ビリーブシーオブドリームスの鑑賞場所でおすすめはどこ?穴場スポットも!

ビリーブシーオブドリームスの鑑賞場所でおすすめはどこ?穴場スポットも!東京ディズニーシー

待望のディズニーシー新ナイトハーバーショー、ビリーヴ!シーオブドリームスがいよいよ2022年11月から始まります!

SNSでは公式発表の内容やリハーサルの様子などから、期待の声がたくさんあがっています!

 

新しいショーが始まると、どこで見るのがいいのか気になりませんか?

とくにディズニーシーのハーバーショーは、比較的どこからでも見ることができるようになっていますが、せっかくならベストな観賞場所で見たいですよね。

 

そこで今回は、ビリーブ!シーオブドリームスの鑑賞場所でおすすめはどこ?穴場スポットについて解説します!

おすすめの観賞場所や穴場スポットについて知りたい方は、ぜひ参考にしてくださいね!

 

ビリーブシーオブドリームスの鑑賞場所でおすすめはどこ?バケーションパッケージ編

 

まず、バケーションパッケージを予約している方に向けて、おすすめの観賞場所を解説します。

ビリーヴ!シーオブドリームスが観賞できるバケーションパッケージは2つあり、それぞれ見れる場所が違うので予約の際は注意してください。

 

具体的に、2022年10月時点でのバケーションパッケージの名称と観賞場所は以下の通りです。

(※予約時期によっては、バケーションパッケージの種類や内容が変わっていることがあります。)

 

①「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」鑑賞&エンターテイメントを満喫する 2DAYS

  • トランジットスチーマーライン乗り場横
  • ハーバーサイドテラス
  • ピアッツァ・トポリーノ
  • リドアイル

 

②フォートレス・エクスプロレーションで「ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~」鑑賞を楽しむ 2DAYS

  • フォートレス・エクスプロレーション

 

ビリーブ!シーオブドリームスは、船に乗ってキャラクターたちが出てくるだけでなく、プロジェクションマッピングも楽しめるショーとなっています。

プロジェクションマッピングは基本的にはミラコスタに投影されますが、一部プロメテウス火山にも投影されるようです。

 

上記を踏まえ、おすすめの観賞場所を以下より解説します!

 

バケーションパッケージのおすすめ観賞場所

 

バケーションパッケージのおすすめ観賞場所は、以下の通りです。

 

  • フロートやプロジェクションマッピングを全体的に見たい方→フォートレス・エクスプロレーション
  • 席に座って見たい方→ハーバーサイドテラス
  • プロジェクションマッピングを大迫力で見たい方→ピアッツァ・トポリーノ
  • キャラクターたちを見たい方→トランジットスチーマーライン乗り場横、リドアイル

 

専用席に座って観賞できるのは、ハーバーサイドテラスのみです。

ハーバーサイドテラス以外は、専用エリア内での立ち見や地面での座り見になります。

また、フォートレス・エクスプロレーションは立ち見のみになりますので、小さなお子さん連れの方は避けた方がいいでしょう。

 

ビリーブシーオブドリームスの鑑賞場所でおすすめはどこ?王道編

 

次に、バケーションパッケージ以外の一般ゲストにおすすめの観賞場所を解説します。

 

2022年10月現在、まだバケーションパッケージの席の範囲や一般ゲストの抽選席・有料席の有無が発表されていないので、今回はバケーションパッケージ席以外でおすすめできる場所を3か所ご紹介します!

 

一般ゲストにおすすめの観賞場所は、以下の通りです。

 

  • ピアッツァ・トポリーノ~リドアイル
  • ピアッツァ・トポリーノ~ザンビーニ
  • フォートレス・エクスプロレーション~ソアリン

 

以下より、詳しく解説していきます!

 

ピアッツァ・トポリーノ~リドアイル

ビリーブシーオブドリームスの鑑賞場所でおすすめはどこ?穴場スポットも!

 

まず、一つ目はピアッツァ・トポリーノ~リドアイルです。

 

ピアッツァ・トポリーノ~リドアイルはプロメテウス火山が正面に見えるので、フロート上のキャラクターやプロメテウス火山のプロジェクションマッピングはとてもよく見えると思われます。

また、後ろのミラコスタ客室壁面に映るプロジェクションマッピングは大迫力で見ることができるでしょう。

 

ただ、ミラコスタへのプロジェクションマッピングは見えない面も多いので、全体が見たい方にはおすすめできません。

また、混雑しやすいエリアなのでかなり、早い時間から埋まってしまう可能性も高いです。

 

ピアッツァ・トポリーノ~ザンビーニ

ビリーブシーオブドリームスの鑑賞場所でおすすめはどこ?穴場スポットも!

