アリスのティーパーティーに赤ちゃん連れは乗れる?抱っこ紐や膝の上はOK?

アリスのティーパーティーに赤ちゃん連れは乗れる?抱っこ紐や膝の上はOK?アリスのティーパーティー

アリスのティーパーティーは、不思議の国のなんでもない日をお祝いするお茶会がイメージの回転系アトラクションです。

ポップな色合いから、写真映えするアトラクションとして大人にも人気があります。

 

アリスのティーパーティーは小中高生が激しく回転させて楽しんでいるイメージが強いかもしれませんが、実は赤ちゃん連れでも楽しめるアトラクションなのです。

赤ちゃん連れで乗る場合、抱っこ紐は使えるのか膝の上抱っこでも乗れるのかが気になりますよね。

 

そこで今回は、アリスのティーパーティーに赤ちゃん連れは乗れる?抱っこ紐の使用や膝の上抱っこでも乗れるのかどうかを解説します!

 

スポンサーリンク

アリスのティーパーティーに赤ちゃん連れは乗れる?

 

結論から言うと、アリスのティーパーティーは赤ちゃんも乗れます!

 

ディズニーランドの公式HPにも、特別な注意事項の記載がありません。

赤ちゃんと一緒に体験できるアトラクションとして掲載されているため、赤ちゃん連れでも安心して乗ることができますよ!

 

ただ、アトラクションの性質上抱っこ紐のまま乗れるのか、膝の上抱っこでも乗れるのかどうかが気になりますよね。

そこで、抱っこ紐の使用や膝の上に抱っこについて、以下にて詳しくご紹介していきます!

 

アリスのティーパーティーに赤ちゃんの抱っこ紐は?

 

アリスのティーパーティーは、抱っこ紐を使用して乗車することができます

公式HPにも、抱っこ紐を外さずに体験できるアトラクションとして明記されています

 

もし、上のお子さんがいるなどでカップを回転させる場合、低月齢の赤ちゃんは抱っこ紐でしっかり固定してあげると安心です。

抱っこ紐で固定の上、首をしっかり支えてあげましょう。

 

ただ、乗り物が小さいためお子さんの体格によっては抱っこ紐をしたままだと乗りにくい場合もあります。

腰がすわって一人でしっかり座れる赤ちゃんの場合は、抱っこ紐よりお膝抱っこや隣に座らせて支えてあげる方が楽に乗れるかもしれません。

 

アリスのティーパーティーに赤ちゃんを膝の上に乗せるのは?

 

アリスのティーパーティーは、膝の上抱っこでも乗ることができます。

1人で座るには不安定で心配な場合は、膝の上で抱っこして固定してあげましょう。

 

赤ちゃんや1歳くらいまでの幼児の場合、1人で座ると中央のハンドルに手が届きません。

手を伸ばしてハンドルを持つとしっかり座ることができず、危険です。

お子さんがハンドルを触りたがる場合は、お膝抱っこをしてあげると安全にハンドルを触らせてあげられますよ。

 

ただ、2歳以上になるとお子さんの体格によっては膝に乗せると狭くて乗りにくいことも。

お子さんが1人座りで怖がるようであれば、回転させずに動くカップに乗るだけでも楽しめるでしょう。

 

アリスのティーパーティーは何歳から乗れるの?

 

アリスのティーパーティーは、年齢制限がないアトラクションですので0歳の赤ちゃんから乗ることができます

抱っこ紐の使用もOKなので、低月齢の赤ちゃんでも乗ることができます。

 

回転系アトラクションではありますが、ハンドルを回さなければカップは回転しません。

そのため、赤ちゃんでも比較的安全に楽しめるアトラクションだと言えます

 

カップを回さないと大人は物足りないですが、赤ちゃんにとっては刺激がいっぱいです。

あまり回しすぎると赤ちゃんには刺激が強すぎるので、赤ちゃんの様子を見ながら楽しんでくださいね!

 

まとめ

 

さて、今回はアリスのティーパーティーに赤ちゃん連れは乗れる?抱っこ紐の使用や膝の上抱っこは可能なのかをまとめました。

 

公式サイトの記載を元に、今回の内容を簡単にまとめてみましょう。

  • 身長、年齢制限なし
  • 抱っこ紐をしたままでの乗車OK
  • 膝の上抱っこでの乗車OK

 

アリスのティーパーティーは、自分でアトラクションの速度を決められるので、赤ちゃんの様子を見ながら楽しむことができます。

ただ、赤ちゃんの様子ばかり見ていると、パパやママが酔ってしまうこともあるので注意してくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アリスのティーパーティー
気まぐれまとめサイト