岩本照のSASUKEは何回目?初出場はいつからで2021までの番号と成績も!

岩本照のSASUKE初出場はいつからで何回目?2021までの結果も!SASUKE

人気アイドルグループのSnow Manの一員である岩本照さん。

 

岩本照さんと言えばSASUKEですよね。

そこで気になるのがSASUKEの初出場はいつからで、2021年で何回目なのでしょうか?

これまでの成績やゼッケン番号も知りたいですよね。

 

今回は岩本照さんのSASUKE初出場はいつからで何回目なのか、2021年までの成績とゼッケン番号をまとめました!

 

岩本照のSASUKE初出場はいつからで何回目?

 

Snow Manの岩本照さんのSASUKE初出場は

 

2017年3月26日放送、第33回大会です!

 

当時岩本照さんはジャニーズJr.でした。

Snow Manとしてデビューする前からSASUKEに出場していたんですね!

 

そしてその後は毎回出場しており、2021年の第39回大会で7回目の出場となります♪

 

7大会連続出場は凄いですね!

それだけ実力も認められている証拠です♪

 

岩本照のSASUKE2021までの成績とゼッケン番号

 

では岩本照さんのSASUKEの過去の成績と、ゼッケン番号を一覧でどうぞ!

 

 

大会名放送日ゼッケン番号成績
第33回大会2017年3月26日35番1stステージ第1エリア
クワッドステップで落水
第34回大会2017年10月8日44番1stステージ第4エリア
フィッシュボーンで落水
第35回大会2018年3月26日41番1stステージ第5エリア
ドラゴングライダーで落水
第36回大会2018年12月31日52番1stステージ最終エリア
反り立つ壁をクリアするも時間切れ
第37回大会2019年12月31日86番1stステージ第5エリア
ドラゴングライダーの着地で足が池についてリタイア
第38回大会2020年12月29日88番1stステージ残り8.1秒でクリア
2ndステージ第3エリア
サーモンラダー下りで落水
第39回大会2021年12月28日88番1stステージ残り15.74秒でクリア
2ndステージ第7エリア
リバースコンベアでタイムアップ

 

それぞれ詳しく見て行きましょう。

 

岩本照のSASUKE2017春の結果とゼッケン番号

 

  • 大会名:第33回大会
  • 放送日:2017年3月26日
  • ゼッケン番号:35番
  • 結果:1stステージリタイア
    →クワッドステップで落水

 

初出場は2017年春、第33回大会でした。

ゼッケン番号は35番であり、やや早めの登場でしたね。

 

結果はまさかの1stステージ序盤、クワッドステップの4枚目で落水してしまいました。

本人も予想外だったでしょう。

 

岩本照のSASUKE2017秋の結果とゼッケン番号

 

  • 大会名:第34回大会
  • 放送日:2017年10月8日
  • ゼッケン番号:44番
  • 結果:1stステージリタイア
    →フィッシュボーンで落水

 

2度目の挑戦では、ゼッケン番号が44番とやや中盤になりました。

初出場ではクワッドステップで落水してしまいましたが、能力を見越して少し後半の番号をもらっての挑戦です。

 

しかし、残念ながらフィッシュボーンで落水してしまいました。

 

岩本照のSASUKE2018春の結果とゼッケン番号

 

  • 大会名:第35回大会
  • 放送日:2018年3月26日
  • ゼッケン番号:41番
  • 結果:1stステージリタイア
    →ドラゴングライダーで落水

 

3度目の挑戦では、前回同様40番台のゼッケン番号でした。

 

前回のリベンジを果たしてフィッシュボーンをクリアしたのですが、今大会の新エリア・ドラゴングライダーの餌食となってしまいました。

 

岩本照のSASUKE2018大晦日の結果とゼッケン番号

 

  • 大会名:第36回大会
  • 放送日:2018年12月31日
  • ゼッケン番号:52番
  • 結果:1stステージリタイア
    →ゴールするもタイムアップ

 

4度目の挑戦では、ついにゼッケン番号が50番台になりました。

SASUKEの常連組ですね。

 

そして前回のドラゴングライダーを見事攻略します。

その勢いで1stステージを攻略したのですが、あと数秒足らずタイムアップとなってしまいました。

 

この要因としては

  • フィッシュボーン
  • ドラゴングライダー

この2つのエリアで慎重になってしまい、それがタイムロスとなってしまったことが挙げられます。

どちらのエリアも1度落ちたことのあるエリアであっため、本人的には慎重にならざるを得ないですよね。

 

しかし1stステージをクリアする直前まで進むことができた回でした。

 

岩本照のSASUKE2019大晦日の結果とゼッケン番号

 

  • 大会名:第37回大会
  • 放送日:2019年12月31日
  • ゼッケン番号:86番
  • 結果:1stステージリタイア
    →ドラゴングライダーで足が着水

 

5回目の挑戦では、なんとゼッケン番号が86番とかなり後半になりました!

