テビタタタフの体重は最重量級?平均よりどのくらい重い?

テビタタタフの体重は最重量級?平均よりどのくらい重い?ラグビー

ラグビー日本代表のテビタタタフ選手ですが、体重がかなり重いと話題です。

 

日本代表の中でも最重量級だそうですが、一体何キロなのでしょうか?

また、平均よりどのくらい重いのでしょうか?

 

今回はラグビー日本代表のテビタタタフ選手の体重について、詳しく調査しました。

 

テビタタタフの体重は最重量級?

 

ラグビー日本代表のテビタタタフ選手の体重ですが

 

121kg〜124kg

 

との記載がありました。

所属チームであるサントリーサンゴリアスの公式プロフィールでは124kgとなっており、最近のインタビューでは121kgと答えていました。

 

普通に考えたらかなり重いことが分かります。

ちなみに、テビタタタフ選手の身長は183cmになります。

 

テビタタタフの体重は平均よりどのくらい重い?

 

テビタタタフ選手の体重が、平均よりどのくらい重いのか、比較していきます。

(全て、JAPAN RUGBYで公表されているデータを元に計算していきます)

 

  • 日本代表選手の平均体重
  • 日本代表選手の同じポジションの平均体重
  • 日本代表選手の身長に対する平均体重
  • 日本代表選手の同じポジションの身長に対する平均体重

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

日本代表選手の平均体重

 

まず2021年のラグビー日本代表選手の平均体重と比較していきます。

 

  • 平均体重:103.2kg
  • 最重量:124kg
  • 最軽量:73kg

 

最重量の124kgはテビタタタフ選手であり、日本代表選手の中で最も体重が重いのです。

日本代表選手の体重平均は約103kgになりますので、平均よりも20kg程重いことが分かります。

 

ちなみに最重量の73kgは、齋藤直人選手になります。

>>齋藤直人の身長体重に年齢は?出身地やポジションに結婚の有無について

 

日本代表選手の同じポジションの平均体重

 

続いて、日本代表選手の同じポジションの平均体重と比較していきます。

テビタタタフ選手のポジションはNo.8であり、他に2名います。

 

  • アマナキ・レレイ・マフィ:112kg
  • 姫野和樹:112kg

 

他の2名よりも、テビタタタフ選手は10kg程度も重いことが分かりますね。

 

日本代表選手の身長に対する平均体重

 

続いて、身長を加味して比較していきます。

 

日本代表選手の平均身長は約184cmになります。

つまり、日本代表選手の平均身長と体重は

 

  • 身長:184cm
  • 体重:103kg

 

ということになります。

テビタタタフ選手の身長は183cmと、平均的な身長にも関わらず、平均体重である103kgを大幅に上回る121kg〜124kgとなっています。

どれだけ体格に優れているのかが分かりますね。

 

日本代表選手の同じポジションの身長に対する平均体重

 

続いては、同じポジションの選手の身長を加味して比較していきます。

 

  • アマナキ・レレイ・マフィ:189cm112kg
  • 姫野和樹:187cm112kg
  • テビタタタフ:183cm121kg〜124kg

 

テビタタタフ選手は、同じポジションの3人の中で最も身長が低いのです。

それにも関わらず、体重は最も重いということから、いかに体が大きいかが分かりますね。

 

まとめ

 

以上、テビタタタフ選手の体重について、詳しくまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

 

最後におさらいします。

 

  • テビタタタフ選手の体重は121kg〜124kg
  • 日本代表選手の平均より約+20kg
  • 日本代表選手の同じポジションの選手より約+10kg
  • 日本代表選手の中で最重量

 

いかにテビタタタフ選手の体重が重いのか、分かりましたね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ラグビー
気まぐれまとめサイト