森渉のスポダン歴代成績一覧!優勝回数や各競技の記録も紹介!

森渉のスポダン歴代成績一覧!優勝回数や各競技の記録も紹介!TV番組

2022年3月22日、最強スポーツ男子頂上決戦ことスポダンが放送されます。

 

スポダンと言えば森渉さんではないでしょうか?

 

そこで気になるのがこれまでの歴代成績ですよね。

優勝回数や各競技の記録が気になるところ。

 

今回は「森渉のスポダン歴代成績一覧!優勝回数や各競技の記録も紹介!」と題してまとめていきます。

 

スポンサーリンク

森渉のスポダン歴代成績一覧!優勝回数は?

 

 

早速ですが、森渉さんのスポダン歴代成績一覧はこちらです!

 

 

大会名放送日総合成績
第1回大会2012年11月21日4位
第2回大会2013年4月11日優勝
第3回大会2013年12月29日7位
第4回大会2014年12月23日2位
第5回大会2015年12月23日4位
第6回大会2016年10月10日3位
第7回大会2017年1月1日7位
第8回大会2017年5月11日3位
第9回大会2017年9月28日2位
第10回大会2018年1月1日
第11回大会(50回記念)2022年3月22日

(第10回大会は競技別優勝のみ決める形式であったため、総合優勝という概念がない)
(※50回記念大会はスポーツNo.1決定戦から含めての放送回数)

 

 

過去のスポダン出場回数は9回であり、そのうち1度優勝しています!

 

2022年3月22日の11回大会(50回記念大会)では4年ぶりになるので、一体どうなるのでしょうか!?

>>最強スポーツ男子頂上決戦(スポダン)2022の結果や優勝者は誰?

 

森渉のスポダン歴代成績!各競技の記録

 

 

森渉さんのスポダン優勝回数は1回ということが分かりましたが、各競技の記録も気になりますよね!

各大会の各競技別の記録を見ていきましょう!

 

 

スポダン第1回大会:2012年11月21日

 

 

BATTLE競技名記録
1stマウンテンフラッグ決勝で敗退
2ndハンマークラッシュ
3rdモンスターボックス優勝:18段
4thパワーウォール2回戦敗退(JUNOに敗退)
Finalショットガンタッチ
総合4位

 

 

  • モンスターボックス

 

こちらの種目で優勝をしており、総合では4位となっています。

 

スポダン第2回大会:2013年4月11日

 

 

BATTLE競技名順位・記録
1stマウンテンフラッグ決勝で敗退
2ndハードアンカー初戦敗退(CASPERに敗退)
3rdモンスターボックス優勝:19段
4thザ・フェンス2位:20秒09
5thパワーウォール2位(関口メンディーに敗退)
Finalショットガンタッチ3位:11m30cm
総合優勝

 

  • モンスターボックス

 

こちらの1種目の優勝でしたが、他の競技も好成績を残して総合優勝を果たしています。

 

スポダン第3回大会:2013年12月29日

 

 

BATTLE競技名順位・記録
1stマウンテンフラッグ予選敗退
2ndパワーウォール初戦敗退
3rdモンスターボックス優勝:20段
4thザ・フェンス3位
5thハードアンカー初戦敗退
Finalショットガンタッチ
総合7位

 

  • モンスターボックス

 

またしてもモンスターボックスで優勝しましたが、マウンテンフラッグ、パワーウォール、ハードアンカーで初戦敗退となってしまい、最終競技であるショットガンタッチに進めませんでした。

総合でも7位と、森渉さんのスポダン歴代出場大会の中で、最低順位となってしまった大会でしたね。

 

スポダン第4回大会:2014年12月23日

 

 

BATTLE競技名順位・記録
1stザ・フェンス3位21秒13
2ndハードジャンパー2位
3rdモンスターボックス2位:19段
4thプルズドライブ失格(タイムアップ)
5thパワーウォール初戦敗退(大貫勇輔に敗退)
Finalショットガンタッチ2位11m60cm
総合2位

 

第4回大会では、競技別での優勝はありませんでした。

最高順位は2位であり、総合順位も2位という惜しい結果となりました。

 

スポダン第5回大会:2015年12月23日

 

 

BATTLE競技名順位・記録
1stザ・フェンス負け(佐野岳に敗退)
2ndモンスターボックス優勝:20段
3rdヘビープレス初戦敗退(172kgで敗退)
4thハードジャンパー2位:176回(佐野岳に敗退)
5thパワーウォール初戦敗退(大貫勇輔に敗退)
Finalショットガンタッチ
総合4位

 

  • モンスターボックス

 

こちらの1種目で優勝をしましたが、他の種目で中々結果を残せなかったため、総合では4位となってしまいました。

 

スポダン第6回大会:2016年10月10日

 

 

BATTLE競技名順位・記録
1stモンスターボックス3位:19段
2ndヘビープレス予選敗退
3rdジャイアントクリフ予選敗退
4thハードジャンパー2位
5thパワーウォール2位
Finalショットガンタッチ3位:記録なし
総合3位

 

今大会では種目別で優勝することができませんでした。

 

総合でも3位と、惜しい結果でしたね。

 

ショットガンタッチが3位で記録なしというのは、ショットガンタッチまで進んだ選手が3名のみで、森渉さんは記録を残せなかったため、3位という結果となっています。

 

スポダン第7回大会:2017年1月1日

 

 

BATTLE競技名順位・記録
1stパワーフォース
2ndハードジャンパー予選敗退(237回)
3rdパワーウォール初戦敗退(野村祐希に敗退)
Finalショットガンタッチ
総合7位

 

第7回大会では全く結果が残せず、森渉さんにとって悔しい大会となりました。

 

スポダン第8回大会:2017年5月11日

 

 

BATTLE競技名順位・記録
1stハードジャンパー優勝
2ndモンスターボックス3位:19段
3rdアルティメットホイール2位
4thパワーウォール2位(野村祐希に敗退)
Finalショットガンタッチ3位:11m80cm
総合3位

 

  • ハードジャンパー

 

こちらの1種目で優勝を果たし、総合では3位という結果になりました。

 

スポダン第9回大会:2017年9月28日

 

 

BATTLE競技名順位・記録
1stハードジャンパー優勝
2ndモンスターボックス3位:18段
3rdヘビープレス予選敗退
4thパワーウォール3位(野村祐希に敗退)
Finalショットガンタッチ2位:11m50cm
総合2位

 

  • ハードジャンパー

 

こちらの1種目で優勝を果たし、総合では3位という結果になりました。

 

 

競技別優勝回数

 

森渉さんのスポダン総合優勝回数は1回でしたが、競技別での優勝回数は何回なのでしょうか。

優勝した競技をまとめました。

 

競技名優勝回数挑戦回数備考
モンスターボックス4回9回20段
ハードジャンパー2回6回

 

森渉さんは2種目で優勝経験があり、15回挑戦して6回優勝しています!

 

まとめ

 

 

以上、「森渉のスポダン歴代成績一覧!優勝回数や各競技の記録も紹介!」と題してまとめましたがいかがだったでしょうか。

 

 

森渉さんは

 

  • 9大会出場中、1大会回優勝
  • 競技別優勝回数は6回

 

という記録を持っていることが分かりましたね!

 

2022年の4年ぶりの大会はどうなるのでしょうか!?

>>最強スポーツ男子頂上決戦(スポダン)2022の結果や優勝者は誰?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TV番組
気まぐれまとめサイト