熊谷花火大会2022は中止?日程はいつで延期の有無の詳細!

埼玉県では多くの花火大会がありますが、「熊谷花火大会」は埼玉県でも有名な花火大会ですよね。

 

2022年の熊谷花火大会は中止や延期になるのでしょうか?

延期ならばいつ開催になるのでしょうか?

詳しい日程が気になりますよね。

 

ということで、今回は2022年熊谷花火大会は中止になるのか、延期ならばいつ開催されるのか、詳しい日程を調べてみました。

 

スポンサーリンク

熊谷花火大会2022は中止?延期?

 

2022年の熊谷花火大会は中止なのでしょうか?

それとも延期なのでしょうか?

そしたらいつ開催されるのでしょうか?

 

調査したところ・・・

 

2022年の熊谷花火大会は開催予定です!

 

よかったですね!

しかし昨年同様、特別大会となります。

 

熊谷花火大会2022特別大会の日程や時間

 

日程は以下の通りです。

 

8月13日(土):19時30分から5分間程度

 

日程にもある通り、例年とは全く異なる特別大会となります。

打ち上げ時間も5分だけと、かなり短いのが特徴です。

 

例年であれば、2時間にかけて1万発もの花火が打ち上げられます。

 

しかし2022年は感染拡大を防ぐため、

 

  • 打ち上げ時間はわずか5分
  • 無観客
  • 観覧席無し
  • 屋台無し
  • 駐車場無し
  • 打ち上げ場所は荒川河畔ほか市内の複数箇所

 

このように、密を避けるように花火大会が行われる予定になっています。

 

最新情報は熊谷市の公式HPでチェックしておきましょう。

 

熊谷花火大会2022が中止や延期になる可能性は?

 

2022年の熊谷花火大会は、中止や延期となる可能性はあるのでしょうか?

 

恐らくですが、

 

2022年の熊谷花火大会が中止や延期となる可能性はある

 

と考えられます。

 

今後の感染症の拡大により、かなり状況は変わってくると思います。

それに応じて、2022年熊谷花火大会が中止や延期となる可能性もあると考えられますね。

 

しかし2022年は特別大会であり、感染対策を取る前提で企画されているため、延期はもしかしたらあるかもしれませんが、中止になる可能性は低いのではないでしょうか?

 

熊谷市の公式HPを参照して頂くとよいかもしれません。

 

まとめ

 

2022年6月現在、熊谷花火大会は開催予定です。

 

特別大会を予定しており、日程は

 

8月13日(土):19時30分から5分間程度

 

であり、詳細については以下の通りです。

 

  • 打ち上げ時間はわずか5分
  • 無観客
  • 観覧席無し
  • 屋台無し
  • 駐車場無し
  • 打ち上げ場所は荒川河畔ほか市内の複数箇所

 

 

感染症の状況により、中止や延期となる可能性も考えられます。

 

早く感染症が終息し、心の底から花火大会を楽しめる日が来るといいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
埼玉花火大会
気まぐれまとめサイト