ゴーストバスターズ2016は吹き替えと字幕のどっちがおすすめ?

ゴーストバスターズ2016は吹き替えと字幕のどっちがおすすめ?ゴーストバスターズ

2016年公開の映画『ゴーストバスターズ』のリブート版。

 

有名なゴーストバスターズの作品ということで、かなり有名な作品ですよね。

そこで気になるのが吹き替えと字幕、どっちが良いのか・どっちがおすすめなのかというところです。

海外の映画に関しては特に重要なポイントですよね。

 

そこで今回は、2016年公開の映画『ゴーストバスターズ』のリブート版は、吹き替えと字幕、どっちが良いのかと、おすすめについてまとめていきます!

 

スポンサーリンク

ゴーストバスターズ2016は吹き替えと字幕のどっちがおすすめ?

 

あくまで個人的な意見ですが、2016年公開の映画『ゴーストバスターズ』のリブート版は、字幕での視聴をおすすめします!

 

もちろん吹き替え版の良さに関する声も多くありますが、今回は以下の点から字幕版をおすすめしました。

字幕版のおすすめポイントはこちらです。

 

  • 理由①:本場のコメディが観れる
  • 理由②:吹き替えの評判が悪い
  • 理由③:字幕翻訳がおもしろい

 

以上の理由になります。

それぞれ詳しく紹介していきます。

 

理由①:本場のコメディが観れる

 

まず字幕版をおすすめする1つ目の理由が、本場のコメディが観れるという理由です。

 

この映画はコメディ映画となります。

原作はアメリカであり、アメリカ人に合わせたコメディが終始広げられている作品です。

出演者たちのやり取りや、ちょっとした間や言葉の使い方が、とても絶妙です。

 

吹き替えも芸人さんが担当するなど、コメディ要素はかなり強いかと思いますが、どっちかと言うと、本場のコメディを体感できる字幕がおすすめかと思います。

 

理由②:吹き替えの評判が悪い

 

続いて字幕版をおすすめする2つ目の理由が、吹き替えの評判が悪いという理由です。

 

主演の4人のうち、2人は芸人さんです。

もちろん素晴らしい吹き替えであり、良い評判も多くあります。

しかし一方で、

 

  • 素人っぽさが出ている
  • 不自然なところがある

 

など、不評の声もあるのも事実です。

確かにお笑いに関してはプロかもしれませんが、声優という職業では素人です。

敏感な方は、声優さんとの違いに不満を抱いてしまうのかもしれませんね。

 

>>ゴーストバスターズの吹き替え芸人は誰が誰?詳細をご紹介!

 

>>ゴーストバスターズ2016の吹き替えがひどいと言われる理由3選!

 

理由③:翻訳がおもしろい

 

続いて字幕版をおすすめする3つ目の理由が、字幕翻訳がおもしろいという理由です。

 

どうやら直訳ではなく、日本人に向けた翻訳をしている場面があるようです。

その翻訳が素晴らしいとの声が多く上がっています。

 

コメディ要素が強い映画のため、日本人が笑ってもらえるような翻訳をしたのかもしれませんね。

 

まとめ

 

2016年公開の映画『ゴーストバスターズ』のリブート版は、吹き替えと字幕、どっちが良いのかと、おすすめについてまとめましたが、いかがだったでしょうか?

 

おさらいしますと、ゴーストバスターズのリブート版は、字幕版での鑑賞をおすすめします!

その理由として

 

  • 理由①:本場のコメディが観れる
  • 理由②:吹き替えの評判が悪い
  • 理由③:字幕翻訳がおもしろい

 

このような理由が挙げられます。

 

是非参考にしてみて下さい!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゴーストバスターズ
気まぐれまとめサイト