クリスタルスフィアはなぜ人気?売り切れや品薄になる理由5選!

クリスタルスフィアはなぜ人気?売り切れや品薄になる理由5選!東京ディズニーシー20周年

ディズニーシー20周年を記念したオリジナルグッズ「クリスタルスフィア」。

自分が好きなパーツを組み合わせて作ることができて、チャームや置き物にぴったりなコレクションアイテムとなっています。

ディズニーシー20周年グッズの中でも特に人気の商品で、販売後すぐに売り切れとなり、再販後も品薄状態が続いています。

 

そこで今回は、クリスタルスフィアはなぜここまで人気なのか、徹底的に解説します。

売り切れや品薄になる理由を5つにまとめて紹介しますので、なぜ人気なのか一緒に探ってみましょう!

 

クリスタルスフィアはなぜ人気?売り切れや品薄になる理由5選!

 

クリスタルスフィアが人気で売り切れや品薄になる理由として、次の5つが考えられます。

 

  • 理由①20周年のプレミアム感があるから
  • 理由②自分でカスタマイズできるから
  • 理由③写真映えするから
  • 理由④期間限定のパーツがあるから
  • 理由⑤発売当時ボン・ヴォヤージュでも販売していたから

 

それぞれの理由について、次から詳しくご紹介します。

 

理由①20周年のプレミアム感があるから

クリスタルスフィアはなぜ人気?売り切れや品薄になる理由5選!

 

クリスタルスフィアが売り切れや品薄になるほどなぜ人気なのか、理由1つ目は20周年のプレミアム感があるからです。

 

これまでも、ディズニーシー5周年、10周年、15周年に、記念グッズが販売されていました。

今までアニバーサリー記念グッズをコレクションしていたディズニーファンはもちろん、20周年という節目の年で「記念に欲しい」というゲストが多いと考えられます。

 

また、クリスタルスフィアのパーツの裏側などに周年の年号や20周年のテーマ「タイム・トゥ・シャイン!」の文字が刻印されていて、プレミアム感がある作りになっています。

20年の時を刻んできた東京ディズニーシーに思いを馳せることのできるグッズなので、皆さんが欲しくなるのも納得です!

 

理由②自分でカスタマイズできるから

クリスタルスフィアはなぜ人気?売り切れや品薄になる理由5選!

 

クリスタルスフィアが売り切れや品薄になるほどなぜ人気なのか、理由2つ目は自分でカスタマイズできるからです。

 

クリスタルスフィアは、自分で好きなパーツを選んで組み立てることができ、オリジナルに仕上げることができます

 

最大7つのパーツでできていて、各パーツでさまざまなデザインあります。

例えば、クリスタルパーツは各テーマポートから選べたり、イヤー部分は各周年のコスチュームをきたミッキーから選べたりして、なんと組み合わせ方法は1000通り以上あるといわれています!色々なパターンを作りたくなりますね。

自分でカスタマイズすることで、より愛着が湧きます!

 

理由③写真映えするから

クリスタルスフィアはなぜ人気?売り切れや品薄になる理由5選!

 

クリスタルスフィアが売り切れや品薄になるほどなぜ人気なのか、理由3つ目は写真映えするからです。

 

クリスタルスフィアは金色で高級感があり、クリスタルパーツはくるくる回る仕様になっています。

土台であるクレイドルはまるでアクアスフィアの水しぶきのようで、見た目がより華やかになります。

その美しい見た目から、インスタグラムでも、パークの景色やキャラクターを背景にクリスタルスフィアの写真を載せている投稿をたくさん見られますよ。

 

また、日の光にかざしてクリスタル部分を回すととても綺麗なので、パークの素敵な景色と一緒にぜひやってみてください♪

 

理由④期間限定のパーツがあるから

クリスタルスフィアはなぜ人気?売り切れや品薄になる理由5選!

 

クリスタルスフィアが売り切れや品薄になるほどなぜ人気なのか、理由4つ目は期間限定のパーツがあるからです。

 

2021年12月、クリスマス限定パーツとして、クリスマスの妖精「リルリンリン」のクリスタルパーツとチャームパーツが発売されました。

クリスタルパーツの色がそれまで販売されていたものにはなかったピンクゴールドだったこともあって、とても話題になりましたよね!

 

さらに、グランドフィナーレ期間に入り、グランドフィナーレバージョンのベース、クリスタルパーツ、チャームを含むセットが新たに登場しました。

グランドフィナーレ限定ということで、20周年の中でもさらに特別なグッズとなっています。

 

このように、期間限定のパーツが登場することで、すでに通常盤のクリスタルスフィアを持っている方でも「もう一つ欲しい!」と魅力を感じるのだと考えられます。

 

理由⑤発売当時ボン・ヴォヤージュでも販売していたから

クリスタルスフィアはなぜ人気?売り切れや品薄になる理由5選!

 

クリスタルスフィアが売り切れや品薄になるほどなぜ人気なのか、理由5つ目はボン・ヴォヤージュでも販売していたからです。

 

ここまでクリスタルスフィア自体の魅力による理由を紹介してきましたが、最後に販売形態から理由を見ていきます。

クリスタルスフィアは2021年10月5日に発売開始しましたが、当初はディズニーシー内ショップに加えてボン・ヴォヤージュでも取り扱っていました

パークに入園しなくても購入できるためボン・ヴォヤージュの入店予約は争奪戦となり、発売開始後たった数日で販売終了、その後ディズニーシーでも完全品切れ状態に。

パーツの作りが精密で、恐らくすぐに生産出来ないこともあり、約2ヶ月後の12月に3日間限定で再販され、さらに2022年3月に再再販されました。

 

何度も再販を繰り返していることからも、パーク側が想定していた以上の人気があることがうかがえます。

 

まとめ

クリスタルスフィアはなぜ人気?売り切れや品薄になる理由5選!

 

今回は、クリスタルスフィアが人気の理由を5つご紹介しました。

 

  • 理由①20周年のプレミアム感があるから
  • 理由②自分でカスタマイズできるから
  • 理由③写真映えするから
  • 理由④期間限定のパーツがあるから
  • 理由⑤発売当時ボン・ヴォヤージュでも販売していたから

 

クリスタルスフィアはディズニーシー20周年の記念になるだけでなく、自分だけのオリジナルカスタマイズができるので、魅力を感じる方がたくさんいるのだと思います!

お子様から大人まで、どんな方にも合う素敵なデザインなので、より人気が出たのかもしれませんね。

みなさんもパークの特別な思い出に、ぜひクリスタルスフィアをチェックしてみてください♪

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
東京ディズニーシー20周年
気まぐれまとめサイト