これまでの成績が認められたのでしょう♪

 

今回こそは1stステージをクリアするかと思われましたが、まさかのドラゴングライダーの着地で足が着水してしまい、リタイアとなってしまいます。

これは非常にもったいなかったですね。

 

それまでのタイムは前回大会よりも明らかに良いペースだったので、足が着水しなければ1stステージをクリアしていたと思われます。

 

岩本照のSASUKE2020冬の結果とゼッケン番号

 

  • 大会名:第38回大会
  • 放送日:2020年12月29日
  • ゼッケン番号:88番
  • 結果:2stステージリタイア
    →サーモンラダーの下りで落水

 

6回目の挑戦では前回に引き続き80番台で、かなり期待されての出場でした。

 

そして念願の1stステージをクリアしています!

クリアした後の嬉し泣きにはぐっとくるものがありましたね。

 

2ndステージではサーモンラダーの下りで落水してしまいましたが、その後のインタビューでは満面の笑みで

「最高に楽しかった」

と答えています。

 

1stステージをクリアしたことで過去の記録を塗り替えた安堵か、とても楽しそうにインタビューに答えているのがとても印象的でした♪

 

岩本照のSASUKE2021冬の結果とゼッケン番号

 

  • 大会名:第39回大会
  • 放送日:2021年12月28日
  • ゼッケン番号:88番
  • 結果:2stステージリタイア
    →リバースコンベアでタイムアップ

 

7回目の挑戦では、前回と同じ88番での出場です。

前回大会で1stステージをクリアしたので、今回こそは2ndステージもクリアしてほしいですね!

 

放送され次第、詳しく追記していきます!

 

※最新情報

 

15.74秒残しで1stステージをクリアしました!!

 

2ndステージはリバースコンベアでタイムアップとなり、リタイアという結果でした。

惜しかったです。

 

岩本照のSASUKEの過去最高成績

 

 

岩本照さんのSASUKEの過去最高成績は上記でも記載したように、

 

2020年12月29日放送・第38回大会の2ndステージ進出
→パイプスライダー下りで落水

 

こちらが最高成績となります。

それまでは一度も1stステージをクリアしたことがなく、2020年で初の1stステージクリアとなりました。

 

2021年も1stステージは余裕でクリアして頂いて、悲願の3rdステージ進出を期待しましょう!

 

※更新

 

2021年12月28日放送・第39回大会はの2ndステージ進出
→リバースコンベアでタイムアップ

 

2021年第39回大会にて、最高成績を伸ばしました!

出場するたびに、前に進んで行っていますね!

 

 

また、他のジャニーズの出演者については、それぞれ詳しくまとめています♪

>>塚田僚一のSASUKEの成績一覧!初出場はいつで2021年の結果は?

 

>>安嶋秀生のSASUKE2021放送はいつ?結果や動画は?

 

>>菅田琳寧のSASUKE2021放送はいつ?結果と動画配信は?

 

 

岩本照のSASUKE2021までの動画は?

 

岩本照さんのSASUKE動画は『Paravi』で見ることができます!

 

SASUKEの過去の大会動画を見る方法でもお伝えしているように、SASUKEはParaviの独占配信なので、他の動画配信サービスでは見ることができません

また、Paraviで見ることのできるSASUKEシリーズは2018年〜2021年版です。

岩本照さんの初出場〜3回目の出場動画(3回目の出場である第35回大会は配信されていますが、岩本照さんはカットされています)は見れませんが、4回目の挑戦である第36回大会から2021年の第39回大会まで視聴することができます!

 

 

\SASUKE独占配信中/

Paraviで過去のSASUKEを見る

解約はいつでも可能

 

 

※本ページの情報は2022年6月26日時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

まとめ

 

 

以上、岩本照さんのSASUKE初出場はいつからで何回目なのか、2021年までの成績とゼッケン番号をまとめましたがいかがだったでしょうか。

 

最後に簡単にまとめます。

  • SASUKE初出場:2017年3月26日・第33回大会
  • 2021年で7回目の挑戦
  • SASUKE最高成績:2020年12月29日放送・第38回大会の2ndステージ進出

 

2021年の結果

  • 1stステージクリア(15.74秒残し)
  • 2ndステージリタイア
    →リバースコンベアでタイムアップ

 

■動画配信

 

 

 

\SASUKE独占配信中/

Paraviで過去のSASUKEを見る

解約はいつでも可能

 

 

※本ページの情報は2022年6月26日時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SASUKE
気まぐれまとめサイト