喜屋武豊のSASUKE成績一覧!初出場はいつで2021年の結果は?

喜屋武豊のSASUKE成績一覧!初出場はいつでゼッケン番号は?SASUKE

ゴールデンボンバーの喜屋武豊さんですが、2021年のSASUKEに出場します。

 

実は何度か出場したことがあるのですが、SASUKEの成績一覧が知りたいですよね?

また初出場はいつからで、過去のゼッケン番号やクリア回数も気になるところ。

2021年の結果はどうだったのでしょうか?

 

今回は「喜屋武豊のSASUKE成績一覧!初出場はいつで2021年の結果は?」と題してまとめていきます。

 

スポンサーリンク

喜屋武豊の初出場はいつから?

 

喜屋武豊さんのSASUKE初出場は

 

2015年7月1日放送、第31回大会です!

 

樽美酒研二さんがSASUKEに出場したことから、喜屋武豊さんも出場するようになりました。

当時喜屋武豊は30歳でした。

 

2021年の第39回大会で6回目の出場となります!

 

 

喜屋武豊のSASUKEの歴代成績一覧!2021年の結果は?

 

喜屋武豊さんのSASUKEの歴史成績一覧はこちらです!

 

 

大会名放送日ゼッケン番号成績
第31回大会2015年7月1日41番1stステージ
ローリングヒルで落水(ハムスター落下)
第32回大会2016年7月3日41番1stステージ
タイファイターで落水(イルカ落下)
第33回大会2017年3月26日34番1stステージ
クワッドステップで落水
第35回大会2018年3月26日31番1stステージ
ドラゴングライダーで落水(初めてバーに触れた)
第36回大会2018年12月31日66番1stステージ
ドラゴングライダーで落水
第39回大会2021年12月28日78番1stステージ
2つ目のそり立つ壁でタイムアップ

 

喜屋武豊さんは1stステージをクリアしたことがありませんが、いつも何かしらの爪痕を残しています!

 

初出場の第31回大会では、ハムスターと言われました。

これは1stステージのローリングヒルに飛び移った際に、しっかりと着地したものの丸太が回ってしまい、それに耐えようと手足をもがいた姿がハムスターに似ていることから、ハムスターと言われてしまいました笑

 

また、第32回大会ではタイファイターまで進んだのですが、途中で落水してしまいます。

しかしその落水する時の仕方がイルカのように鮮やかに頭から落水したため、イルカと言われています笑

 

第33回大会では開始約3秒で落水しています。

 

第35回大会は初めてドラゴングライダーが登場した回であり、そのドラゴングライダーのバーに初めて触れたのが喜屋武豊さんです。

 

2021年はどんな爪痕を残してくれるのでしょうか!?

 

 

※2021年最新情報

 

1stステージリタイア

→2つ目のそり立つ壁でタイムアップ

 

という結果でした!

まさかの大活躍に、日置将司さんは飛び跳ねていましたね笑

 

同じゴールデンボンバーの樽美酒研二さんのSASUKEの成績はこちらでまとめています♪

>>樽美酒研二のSASUKE成績一覧!初出場はいつで2021年の結果は?

 

喜屋武豊のSASUKEの過去最高成績

 

上記でも紹介したように、喜屋武豊さんのSASUKEの過去最高成績は

 

第35回大会、第36回大会の1stステージ・ドラゴングライダーです!

 

まだドラゴングライダーを成功していません。

2021年は成功するのか見どころですね!

 

 

※更新!!

 

2021年では2つ目のそり立つ壁まで進みました!

過去最高記録更新です♪

 

喜屋武豊のSASUKE2021までの動画は?

 

喜屋武豊さんのSASUKE動画は『Paravi』で見ることができます!

 

 

SASUKEの過去の大会動画を見る方法でもお伝えしているように、SASUKEはParaviの独占配信なので、他の動画配信サービスでは見ることができません

また、Paraviで見ることのできるSASUKEシリーズは2018年〜2021年版です。

喜屋武豊さんの初出場〜3回目の出場動画は見れませんが、4回目の挑戦である第35回大会から2021年の第39回大会まで視聴することができます!

 

第35回大会と言えば、ドラゴングライダーが初登場した回になります。

そしてそのドラゴングライダーのバーを初めて触れたのが、喜屋武豊さんです!

その貴重な回をお見逃しなく♪

 

 

 

\SASUKE独占配信中/

Paraviで過去のSASUKEを見る

解約はいつでも可能

 

 

まとめ

 

 

以上、「喜屋武豊のSASUKE成績一覧!初出場はいつで2021年の結果は?」と題してまとめましたがいかがだったでしょうか。

 

最後にまとめます。

 

  • SASUKE初出場:2015年7月1日放送、第31回大会
  • 2021年で6回目の挑戦
  • SASUKE最高成績:第35回大会、第36回大会の1stステージ・ドラゴングライダー

 

2021年の結果

  • 1stステージリタイア
    →2つ目のそり立つ壁でタイムアップ

 

■動画配信

 

 

 

\SASUKE独占配信中/

Paraviで過去のSASUKEを見る

解約はいつでも可能

 

 

※本ページの情報は2022年6月26日時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SASUKE
気まぐれまとめサイト