塩見泰隆の登場曲は?2022年シーズンの選曲を詳しく紹介!

塩見泰隆の登場曲は?2022年シーズンの選曲を詳しく紹介!プロ野球

東京ヤクルトスワローズの1番打者、塩見泰隆選手。

 

2021年にベストナインを受賞するなど、波に乗ってきた選手です。

 

そんな塩見泰隆選手が2022年に使用している登場曲はどんな曲なのでしょうか。

気になりますよね。

 

今回は塩見泰隆選手が2022年に使用している登場曲について、まとめていきます!

 

スポンサーリンク

塩見泰隆の登場曲【2022年シーズン】

 

塩見泰隆選手が2022年に使用している登場曲はこちらです!

 

  • 関東G1ファンファーレ
  • Lifes too short
  • 僕の戦争

 

それぞれ紹介していきます♪

 

関東G1ファンファーレ

 

  • 曲名:関東G1ファンファーレ

 

2021年に引き続き、関東G1ファンファーレが使用されています。

使用されているのは第1打席目です。

 

ちなみに関東G1ファンファーレとは、関東で行われる競馬のレースの発走にあたって流れる音楽です。

 

Lifes too short

 

  • 曲名:Lifes too short
  • アーティスト名:Two friends
  • リリース日:2021年12月04日?

 

第2打席目で使用されている曲です。

2022年になって初めて使用された曲になります。

 

洋楽なのであまり知られていないかもしれませんが、Two friendsというアーティストの曲です。

 

僕の戦争

 

  • 曲名:僕の戦争
  • 歌手名:神聖かまってちゃん
  • 配信日:2020年12月8日

 

進撃の巨人”The Final Season”のオープニングテーマソングです。

 

第3打席目で使用されています!

 

 

まとめ

 

以上、塩見泰隆選手が2022年に使用している登場曲についてまとめましたがいかがだったでしょうか。

 

2022年の登場曲はこちらでした!

 

  • 関東G1ファンファーレ
  • Lifes too short
  • 僕の戦争

 

 

 

>>塩見泰隆の登場曲は?2021年シーズンの選曲を詳しく紹介!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロ野球
気まぐれまとめサイト