呼び出し先生タナカはつまらない?微妙と言われる理由とは!?

呼び出し先生タナカはつまらない?微妙と言われる理由とは!?TV番組

2022年4月、呼び出し先生タナカというテレビ番組が新たにスタートしました。

 

タイトル通り、MCはアンガールズ田中さんです。

 

評判は良いものの、一部ではつまらないし微妙、面白くないと言われているようです。

一体なぜそのような事が言われるのでしょうか?

 

今回は「呼び出し先生タナカはつまらない?微妙と言われる理由とは!?」と題してまとめていきます。

 

呼び出し先生タナカはつまらない?微妙と言われる理由とは!?

 

呼び出し先生タナカがつまらない、微妙と言われる理由はこちらです。

 

  • 似たような番組が多い
  • ネタ切れしそう
  • 出演者が微妙

 

それぞれ詳しく説明していきます。

 

似たような番組が多い

 

呼び出し先生タナカがつまらない、微妙と言われる理由1つ目は、似たような番組が多いことが挙げられます。

 

例えば

  • 平成教育委員会
  • クイズ!ヘキサゴン
  • めちゃイケの期末テスト
  • ネプリーグ

 

などが似ていると言われています。

 

またここ数年、クイズ形式や知識を問う番組がかなり増えてきています。

テレビ番組の規制も強くなってきており、世間の風潮的にもクイズ形式の番組は視聴率が取れ、人気な番組となる場合が多いのです。

 

過去に似たような番組が放送されており、他にもクイズ形式や知識を問う番組が増えてきているため、呼び出し先生タナカの新鮮さがなく、つまらないし微妙と言われるのではないでしょうか。

 

ネタ切れしそう

 

呼び出し先生タナカがつまらない、微妙と言われる理由2つ目は、ネタ切れしそうなことが挙げられます。

 

真面目なクイズ形式であれば、問題の幅はかなり広がってネタ切れはしにくいと思います。

しかし呼び出し先生タナカでは、あくまでもバラエティ番組です。

単に知識を問うのではなく、ゲストに珍回答を出してもらって笑いに変えてもらうスタイルです。

 

毎回旬なゲストが代わる代わる登場するのであれば、ネタ切れはないかと思います。

しかし

  • ゲストが固定化
  • あまり話題にならないゲスト
  • 笑いのバリエーションが固定化

 

などとなった場合、ネタ切れになりやすいのではないでしょうか。

そしてこれらを活かすも殺すも、MCであるアンガールズ田中さんの力量が問われるのではないかと考えられます。

 

出演者が微妙

 

呼び出し先生タナカがつまらない、微妙と言われる理由3つ目は、出演者が微妙なことが挙げられます。

 

先日、初回3時間SPが放送されましたが、出演者が微妙だったの声がちらほらありました。

これは視聴者の好みにもよると思いますが・・・

 

これからの出演者がどうなっていくのかが鬼門かもしれませんね!

 

 

まとめ

 

以上、「呼び出し先生タナカはつまらない?微妙と言われる理由とは!?」と題してまとめましたがいかがだったでしょうか。

 

呼び出し先生タナカがつまらない、微妙と言われる理由はこちらでした。

 

  • 似たような番組が多い
  • ネタ切れしそう
  • 出演者が微妙

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TV番組
気まぐれまとめサイト