鈴木もぐらは頭いい?出身小学校や中学・高校に大学など学歴を調査!

鈴木もぐらは頭いい?出身小学校や中学・高校に大学など学歴を調査!芸能

キングオブコントで優勝してから、空気階段はその実力が注目されています。

メンバーである鈴木もぐらは、インパクトのある見た目が印象ですが、実は頭が良いという噂があります。

では出身小学校や中学校、高校、大学は頭がいい学校なのでしょうか。

詳しい学歴が気になりますよね。

 

今回は、鈴木もぐらの出身、小学校、中学校、高校、大学など学歴を調査しました!

 

スポンサーリンク

鈴木もぐらは頭いい?出身小学校や中学・高校に大学など学歴について

 

鈴木もぐらの学歴は以下の通りです。

 

  • 出身小学校:不明(千葉県旭市内の公立小学校)
  • 出身中学校:不明(干潟町、海上町、飯岡町内の公立中学校)
  • 出身高校:千葉県立匝瑳(そうさ)高等学校
  • 出身大学:大阪芸術大学 芸術学部映像学科 中退

 

それでは、詳細を詳しく見てみましょう!

 

出身小学校:不明(千葉県旭市内の公立小学校)

 

鈴木もぐらは、千葉県旭市出身で、父母妹の4人家族です。

農業や漁業が盛んなのどかな街のようですが、鈴木もぐらの実家は裕福とは言えませんでした。

 

父親は酒、ギャンブルで借金を重ね、無駄遣いも多い。

「ツケっていっておけば払わなくていいんだよ」と嘘を教えられたり、

小さいころからパブに連れていかれ、かわいい幼少期のもぐらをダシに、ホステスさんにモテようとしていた、と当時を振り返っています。

 

両親は9歳の時に離婚し、その後再婚。

新しい父親もギャンブル好きで、パチンコとパチスロを教えてもらったんだとか。

 

裕福と言えない家庭の中では、小学校から勉学に集中するといった余裕はなかったようです。

 

出身中学校:不明(干潟町、海上町、飯岡町内の公立中学校)

 

出身中学校の詳細は不明ですが、ラジオ内では「町内の中学校に通学」した話をされていますので、2005年に合併した干潟町、海上町、飯岡町のいずれかの中学校に通学していたと考えられます。

 

この頃は卓球部に所属し、才能が開花!

県大会でベスト16になったとか。卓球のアイちゃんこと福原愛さんとも対戦したことがあるようです。

 

この頃も特に勉強に関するエピソードはなく、部活に注力していたようですね。

 

出身高校:千葉県立匝瑳(そうさ)高等学校

 

鈴木もぐらの出身高校は千葉県立匝瑳高等学校です。

 

 

匝瑳高等学校は、偏差値58-60難関校です。

地元の進学校で、ここに一般受験で合格しており、勉強は得意だったようです!

出身の芸能人は、俳優の地井武男さんなど。

 

将棋部に所属し、アマチュア2段の腕前まで腕を上げています。

卓球、将棋、勉強と、得意なことが多い、才能の持ち主なのですね。

 

出身大学:大阪芸術大学 芸術学部映像学科 中退

 

鈴木もぐらは、大阪芸術大学 芸術学部映像学科中退しています。

 

1年浪人した後に大阪芸術大学に入学したのですが、浪人時代にギャンブルで勝ったお金を貯めて、学費を支払いました。

映画監督の原一男さんが教授をしている授業があったことが、大阪芸術大学を目指した動機とのこと。

 

こちらの大学の落語研究会は、M1グランプリ優勝者のミルクボーイや、キングオブコントの決勝進出者ななまがり、THE W優勝のオダウエダを輩出していて、もぐらも所属していました。

 

しかし、途中で学費を払えなくなって除籍されてしまったようです。

冷蔵庫やストーブ、布団などもない極貧生活でした。

 

まとめ

 

以上、今回は鈴木もぐら小学校、中学校、高校、大学、学歴について調査しました!

学歴は以下の通りです。

 

  • 出身小学校:不明(千葉県旭市内の公立小学校)
  • 出身中学校:不明(干潟町、海上町、飯岡町内の公立中学校)
  • 出身高校:千葉県立匝瑳(そうさ)高等学校
  • 出身大学:大阪芸術大学 芸術学部映像学科 中退

 

大学は中退ですが、お金が払えない問題で除籍ですので、頭が良いんですね!

 

そして、幼少期からお金で苦労されたエピソードが多く、そんな中でも卓球・将棋・勉強・お笑いと才能開花させ、天才と言わざるを得ません。

今後の空気階段の活躍も期待ですね!

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
気まぐれまとめサイト