ピノキオの冒険旅行に赤ちゃん連れは乗れる?抱っこ紐や膝の上はOK?

ピノキオの冒険旅行に赤ちゃん連れは乗れる?抱っこ紐や膝の上はOK?東京ディズニーランド

ピノキオの冒険旅行は、ディズニー映画ピノキオの内容を体験できるアトラクションです。

ピノキオやゼペットじいさん、ジミニークリケットやブルーフェアリーなどおなじみのキャラクターが登場します。

 

ファンタジーランドのアトラクションなので、赤ちゃん連れでも乗れるかな?と気になっているパパやママも多いかもしれませんね。

赤ちゃん連れだと抱っこ紐は使えるか、膝の上抱っこでも乗れるかも気になると思います。

 

そこで今回は、ピノキオの冒険旅行に赤ちゃん連れは乗れる?抱っこ紐や膝の上抱っこでも乗れるのかどうかを紹介します!

 

スポンサーリンク

ピノキオの冒険旅行に赤ちゃん連れは乗れる?

 

結論から言うと、ピノキオの冒険旅行は腰がすわっている赤ちゃんなら乗ることができます

 

ディズニーランドの公式HPには、以下のような記載があります。

  • 補助なしで座れることが必要、身長制限なし
  • 乗り物に1人で座って安定した姿勢を保てない方はご利用になれません。

このような記載があることから、首がすわっていない赤ちゃんは乗ることができません。

 

ピノキオの冒険旅行は開園当時からあるアトラクションなので、乗り物の動きがなめらかではありません。

スピードは速くないものの、振動が大きいです。

 

そこで気になるのが、抱っこ紐のまま乗れるのかどうかや膝の上に乗せることは可能かどうかですよね。

以下にて詳しく解説していきます!

 

ピノキオの冒険旅行に赤ちゃんの抱っこ紐は?

 

ピノキオの冒険旅行での抱っこ紐の使用は、並んでいる間は可能ですが乗車時は使えません。

ネット上でも、抱っこ紐を使用して乗れたという口コミは見かけないため、全面的にNGのようです。

 

並ぶ際は抱っこ紐の使用は可能ですが、乗車の際には外しましょう。

ヒップシートが付いているタイプの抱っこ紐は、腰に巻いたままだと安全バーが下がらないことがあるので注意してくださいね!

 

ピノキオの冒険旅行で赤ちゃんを膝の上に乗せるのは?

 

ピノキオの冒険旅行は、お座りができれば膝の上抱っこでの乗車は可能です。

前述の通り、スピードは速くありませんが振動が大きいため、1人で座らせるのが不安な場合は膝の上で固定してあげましょう。

 

また、ピノキオの冒険旅行は公式HP上では”怖いキャラクターが登場しない”とありますが、アトラクション内は暗く、お子さんにとっては怖かったり驚いたりという場面もあります。

暗いところが苦手だったり、怖がりなお子さんははじめから膝の上で抱っこしてあげると安心です。

 

ただ、安全上の理由から対面抱っこでの乗車はできないので、乗車の際に怖がったりして前向きで座れない場合は乗車できない可能性もあるので注意が必要です!

 

ピノキオの冒険旅行は何歳から乗れるの?

 

ピノキオの冒険旅行は年齢制限はないので、利用条件を満たせば0歳から乗ることが可能です

 

ただ、前述の通りアトラクション内はとても暗いです。

怖い雰囲気が漂っていたりびっくりしたりする場面もあるため、赤ちゃんの時は大丈夫でも年齢が上がるにつれてお子さんが怖がる可能性があります。

 

特に、怖いという感覚が出てくる1歳後半~3歳頃は注意が必要です。

以上のことから、0歳から乗ることはできるものの、怖がらずに楽しめるかどうかはお子さんの性格次第だと言えるでしょう。

 

まとめ

 

さて今回は、ピノキオの冒険旅行に赤ちゃん連れは乗れる?抱っこ紐の使用や膝の上抱っこは可能なのかをまとめました。

 

公式HPの利用条件を元に、今回の内容を簡単にまとめてみましょう。

  • 身長、年齢制限なし
  • 乗り物に1人で座って安定した姿勢を保てれば利用可能
  • 1人で座ることができれば膝の上抱っこでの利用可能
  • 抱っこ紐利用での乗車はNG
  • 怖がりなお子さんは怖がる可能性大

 

公式HPにはお子様楽しめる系のアトラクションとして掲載されていますが、大人でも怖いと感じる場面もあります。

どんなアトラクションか知らないパパやママは、公式HPのアトラクションイメージ動画を事前にチェックしてみるのがおすすめですよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
東京ディズニーランド
気まぐれまとめサイト