レイジングスピリッツの雑学や豆知識5選!裏話や秘話を紹介!

レイジングスピリッツの雑学や豆知識5選を紹介!レイジングスピリッツ

ディズニーには、各アトラクションに雑学や豆知識があります。

東京ディズニーシーで人気のアトラクションであるレイジングスピリッツにも、もちろん雑学や豆知識はあります。

 

よく乗り場を観察していたら、

「そうなんだ!」

と思う物ばかりです。

 

詳しくまとめていきますので、レイジングスピリッツマニアを目指しましょう。

 

ということで、今回はレイジングスピリッツの雑学や豆知識5選を紹介!について考察していこうと思います。

 

レイジングスピリッツの雑学や豆知識5選を紹介!

レイジングスピリッツの雑学や豆知識5選を紹介!

 

レイジングスピリッツに関する雑学や豆知識を5つご紹介します。

 

  • ①ディズニーランド・パリのインディ・ジョーンズのアトラクションがベース
  • ②タワー・オブ・テラーと関りがある
  • ③ファストパス発券機前の木箱はハイタワー3世宛て
  • ④アナウンスの秘密
  • ⑤関係者専用口の看板

 

まとめていきますので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

すでに知ってるよ!というあなた。

立派なレイジングスピリッツマニアですよ。

 

①ディズニーランド・パリのインディージョーンズのアトラクションがベース

 

レイジングスピリッツは、ディズニーランド・パリの人気アトラクションである『インディ・ジョーンズと危難の魔宮』をベースにして制作されました。

 

すでにシーには、『インディジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮』というアトラクションがあったため、名前と内容を変えました。

変更されていなければ、火の神と水の神のバックグラウンドストーリーは誕生しなかったでしょう。

 

基になったアトラクションの『インディ・ジョーンズと危難の魔宮』については、以前にまとめた記事がありますので、そちらも併せてご覧ください。

 

②タワー・オブ・テラーと関りがある

 

アメリカンウォーターフロントにある人気のアトラクション、タワー・オブ・テラーと関係があるなんて驚きですよね。

エリアが全くと言っていいほど、違いますから。

 

タワー・オブ・テラーの主人公ハリソン・ハイタワー3世は、過去にレイジングスピリッツに訪れていたのです。

 

証拠もちゃんと存在していますよ。

その証拠は、タワー・オブ・テラーのアトラクション内にある2つの絵画です。

 

1つ目はアトラクションに入ってすぐの、ロビーの右上に飾られている絵画。

 

船に乗っているハイタワー3世と、執事のスメルディングが描かれています。

そこには、レイジングスピリッツの遺跡の一部が。

2人が訪れていたという証拠です。

 

2つ目は、ロビーの次の部屋にある絵画。

レイジングスピリッツの前で映ったハイタワー3世が確認できますよね。

 

ここからわかることは、1つ。

 

ハイタワー3世は、レイジングスピリッツの火の神と水の神にも手を出していたということ。

持ち帰ることができる大きさではなかったため、残したままにしたのでしょう。

 

もし持ち帰っていたら…。

 

怖すぎて想像したくありません。

 

③ファストパス発券機前の木箱はハイタワー3世宛て

 

ファストパス発券機前に、発掘道具と一緒に木箱があります。

その木箱の文字に注目してください。

 

そこには

『TO:THE HIGHTOWER TRUST 1 PARK AVENUE NEW YORK USA』

と書かれています。

 

何と書かれているのか、わかりますか?

 

ハイタワー3世の名前と、ホテルハイタワー(タワー・オブ・テラーの住所)が書かれています。

 

②で述べた通り、タワー・オブ・テラーと関係があることがわかりますよね。

 

④アナウンスの秘密

 

ホッパーカー巻き上げ中に流れているアナウンスを、聞いたことがありますか?

私は初めてのとき、聞き逃してしまっていました…。

 

アナウンスでは

必ず頭を後ろにつけてください。

と言っています。

 

この内容、どこかで見覚えはありませんか?

実はスタンバイ列に設置されているモニターに流れている注意事項と、全く同じ。

 

お気づきでしたか?

 

モニターをしっかり確認していない人のために、もう一度アナウンスとしてお知らせしているのです。

 

ディズニー側の細やかな心づかいは、素晴らしいですよね。

 

⑤関係者専用口の看板

 

待ち列のレール側に、関係者専用口があります。

ここにある看板に注目してください。

 

看板には

「ここから先は現場監督の許可が必要です。」

と書かれています。

 

発掘調査チームの人に向けているのだなと、わかります。

 

わざわざ看板があるので、注意しなければいけない事がたくさんあり、たくさんの人が現場にいた

ことの証拠でしょう。

 

私はたまたまレール側を見た時に、この看板を発見しました。

 

見逃している人が多そうですね。

 

まとめ

レイジングスピリッツの雑学や豆知識5選を紹介!

 

さて、今回はレイジングスピリッツの雑学や豆知識5選を紹介!についてまとめてみました。

 

雑学や豆知識の5選は、以下の通りです。

 

  • ①ディズニーランド・パリのインディ・ジョーンズアトラクションがベース
  • ②タワー・オブ・テラーと関係がある
  • ③ファストパス発券機前の木箱はハイタワー3世宛て
  • ④アナウンスの秘密
  • ⑤関係者専用口の看板

 

全ての雑学や豆知識を、ご存じだったでしょうか?

アナウンスや、看板は気にしていないと見落としてしまいます。

 

復習として、ぜひご自身の目で確認してください。

 

タワー・オブ・テラーとの関係は、有名なので知っている人が多いかもしれませんね。

 

タワー・オブ・テラーにも乗ってみたくなりましたか?

エリアが遠いですが、こちらのアトラクションも併せて乗ってみてください。

 

ハイタワー3世の罰当たりさがわかることでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レイジングスピリッツ
気まぐれまとめサイト