小沢健二の子供(息子)の名前の由来は?キラキラネームで話題に?

小沢健二の子供(息子)の名前の由来は?キラキラネームで話題に?芸能

小沢健二さんには2人の子供(息子)がいます。

キラキラネームだということで、過去に話題になっていたそうです。

一体どんな由来があるのでしょうか?

 

今回は「小沢健二の子供(息子)の名前の由来は?キラキラネームで話題に?」と題してまとめていきます。

 

小沢健二の子供(息子)の名前の由来は?キラキラネームで話題に?

 

小沢健二さんの子供(息子)の名前はこちらです。

 

  • 長男:凛音(りおん)
  • 次男:天縫(あまぬ)

 

ではそれぞれ名前の由来について紹介します。

 

長男:凛音(りおん)

 

長男は凛音(りおん)くんという名前です。

名前の由来について、凛音くんが誕生した際に語られていました。

 

「凜は回る水と植物の文字。澄んだ音や寒気の『りんりん』としたさま(日本語オノマトペ辞典、語源辞典形容詞編)を踏まえて、『いきいきとしてかしこい』(日葡辞書、広辞苑より)『きりりとひきしまっていて勇ましい』(広辞苑)という意味を生むようです」など名前に込めた意味や思いを明かし、「Rioはスペイン語で川です。僕も妻も川に縁を持って育ったので、その思い出を映しています。綴りはアイルランド語の『ライアン』に重なっています」と紹介している。

引用元:ORICON NEWS

 

かなり奥が深いですね。

同じ名前・漢字の人は多くいると思いますが、由来はみなそれぞれです。

小沢健二さんはその中でも特に、凛音という名前と漢字に対して思いれがあるのではないでしょうか?

 

ちなみに、小沢健二さんは凛音くんのことを「りーりー」と呼んでいるそうです。

 

次男:天縫(あまぬ)

 

次男は天縫(あまぬ)くんという名前です。

名前の由来について、天縫くんが誕生した際に語られていました。

 

5~6月にかけて行われたツアーで披露した新曲「フクロウの声が聞こえる」の歌詞「天を縫い合わす飛行機 その翼の美しさを」を引用し、「天縫(アマヌ。読みの抑揚は「アトム」と同じ。「洗う」の抑揚ではなく)という名前です」

引用元:ORICON NEWS

 

キラキラネームと言われてしまうのは、天縫くんの方ではないでしょうか?

しかし名前の由来を聞くと、ただのキラキラネームではないと言えますよね。

小沢健二さんらしい名前の付け方です。

 

まとめ

 

 

以上、「小沢健二の子供(息子)の名前の由来は?キラキラネームで話題に?」と題してまとめましたが、いかがだったでしょうか?

 

 

また、長男である凛音くんの通っている学校についてはこちらでまとめています♪

>>小沢健二の子供(息子)が通っている学校はどこ?徹底調査!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
気まぐれまとめサイト