スティッチエンカウンターに赤ちゃん連れは?何歳から見れるのか解説!

スティッチエンカウンターに赤ちゃん連れは?何歳から見れるのか解説!東京ディズニーランド

スティッチとの会話が楽しめることで人気の、スティッチエンカウンター。

2015年オープンなので、まだ未体験というパパやママもいらっしゃるかもしれません。

 

子どもから大人まで人気があるスティッチが出てくるので、家族で体験してみたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、スティッチエンカウンターに赤ちゃん連れは入れる?何歳から見れるのかを解説します!

 

赤ちゃん連れで入れる?1歳や2歳では飽きてしまう?3歳4歳は?など、何歳から楽しめるのか気になっている方はぜひ参考にしてくださいね!

 

スティッチエンカウンターに赤ちゃん連れは?何歳から見れる?

 

スティッチエンカウンターは、身長制限、年齢制限はないため赤ちゃんも体験できます

 

ディズニーランドの公式HPにも、赤ちゃんと一緒に楽しめるアトラクションとして掲載されています。

抱っこをしたまま体験できるアトラクション、お膝抱っこもOKとして掲載されているため、低月齢の赤ちゃんでも体験することが可能です。

 

ただ、暗くなったり大きな音がする場面があるため、敏感な赤ちゃんは泣いてしまう可能性があります。

また、スティッチと会話を楽しむアトラクションなので、座ったままじっとしているのが嫌いな赤ちゃんには向きません。

 

アトラクションの所要時間は約12分なので、赤ちゃん連れで体験する場合は赤ちゃんのお昼寝のタイミングを狙うのもありかもしれませんね。

 

では、何歳から楽しめるのかを具体的に年齢ごとに解説していきます!

 

スティッチエンカウンターに1歳児は連れて入れる?

 

スティッチエンカウンターに1歳児は連れて入れますが、お子さんによっては泣いてしまったり飽きてしまったりする可能性があります。

 

スティッチエンカウンターでは、大きなスクリーンを通してスティッチとお話しします。

大人にとってはかわいいスティッチも、大画面で見ると子供は怖いと感じることも。

さらに、場内は暗く大きな音もするため敏感なお子さんは怖がってしまう可能性があります。

 

また、前述の通り約12分間座ったままなので、1歳頃のお子さんは飽きてしまうことも考えられます。

会話を楽しむことがメインのアトラクションなので、キャラクターを認識し会話の雰囲気を楽しめるようになってからのほうがお子さんも楽しめるかもしれませんね。

 

スティッチエンカウンターに2歳児は連れて入れる?

 

スティッチエンカウンターは、2歳児は連れて入れます。

そして、1歳頃と比べると多くのお子さんが楽しめるようになってくるでしょう。

 

2歳頃になると、キャラクターを認識できるようになり、お気に入りのキャラクターがでてきますよね。

また、単語なども理解し簡単な会話ができるお子さんも増えてきます。

 

そのため、本格的にスティッチとの会話はできなくとも、雰囲気を楽しめるお子さんも多いでしょう。

ただ、暗い所や大きな音に驚いたり怖がったりするお子さんの場合は引き続き注意が必要です。

 

スティッチエンカウンターに3歳児は連れて入れる?

 

スティッチエンカウンターは、3歳児は連れて入れます。

そして、多くのお子さんが楽しめるようになるでしょう。

 

3歳頃になると多くのお子さんがお喋りが上達し、会話を楽しめるようになります。

言葉のニュアンスや面白さがわかるようになれば、スティッチエンカウンターの醍醐味を味わうことができるでしょう!

 

3歳頃になると、お子さんによってはスティッチとお話しできるチャンスもあるので、スティッチとお話ししたい場合はなるべく前の方や通路側などの目立つところに座るのがおすすめです!

目立つ色の服を着るなど、スティッチに見つけてもらえるようにアピールするといいですよ!

 

スティッチエンカウンターに4歳児は連れて入れる?

 

スティッチエンカウンターは、4歳児は連れて入れます。

そして、3歳同様に多くのお子さんが楽しめます。

 

スティッチエンカウンターは類似アトラクションであるタートルトークよりも子供向け、特に幼稚園児~小学生向けの内容のため、4歳児は非常に楽しめると思います!

この体験を機に、スティッチファンになるかもしれませんね。

 

前述の通り、スティッチとお話ししたい場合は前の方に座るのがおすすめです!

 

まとめ

 

さて、今回はスティッチエンカウンターはに赤ちゃん連れは?何歳から見れるのかを解説しました。

 

結論を言うと、スティッチエンカウンターは赤ちゃん連れでも見れます。

しかし、正直赤ちゃんが楽しめるアトラクションではありません。

 

年齢ごとにポイントをまとめると、以下の通りです。

  • 1歳児:暗い所や音、キャラクターを怖がらなければ楽しめる。飽きる可能性あり
  • 2歳児:多くのお子さんが楽しめる。
  • 3~4歳児:楽しめる。スティッチと会話できるチャンスあり!

 

スティッチエンカウンターは、スクリーンを見ながら楽しむアトラクションなので、お子さんが楽しむためにはスクリーンが見えやすい場所に座ることがポイントです。

ぜひ、ご家族みんなでスティッチとの会話を楽しんでくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
東京ディズニーランド
気まぐれまとめサイト