 

次に、ピアッツァ・トポリーノ~ザンビーニです。

 

このエリアも、フロートやプロジェクションマッピングが全体的に見える場所になります。

ミラコスタ壁面、プロメテウス火山のいずれのプロジェクションマッピングも概ね遮られることなく見ることができるでしょう。

 

ただ、人気の場所ですのでピアッツァ・トポリーノ~リドアイル同様に大変混雑します。

この場所で見たい方は、早めの場所取りがおすすめです。

 

フォートレス・エクスプロレーション~ソアリン

ビリーブシーオブドリームスの鑑賞場所でおすすめはどこ?穴場スポットも!

 

次に、フォートレス・エクスプロレーション~ソアリンです。

 

このエリアは、ミラコスタ壁面のプロジェクションマッピングをきれいに見たい方におすすめです。

ハーバーから離れるのでキャラクターやダンサーは見えにくいですが、フロートの出入りの場所なので、フロートが通る際にキャラクターが間近で見える可能性があります。

 

ただ、この場所はソアリンの待機列が長い場合、見れる場所が制限される可能性が高いうえ、ほとんどが立ち見になるので小さなお子さん連れのゲストにはおすすめできません。

この場所も、早くから埋まってしまう可能性が高いです。

 

ビリーブシーオブドリームスの鑑賞場所でおすすめはどこ?穴場スポット編

 

次に、一般ゲストに向けての穴場スポットを3か所ご紹介します!

 

ビリーヴ!シーオブドリームス観賞の穴場スポットは、以下の通りです。

  • ポンテベッキオ
  • ポンテベッキオ下
  • フォートレスエクスプロレーションのガリオン船付近

 

以下より詳しく解説していきます!

 

ポンテベッキオ

ビリーブシーオブドリームスの鑑賞場所でおすすめはどこ?穴場スポットも!

 

まず、一つ目はポンテベッキオです。

 

ポンテベッキオは、メディテレーニアンハーバーにかかる大きな橋のことです。

橋ですが、ハーバーショーを見るうえでは穴場スポットなんですよ!

ただ、見れる場所が限られており、比較的早くから埋まりやすい場所です。

 

おすすめなのは、ポンテベッキオを渡り切るあたり~プロメテウス火山側です。

キャラクターは見えにくいですが、フロートの動きやミラコスタ壁面のプロジェクションマッピングは全体的に見えるでしょう。

 

ポンテベッキオ下

ビリーブシーオブドリームスの鑑賞場所でおすすめはどこ?穴場スポットも!

 

二つ目は、ポンテベッキオの下スペースです。

 

ポンテベッキオは下に降りる階段があり、ハーバーショーを見る穴場スポットとなっています。

ディズニー好きにとっては有名ですが、大々的に知られた場所ではないので比較的埋まるのは遅いです!

 

ただ、この場所はミラコスタ壁面のプロジェクションマッピングは一部見えないことが予想されます。

また、階段状になっているので、一番上の場所はフロートもプロジェクションマッピングも見えることが予想されますが、下になるごとにどちらも見えにくくなってしまう可能性が高いです。

 

フォートレスエクスプロレーションのガリオン船付近

ビリーブシーオブドリームスの鑑賞場所でおすすめはどこ?穴場スポットも!

 

三つめは、フォートレスエクスプロレーションのガリオン船付近です。

 

この場所はフロートはやや遠いのでキャラクターは見えにくいですが、ミラコスタ壁面のプロジェクションマッピングは見えやすくショー全体を楽しめます。

 

こちらも大々的に知られている場所ではないので、比較的埋まるのが遅いです!

また、階段なので座って見れますし、後ろ側に座っても小さなお子さんでも見やすくなっています。

おむつ替えができるトイレも近いので、お子さん連れにはおすすめの場所ですよ!

 

まとめ

 

さて、今回はビリーブ!シーオブドリームスのおすすめ鑑賞場所をまとめました!

 

最後に今回のポイントをまとめましょう。

  • バケーションパッケージは内容によって見れる場所が異なる
  • 一般ゲストはメディテレーニアンハーバーに沿った場所がおすすめ
  • 穴場スポットはメディテレーニアンハーバーの中心から離れた場所
  • 長時間待つのが難しいゲストは穴場スポットがおすすめ

 

2022年10月時点ではバケーションパッケージの席や範囲、一般ゲストの抽選・有料席の有無や範囲が発表されていないのであくまでも予想になります。

バケーションパッケージのエリアとなっている場所に一般ゲストが入ることができれば、そのエリアが一番見やすいおすすめエリアです。

 

ビリーヴ!シーオブドリームスの観賞場所や穴場スポットについて知りたい方は、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
東京ディズニーシー
気まぐれまとめサイト