【有吉の壁】シソンヌの気絶姫キヨコの元ネタは?放送回はいつ?

【有吉の壁】シソンヌの気絶姫キヨコの元ネタは?放送回はいつ? 有吉の壁

人気お笑いバラエティー番組『有吉の壁』。

こちらの番組にレギュラー出演中のシソンヌのネタには、様々なキャラクターが登場しますが、その中の一つ、「キヨコ」を皆さんはご存知ですか?

 

密かに人気を集めていたこのネタですが、その元ネタや、放送回はいつなのかも気になりますよね。

 

そこで今回は、『有吉の壁』でシソンヌが披露したネタ、「キヨコ」の元ネタや放送回はいつなのかなど、まとめていきたいと思います!

 

【有吉の壁】シソンヌの気絶姫キヨコの元ネタは?

 

シソンヌの、「気絶姫キヨコ」について調べてみたところ、元ネタは、漫画アニメ、「AKIRA」のキヨコ大佐であることが分かりました!

 

 

シソンヌの目の付け所が絶妙なようで、ファンの方々からは絶賛の声も多いようですが、このキャラクターを知らない方も多いのではないでしょうか?

そこで次の項目では、それぞれのキャラと元ネタについてもまとめていきたいと思います!

 

シソンヌじろう演じる気絶姫キヨコの元となったキャラ

 

じろうさん演じる、「気絶姫キヨコ」の元となったキャラは、AKIRAに登場する、“キヨコ”です。

 

そもそも「AKIRA」は、超能力者を巡る、軍や反政府勢力の争いや、近未来都市やその崩壊後の世界を描くSF漫画です。

 

“キヨコ”はその中で、25番目の超能力者であり、的中率93〜95%の非常に高い未来予知能力と精神感応力をもつキャラクターです。

 

『AKIRA』4Kリマスター 公式サイト
時代がようやく追いついた――世界を揺るがした伝説的作品が、舞台となった記念すべき年に4Kリマスターで再臨。『AKIRA』4Kリマスターセット 2020.4.24 ON SALE

 

じろうさんがネタ中、「夢を見たの…」と発するのは、キヨコの未来予知のワンシーンのオマージュであるようです。

 

有吉の壁【 ブレイクしなキヤラ芸人選手備 】シソンヌ 気絶姫キヨコ

 

シソンヌ長谷川演じる大佐の元となったキャラ

 

長谷川さん演じる、大佐の元となったキャラは、AKIRAに登場する、“大佐”です。

 

大佐は、ストーリーに登場する、“アーミー”の最高指揮官で、誇り高い軍人です。

 

シソンヌのネタ中でも、長谷川さん演じる大佐が自決をしようとするなど、やはりこちらのキャラクターもオマージュのクオリティーは高そうです。

ビジュアルだけでも、かなり原作に寄ったクオリティーなのではないでしょうか?

 

【有吉の壁】シソンヌの気絶姫キヨコの放送回はいつ?

 

シソンヌのキヨコが登場したのは、2020年8月12日2020年10月21日の放送回です。

 

このネタは、AKIRAの中のワンシーンをオマージュしたもので、かなりコアなものであったため、『有吉の壁』MCの有吉さんと佐藤さんに伝わらないという事態から、10月21日を最後に、封印されてしまったようです。

 

個人的には、元ネタは分からずとも、ビジュアルだけでかなり面白いように思うので、続きを期待していました…。

 

まとめ

 

以上、『有吉の壁』で行われたシソンヌのネタ、「気絶姫キヨコ」の元ネタや放送回はいつなのか、まとめてみましたがいかがだったでしょうか?

 

「気絶姫キヨコ」の元ネタは、漫画アニメAKIRAに登場する、キヨコ大佐で、放送されたのは、2020年8月12日2020年10月21日の放送でした。

 

封印されてしまったこのネタですが、大好きなものなので、再び登場するのが楽しみです!

 

また、有吉の壁でシソンヌが話題となったキャラ一覧はこちらでまとめています。

>>【有吉の壁】シソンヌの話題となったキャラ一覧!放送回はいつ?