スキージャンプスーツ規定違反の海外の反応!北京オリンピック2022

スキージャンプスーツ規定違反の海外の反応!北京オリンピック2022スポーツ

2022年、北京オリンピックが開催されました。

 

7日に行われたスキージャンプ混合団体にて、スーツ規定違反が続出して話題になっていますね。

日本の高梨沙羅選手もスーツ規定違反で失格となってしまいました。

 

そこで気になるのが海外の反応ですよね。

日本でもかなり話題になっていますが、海外ではどのような反応がされているのでしょうか?

 

今回は「スキージャンプスーツ規定違反の海外の反応!北京オリンピック2022」と題してまとめていきます。

 

スキージャンプスーツ規定違反の海外の反応!北京オリンピック2022

 

スキージャンプ混合団体にて、スーツ規定違反が相次ぎました。

スーツ規定違反となってしまった選手や国についてはこちらでまとめています。

>>スキージャンプ混合団体でスーツ違反となったのは誰でどこの国?

 

 

今回の騒動について、海外の反応をまとめていきます。

 

ドイツの反応

 

信じられないほどのスキージャンプ茶番!

 

なんて大会なんだ。オリンピックに値しない!

 

スポーツ精神ではない

 

クレイジーミックススキージャンプ大会!

 

茶番劇であろうとなかろうと、これはおそらくスキージャンプの歴史の中で最大のセンセーションの1つです。

ノルウェーの反応

 

開催国が有利になるようにジャッジされているのでは?

 

なぜ女性だけ失格になったのか分からない。

 

こんな大会はオリンピックではない。

 

完全にクレイジー。

 

まとめ

 

 

以上、「スキージャンプスーツ規定違反の海外の反応!北京オリンピック2022」と題してまとめましたがいかがだったでしょうか。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
気まぐれまとめサイト