アンバサダーホテルのハッピーエントリーについて!2022年最新版を解説!

アンバサダーホテルのハッピーエントリーについて!2022年最新版を解説!東京ディズニーリゾートホテル

2022年10月より、一般ゲストよりも15分早く入園できるホテル宿泊者限定特典のハッピーエントリーが始まりました!

特典が利用できるのはディズニー直営ホテルなので、アンバサダーホテルも対象です。

 

アンバサダーホテルは直営ホテルのなかでも比較的予約が取りやすいので、ハッピーエントリーを目的に宿泊を考えている方も多いかもしれませんね!

ただ、2022年版ハッピーエントリーは今までの特典から変更点がいくつかあるため、事前チェックが大切です!

 

そこで今回は、アンバサダーホテルのハッピーエントリー2022年最新版を解説します!

アンバサダーホテルに泊まってハッピーエントリーを利用したい方は、ぜひ参考にしてくださいね!

 

アンバサダーホテルのハッピーエントリーについて!2022年最新版

 

まず、アンバサダーホテルのハッピーエントリーについて簡単に解説します。

 

アンバサダーホテルのハッピーエントリーのポイントは以下の通りです。

  • ディズニーランド・シーの両方で使える
  • ディズニーシーは除外日だと使えない
  • チェックイン日は使えない

 

アンバサダーホテルのハッピーエントリーは、ランドはいつでも使えるがシーは除外日に該当していると使えないという点に注意が必要です!

 

その他のアンバサダーホテルのハッピーエントリーについては、以下より詳しく解説していきます!

ちなみに、ハッピーエントリーで入園した際にできることは別記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

アンバサダーホテルのハッピーエントリーが使える日

 

アンバサダーホテルのハッピーエントリーが使えるのは、チェックイン日を除いた滞在日(チェックアウト日を含む)です。

 

アンバサダーホテルに泊まってハッピーエントリーでディズニーランドに行く場合は、チェックイン日以外ならいつでも使うことができます。

しかし、繰り返しにはなりますがディズニーシーに行く場合は、利用除外日に該当している日だとアンバサダーホテル滞在中であっても使うことができません。

 

アンバサダーホテルに泊まってハッピーエントリーでディズニーシーに入園したい方は、公式HPで必ず確認してくださいね!

 

アンバサダーホテルのハッピーエントリーでランドもシーも入園可?

 

アンバサダーホテルに宿泊した場合、ディズニーランドとディズニーシーの両方でハッピーエントリーを利用することができます。

 

アンバサダーホテルはランドとシーの中間地点にあるので、ホテルに泊まって2パークを楽しみたい方にとっては、動きやすくかつ予定が立てやすいですね!

 

ランドとシーはどっちがおすすめ?

 

アンバサダーホテルでハッピーエントリーを使うなら、ディズニーシーでの利用がおすすめです。

 

なぜなら、シーにハッピーエントリーで入園できるホテルがアンバサダーホテルとミラコスタだけだからです。

チェックイン日は使えないうえ対象ホテルが少ないため、ランドに比べて利用者が少ないんです!

 

そのため、早朝から並ばなくてもスムーズに入園でき、15分間を有効活用することができますよ!

 

アンバサダーホテルのハッピーエントリーはどこでもらえる?

 

ハッピーエントリーを利用するには、入園チケットのほかに通行証が必要です。

 

アンバサダーホテルでハッピーエントリーの通行証を受け取れる場所は、以下の通りです。

  • 通常チェックインの場合:フロント
  • オンラインチェックインの場合: フロント、ウェルカムセンター2階のディズニーホテルサービスカウンター
  • アンバサダーフロアの客室に宿泊の場合:レセプション、ウェルカムセンター、専用ラウンジ

※東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンターは舞浜駅に隣接しています。

 

通行証がないとハッピーエントリーが使えないので、忘れずに受け取りましょう!

 

アンバサダーホテルのハッピーエントリーの値段は有料?無料?

 

アンバサダーホテルのハッピーエントリーは、無料です!

 

ホテルに宿泊するだけで無料で早く入れるのは、かなりうれしいですよね!

 

アンバサダーホテルのハッピーエントリーの注意点

 

アンバサダーホテルのハッピーエントリーで注意したいのは、以下の2点です。

 

  • シャトルバスの時間に注意
  • 入園は専用エントランスから

 

項目ごとに、詳しく解説します!

 

①シャトルバスの時間に注意

 

まず、シャトルバスの時間に注意が必要な点です。

 

アンバサダーホテルから各パークへは、無料のシャトルバスが出ています。

混雑時間帯は10分間隔で運行していますが、宿泊ゲストの多くがこのシャトルバスを利用するため混雑することが予想されます。

定員に達すると、10分後のバスを待たなくてはいけないことも。

 

また、ディズニーランドに向かうバスは周辺道路が混む場合があり、到着予想時間よりも遅くなることがあります。

バスや道路が混んでいると歩いたほうが早く着くこともあるので、徒歩ルートも確認しておくのがおすすめですよ。

 

②入園は専用エントランスから

 

次に、入園は専用エントランスからという点です。

 

ランド・シー共に、ハッピーエントリーの入園は専用エントランスが利用できます。

徒歩やシャトルバスでパークに向かうと専用エントランスがわかりにくいので、事前に公式HPで確認しておくと安心です!

 

まとめ

 

さて、今回はアンバサダーホテルのハッピーエントリー2022年最新版についてまとめました。

 

最後にポイントをまとめましょう!

アンバサダーホテルのハッピーエントリーは、以下のポイントを抑えておけばOKです。

  • ディズニーランド・シーの両方で使える
  • チェックイン日は使えない
  • シーは利用除外日がある
  • シャトルバスは時間がかかることがある
  • ハッピーエントリー専用エントランスを事前にチェック

 

アンバサダーホテルのハッピーエントリーはランド・シーのどちらでも使えますが、対象者が少ないこと、シャトルバス混雑時に徒歩でも近いことから、利用除外日でなければディズニーシーでの利用がおすすめです。

 

アンバサダーホテルでハッピーエントリーを使いたい方は、ぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
東京ディズニーリゾートホテル
気まぐれまとめサイト