鈴木もぐらは気持ち悪い?クズで嫌いと言われてしまう理由5選!

鈴木もぐらは気持ち悪い?クズで嫌いと言われてしまう理由5選!芸能

キングオブコント優勝で昨今、人気急上昇中のコンビ空気階段の鈴木もぐら、面白いですよね!

ネタの実力をもちろんのこと、ラジオでのトーク力もあり、メディアで目にする機会が増えた印象ですが、一部では気持ち悪い、クズ、嫌いと言われているようです。

 

この記事では、そんな賛否両論の鈴木もぐらが、気持ち悪い、クズ、嫌い、と言われてしまう理由に迫っていきます!

 

スポンサーリンク

鈴木もぐらは気持ち悪い?クズで嫌いと言われてしまう理由5選!

鈴木もぐらが気持ち悪い、クズ、嫌い、などと言われてしまう理由は以下の5つです。

 

  • 理由①借金がある
  • 理由②不衛生な印象
  • 理由③だらしのない性格
  • 理由④相方との比較
  • 理由⑤芸風

 

それでは詳しく見ていきましょう!

 

理由①借金がある

 

鈴木もぐらは借金が多く、ギャンブル好きで有名です。

借金が多く、ギャンブル好きというだけで、拒否反応を示す方も多いのではないでしょうか。

 

キングオブコント優勝以前のもぐらは、借金が500万円あり、約1万7000円の家賃を5カ月滞納、私生活で使うものも先輩にもらったタブレットを電話代わりに使い、服装も全て先輩のおさがりでした。

社会的信用がなく、携帯電話が契約できなかったとのこと…。

借金はいろいろな人から借り、膨れて行ってしまったようです。

 

生い立ちも貧しかったようで、大学の入学はスロットで貯めたお金だったとのこと。

 

苦労されていたようで、スロットで入学金を貯められるほどの実力はすごいですよね!

才能があると感じます。

 

理由②不衛生な印象

 

鈴木もぐらはそのだらしない私生活から、不衛生なエピソードを話して笑いをとっています。

 

売れる前のアパートはかなり年季が入っており、鈴木もぐらも掃除をまめにするわけではないので、よくネズミが出ていたとか。

そんなある日、歯の痛みが我慢できなくなり、お金借りて救急病院に行くと、お医者さんは「これダメだ!ネズミしかかからない病気にかかっています」と叫んだそうです。

そんな病気になるなんて相当劣悪な生活環境だったのではないでしょうか…結局もぐらはそのまま緊急入院になりました。

 

最近でも虫歯20本を放置しており目の奥まで痛いと言っていたので、是非体調には気を付けてほしいものです…。

 

理由③だらしのない性格

 

鈴木もぐらは、そのほかにもだらしないエピソードがあります。

 

待ち合わせ場所には必ずと言っていいほど遅刻してしまいます。

そのため、水曜日のダウンタウンでは『相方遅刻させ選手権』という企画で検証にかけられていました。

鈴木もぐらが1秒遅刻するごとに、相方の水川かたまりに10円の賞金が入るというシステムで、空気階段は見事優勝!

鈴木もぐらは4時間も遅刻したのでした!

 

そのほかにも、電車に乗ると、必ず終点まで行ってしまうとか…そういった天然な性格が、だらしなく、嫌いと思われてしまうのかもしれませんね。

 

理由④相方との比較

 

相方の水川かたまりは、整った顔立ちにより、女性ファンを多く獲得しています。

特に、有吉の壁の中のユニット『KOUGU維新』ではそのビジュアルを活かし、大人気でファンアートなどもネットで活発です!

そんな容姿端麗な相方の横にいると、鈴木もぐらは比較され、空気階段のかっこよくない方、と思われてしまうのかもしれません。

 

しかし、相方の水川かたまりは、「もぐらは顔立ちが整っている」と太鼓判を押しており、確かによく見ると目鼻立ちはキレイなのです!

遠めに見るとくまさんのキャラクターのようでかわいいですし、この魅力をもっと皆さんにわかっていただきたいものです。

 

理由⑤芸風

 

空気階段のコントは、登場するキャラクターが強烈なネタをすることが多いです。

特に鈴木もぐらがボケ担当のネタは、もぐらのその容姿を活かし、変なおじさん役をやることが多々あり、その際のもぐらは活舌も悪く行動もおかしいので、ネタの印象で気持ち悪いと思われてしまうのではないでしょうか。

 

しかしその強烈なキャラクターを押し出したネタでキングオブコントに優勝しているので、芸人にとっては、「気持ち悪い」というのは裏を返せば「面白い!」という誉め言葉でしょう。

 

まとめ

 

今回は、鈴木もぐらが気持ち悪い、クズで嫌いと言われてしまう理由についてみていきました。

理由は以下の通りです。

 

  • 理由①借金がある
  • 理由②不衛生な印象
  • 理由③だらしのない性格
  • 理由④相方との比較
  • 理由⑤芸風

 

だらしないエピソードも、強烈なキャラクターも、すべて笑いになるもので、芸人としてさすがといったところですね。

はじめはその強烈さを受け入れにくいかと思いますが、どんどんと魅力にはまってしまう、そんな鈴木もぐらという芸人。

これからもっと活躍してくれることを期待しています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
気まぐれまとめサイト