馬瓜ステファニーの出身中学や高校に大学は?学歴や所属チームを紹介!

馬瓜ステファニーの出身中学や高校に大学は?学歴や所属チームを紹介!Wリーグ

馬瓜ステファニーは姉エブリンと共にTVや雑誌などのメディアでの露出も多く、元気で面白い馬瓜姉妹として人々から親しまれています。

 

そんな馬瓜姉妹の妹・馬瓜ステファニーは、腕の長さを活かしたブロックやリバウンドを得意とする技巧派プレーヤーです。

 

 

最近では3×3にも挑戦するなど活躍の場を広げる馬瓜ステファニーですが、その強さの秘密はどこにあるのでしょうか。

 

馬瓜ステファニーの出身中学・高校・大学などの学歴から、現在の所属チームについても気になります。

 

 

ということで、今回は馬瓜ステファニーの学歴(出身中学・高校・大学)から、現在の所属チームに関しても詳しく調べてみました!

 

馬瓜ステファニーの出身小学校に中学や高校・大学は?

 

馬瓜ステファニーの出身校は、以下の通りです。

 

 

  • 小学校:東郷町立高嶺小学校
  • 中学校:名古屋市立若水中学校
  • 高校:桜花学園高校
  • 大学:進学せず

 

 

それでは、それぞれ詳しくご紹介していきます。

 

小学校:東郷町立高嶺小学校

馬瓜ステファニーの出身小学校は、東郷町高嶺小学校です。

 

東郷町高嶺小学校は、愛知県愛知郡東郷町にある公立小学校です。

 

 

 

馬瓜ステファニーは、小学4年生からバスケを始めます

 

姉エブリンと同じく、東郷小学校で活動しているミニバスケットボールチームの”東郷Bee”に所属しました。

 

 

 

馬瓜ステファニーがバスケを始めた理由は、自らの意思ではなく半ば強制的だったとのこと。

 

それというのも、馬瓜ステファニーは小学校入学時に、担任の先生がバスケ部の顧問だったことから「もちろんバスケをやるんだよね?」と声を掛けられていました。

 

本当は金管バンド部に入りたかった馬瓜ステファニーでしたが、当時は反抗する勇気などなかったため、そのままバスケ部の練習に参加します。

 

まずは体験だけと思って練習に参加していたものの、いつしかバスケの楽しさに気付いてその魅力にハマっていきました。

 

中学校:名古屋市立若水中学校

馬瓜ステファニーの出身中学校は、名古屋市立若水小学校です。

 

名古屋市立若水小学校は愛知県名古屋市にある公立中学校で、全国大会でも優勝経験のある女子バスケの強豪校でもあります。

 

 

 

馬瓜ステファニーは姉エブリンを近くで見ていたため、中学校から強豪・若水中学校への進学を決めました。

 

小学校時代は全国大会とは無縁の馬瓜ステファニーでしたが、全国大会常連の強豪校に進学したことで初めての全国中学校バスケットボール大会を経験します。

 

全国中学校バスケットボール大会(全中)では、3位という成績を残しています。

 

高校:桜花学園高校

馬瓜ステファニーの出身高校は、桜花学園高校です。

 

桜花学園高校は愛知県名古屋市にある私立高校で、女子バスケの強豪としても有名です。

桜花学園高校の女子バスケ部は1983年より全国大会出場を続けている名門校であり、全国タイトルを全国最多の計70回獲得している。

 

 

 

馬瓜ステファニーが桜花学園高校への進学を決めた理由は、姉エブリンが桜花学園高校に進学したこともあり、自分も行きたいと思うようになったからでした。

 

高校1年生からスタメンを任されるなど早くも頭角を表し始めた馬瓜ステファニーは、高校3年生ではキャプテンを務めてチームを日本一へと導きました。

 

 

 

馬瓜ステファニーの高校時代の成績は、以下の通りです。

 

  • 高校1年時:インターハイ・国民体育大会・ウィンターカップで優勝
  • 高校2年時:インターハイ・国民体育大会共に優勝、ウィンターカップ準優勝
  • 高校3年時:インターハイ・国民体育大会・ウィンターカップで優勝
  • U-18アジア選手権・銀メダル

 

高校2年時のウィンターカップだけは惜しくも優勝を逃しているものの、それ以外の高校3大全国大会では全て優勝を収めており、強豪校の名に恥じない結果を残しています。

 

 

さらに馬瓜ステファニーは、高校時代から日本代表としても活躍しており、U-16アジアカップ準優勝U-18アジアカップ準優勝に輝きました。

 

大学:進学せず

馬瓜ステファニーは、大学には進学していません

 

2017年、高校卒業した馬瓜エブリンは大学進学ではなく、Wリーグのトヨタ自動車アンテロープスへの入団を決めました

 

馬瓜ステファニーの現在の所属チーム

 

馬瓜ステファニーの現在の所属チームは、トヨタ自動車アンテロープスです。

 

馬瓜ステファニーは、高校卒業後の2017年から現在もトヨタ自動車アンテロープスに所属しています。

 

 

 

なお、高卒ルーキーとして馬瓜ステファニーがトヨタ自動車アンテロープスへ入団した2017年には、姉エブリンもトヨタ自動車アンテロープスへと移籍してきました。

 

馬瓜ステファニーと姉エブリンは歳の差が3歳あり、これまで同じチームでバスケットをする機会がなかったため、2人が初めてチームメイトとなった瞬間でもありました。

 

そのため2人の間には阿吽の呼吸などがなく、「最初のうちは姉妹でありながらも全くエブリンの考えていることがわからなくてイライラした」と馬瓜ステファニーは後のインタビューで明かしています。

 

まとめ

 

さて、今回は馬瓜ステファニーの学歴(出身中学・高校・大学)から、現在の所属チームについてまとめてみました。

 

馬瓜ステファニーの出身校(学歴)は、以下の通りです。

 

 

  • 小学校:東郷町立高嶺小学校
  • 中学校:名古屋市立若水中学校
  • 高校:桜花学園高校
  • 大学:進学せず

 

 

馬瓜ステファニーは小学4年生からバスケを始め、中学から強豪校へと進むと、強豪・桜花学園高校では3年間で9回行われる主要大会のうち8回で優勝を収めました。

 

そして、馬瓜ステファニーの現在の所属チームはトヨタ自動車アンテロープスです。

 

近年では3×3でも活躍を見せるなど、マルチな才能を開花させる馬瓜ステファニーのこれからの更なる活躍に期待したいですね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Wリーグ
気まぐれまとめサイト