藤井風が紅白2022に落選したのはなぜ?理由3選を考察!

藤井風が紅白2022に落選したのはなぜ?理由3選を考察!TV番組

岡山弁の歌詞と現代的な楽曲でZ世代から絶大な支持を誇るシンガー・ソングライター藤井風。

2021年には紅白にも出場し、印象的なパフォーマンスで世間の話題をさらいました。

 

しかし、2022年の紅白出場者の中にはなぜか藤井風の名前がなかったのです。

ネット上では、藤井風が紅白に落選したのではと様々な憶測が飛び交い、彼が出場しない理由を知りたいという方が多いようです。

 

そこで今回の記事では、藤井風が2022年の紅白になぜ落選したのかの理由を考察していきます。

落選ではなく辞退なのではという意見もあるようですので、その根拠もみていきましょう。

 

藤井風が紅白2022に落選

 

紅白2022の出場者が、11月16日に発表されました。

今年の年末は、総勢42組のアーティストたちが楽曲を披露してくれます。

 

藤井風は紅白2021に出場経験があり、2022年もセカンドアルバム『LOVE ALL SERVE ALL』を発表するなど人気のアーティストのため、当然紅白2022への出場が期待されていました。

 

しかし、11月16日に発表された紅白2022の出場者リストの中に藤井風の名前はなかったのです。

 

この事実に対し、藤井風は2022年の紅白に落選したのではないかとの憶測が飛び交っています。

次の項目で、藤井風が2022年の紅白に落選した理由を考察していきます。

 

藤井風が紅白2022に落選したのはなぜ?理由3選を考察!

 

藤井風が2022年の紅白に落選した理由は3つです。

 

  • 理由①:Nワード騒動があったから
  • 理由②:アリーナツアーで忙しいから
  • 理由③:追加枠で出場するから

 

それぞれの理由について、詳しく考察していきます!

 

理由①:Nワード騒動があったから

藤井風が2022年の紅白に落選した理由1つ目は、Nワード騒動があったからです。

 

藤井風といえば、2022年11月頃にNワード騒動があったのをご存知ですか?

歌詞に差別用語を含む曲をカバーしているとして、一部の海外ファンから抗議の声があがったという騒動です。

 

問題の動画は藤井風が2018年にアップしたもの。

日本の音楽ユニット・m-floの『come again』をベースに、ラッパーのニッキー・ミナージュらの楽曲をマッシュアップして歌っていました。

その曲の中で、藤井風が「Nワード」と呼ばれる人種差別的な言葉を含む歌詞をそのまま歌っていることに対し、海外ファンから抗議があったのです。

 

紅白の選考基準として今年の活躍の他に世論の支持も入っているため、世間を騒がせてしまったとして落選した可能性が考えられます。

 

理由②:アリーナツアーで忙しいから

https://twitter.com/lagirl0311/status/1593749858497617921?ref_src=twsrc%5Etfw

 

藤井風が2022年の紅白に落選した理由2つ目は、アリーナツアーで忙しいからです。

 

藤井風は、2022年12月17日〜2023年2月15日にかけてアリーナツアーを行う予定になっています。

このツアーは宮城からスタートして横浜アリーナまで、全国8ヶ所16公演というもの。

約2ヶ月で全国をまわるハードスケジュールのツアーになるため、紅白2022に出場する余裕はないと考えられます。

 

つまり、藤井風は2022年の紅白に落選したというより、アリーナツアーの準備のために出場を辞退した可能性があるのではないでしょうか?

 

理由③:追加枠で出場するから

藤井風が2022年の紅白に落選した理由3つ目は、追加枠で出場するからです。

 

こちらは完全に希望的観測になりますが、藤井風は追加枠で出場するため、11月16日時点の出場者発表では落選扱いになっていたという意見もありました。

 

紅白は出場者の一斉発表の後、12月20日前後に「追加出場枠」の発表も行なっています

藤井風が紅白2021に出場した際は、視聴率39.2%という高数値を叩き出しているので、紅白2022では追加枠として大々的に藤井風の出場を発表すると考えている方もいるようです。

 

つまり、藤井風は完全に落選したわけではなく、今後追加で出場が決定する可能性もあるということになります。

 

まとめ

 

以上、今回は、「藤井風が紅白2022に落選したのはなぜ?理由3選を考察!」というテーマでまとめてみました。

最後にもう一度、藤井風が2022年の紅白に落選した3つの理由をおさらいしましょう。

 

  • 理由①:Nワード騒動があったから
  • 理由②:アリーナツアーで忙しいから
  • 理由③:追加枠で出場するから

 

藤井風が2022年の紅白に本当に落選したのであれば、その理由はNワード騒動が最も有力と考えられます。

しかし、落選したのではなく、アリーナツアーで忙しいため2022年の紅白は辞退したという可能性もありそうですね。

 

また、ファンの間では、まだ落選は決定ではなく追加枠での出場を期待する声もあるようでした。

 

たしかに、藤井風はNワード騒動を起こしてしまいましたが、世間から支持を得ている人気アーティストであることは間違いありません。

藤井風が紅白2022に出場すれば大盛り上がりするでしょうから、落選ではなく追加枠で登場することを期待したいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TV番組
気まぐれまとめサイト