎞/h

 

以下はそれぞれについて詳しく解説します。

 

タワーオブテラーの落下距離:約35m

 

タワーオブテラーの舞台となるホテルハイタワーが高さ59mであるのは知っている方も多いかもしれません。

しかし実際乗り物が上がる高さは違います。

 

タワーオブテラーは何メートル落ちる?落下回数や時間に速度は?

 

建物すべての高さは59mですが、実際乗り物が上昇するのはオレンジの矢印のところまでです。

この矢印の長さを計算すると、オレンジの矢印が指し示す高さはおおよそ35mという結果が出ました。

 

他のタワーオブテラーの高さに関する記事を参照すると33m~38mの間で紹介されています。

 

正確ではありませんが、ビル12階分の高さだと思っていただければ大丈夫です。

 

タワーオブテラーの落下回数:3回

 

タワーオブテラーの落下回数は通常時フェイントを含めて3になります。

 

 

しかし定期的にバージョン違いとして落ちる回数が増えることがあります。

その時の落下回数はその時々で異なるので乗ってからのお楽しみとなります。

 

タワーオブテラーの落下時間:2秒

 

タワーオブテラーの落下にかかる時間は最長で2秒です。

 

これを長いと思うか短いと考えるかは人それぞれかもしれません。

 

タワーオブテラーの落下速度:約50㎞/h

 

落下速度は先ほど示した落下距離と時間から計算します。

落下距離は35mですが、厳密には乗り場が2階にあるため一般的な建物の2階の高さ6mを引いて29mゲストは自然落下します。

この29mから落下時間の2秒を割ると

落下速度は約50㎞/hと求められます。

 

他のタワーオブテラーの落下速度に関する記事を参照すると50~60㎞/hの間で紹介されています。

 

正確ではありませんが、国道を車で走る速さだと思っていただければ大丈夫です。

 

まとめ

 

以上タワーオブテラーの落下距離、回数、時間、速度を解説していきました。

まとめますと以下の通りです。

 

  • 落下距離:35m
  • 落下回数:3回
  • 落下時間:2秒
  • 落下速度:50㎞/h

 

タワーオブテラーはいわゆる「フリーフォール」というアトラクションに分類されます。

 

フリーフォールの中では比較的高さ、速さは低い方ですが、ホテルハイタワー内での暗闇や演出により数字では表せない恐怖体験が魅力の1つです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タワーオブテラー
気まぐれまとめサイト