神栖花火大会2021は中止?日程や延期の有無について詳しく紹介!

kamisusi-fireworks2022茨城花火大会

茨城県では多くの花火大会がありますが、「神栖花火大会」は茨城県神栖市で有名な花火大会ですよね。

 

一昨年、昨年は中止となってしまいましたが、2022年神栖花火大会は中止や延期になるのでしょうか?

延期ならばいつ開催になるのでしょうか?

詳しい日程が気になりますよね。

 

ということで、今回は2022年神栖花火大会は中止になるのか、延期ならばいつ開催されるのか、詳しい日程について調べてみました。

 

神栖花火大会2022は中止?延期ならばいつ開催?

 

2022年の神栖花火大会は中止なのでしょうか?

それとも延期なのでしょうか?

そしたらいつ開催されるのでしょうか?

 

調査したところ・・・

 

全くの詳細不明です!

 

開催されるのか未発表となります。

 

もし例年通り開催されるとしたら、毎年9月の第3土曜日に開催されていますので、

 

神栖花火大会の日程予想

  • 令和4年9月17日(土)
  • 花火大会の時間:19時00分頃〜20時00分頃まで
  • 打ち上げ花火数:約6000発

 

この予定となることが予想されます。

 

詳細が分かり次第追記します。

 

すぐに情報を確認したい方は、神栖市観光協会の公式HP観光いばらき公式HPの両方を随時チェックすることをおすすめします。

 

神栖花火大会2022が中止や延期となる可能性は?

 

では2022年神栖花火大会は、中止や延期となる可能性はあるのでしょうか?

 

結論、

 

2022年神栖花火大会が中止や延期となる可能性は十分に有り得ます。

 

現在は開催未定ですが、今後の感染症の影響によりかなり状況は変わってくるでしょう。

終息が遅くなるにつれて、2022年神栖花火大会も中止や延期となる可能性は十分に有り得ます。

 

茨城県で感染症が終息に向かったとしても、栃木県や千葉県などの隣県でまだ感染症が流行っているようであれば、中止や延期にせざるを得ないと思います。

 

これに関しては誰にも予測することは困難です。

 

すぐに情報を確認したい方は、神栖市観光協会の公式HP観光いばらき公式HPの両方を随時チェックすることをおすすめします。

 

まとめ

 

以上、神栖花火大会2022は中止になるのか、延期になるのかをまとめました。

 

現段階では、神栖花火大会2022は、

 

開催されるのか詳細不明

 

もし例年通り開催されるとしたら、毎年9月の第3土曜日に開催されていますので、

 

神栖花火大会の日程

  • 令和4年9月17日(土)
  • 花火大会の時間:19時00分頃〜20時00分頃まで
  • 打ち上げ花火数:約6000発

 

この予定となることが予想されます。

 

また、神栖花火大会2022が延期や中止となる可能性については

 

可能性は十分ににある

 

と考えられます。

 

開催時期までまだ時間がありますので、この先どうなるかは分かりません。

 

早めに情報を確認したい方は、神栖市観光協会の公式HP観光いばらき公式HPの両方を随時チェックすることをおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
茨城花火大会
気まぐれまとめサイト