backnumberが紅白2022に落選したのはなぜ?理由3選を考察!

backnumberが紅白2022に落選したのはなぜ?理由3選を考察!TV番組

老若男女問わず、絶大な人気を誇っているロックバンド・back number。

男子目線のラブソングから力強いロックソングまで、魅力的な楽曲を数多く発表しています。

 

世間の支持を得ているアーティストであることから、2022年の紅白歌合戦への出場も期待されていましたが、出場者リストにはback numberの名前はありませんでした。

 

back numberは、NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』の主題歌も歌っています。

それなのになぜ、紅白2022に落選したのか、その理由が気になりますよね。

 

今回の記事では、back numberが紅白2022に落選したのはなぜなのか、理由を考察していきます。

 

backnumberが紅白2022に落選

 

紅白2022の出場者が、11月16日に発表されました。

しかし、その出場者リストの中にback numberの名前がなかったため、「back numberは紅白2022に落選した」と話題になっているのです。

 

back numberは、NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』の主題歌を歌っています。

そのため、2022年の紅白に出場する可能性は高いと予想されていました。

 

実際に、NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』からは、関ジャニ∞の横山 裕さんをはじめとして、3人の役者の出場が決定しています。

それにも関わらず、back numberは出場となりませんでした。

 

では、次の項目で、back numberが2022年の紅白に落選した理由を考察していきます。

 

backnumberが紅白2022に落選したのはなぜ?理由3選を考察!

 

back numberが2022年の紅白に落選した理由は3つです。

 

  • 理由①:朝ドラ枠がいっぱいになったから
  • 理由②:事務所の事情があるから
  • 理由③:Mr.Childrenへのリスペクトがあるから

 

それぞれの理由について、詳しく考察していきます!

 

理由①:朝ドラ枠がいっぱいになったから

back numberが2022年の紅白に落選した理由1つ目は、朝ドラ枠がいっぱいになったからです。

 

紅白2022には、NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』から、3人の役者の出場が決まっています。

出場するのは、関ジャニ∞として横山 裕さん、乃木坂46として山下 美月さん、Snow Manとして目黒 蓮さんです。

また、2022年上半期の朝ドラ『ちむどんどん』の主題歌を担当した三浦 大知さんも出場者リストに載っていました。

 

朝ドラ枠として他アーティストの出演が決まったため、back numberは落選となった可能性が考えられます。

過去の紅白で朝ドラ主題歌アーティストが2組とも出場するケースは10年中4回と少ないため、今回は三浦 大知さんの出場が優先されたのかもしれません。

 

理由②:事務所の事情があるから

back numberが2022年の紅白に落選した理由2つ目は、事務所の事情があるからです。

 

back numberは2022年に全国12ヶ所を巡るアリーナツアーを行っていますし、かなり忙しい1年であったことは間違いありません。

そのため、そもそも2022年はback numberのテレビの露出が少ないと話題になっていました。

 

アーティストに休みを取らせるためにも、事務所側がback numberのテレビ出演を制限している可能性もありそうです。

back numberが2022年の紅白に落選した理由は、事務所の判断もあるかもしれません。

 

理由③:Mr.Childrenへのリスペクトがあるから

back numberが2022年の紅白に落選した理由3つ目は、Mr.Childrenへのリスペクトがあるからです。

 

back numberのボーカル・ギターを務める清水 依与吏さん。

彼はMr.Childrenの大ファンであり、自身の音楽的ルーツはミスチルにあると語っていたこともあるほど。

 

清水さんが尊敬するMr.Childrenは、紅白に出場しないことで有名でした。

理由としては、「音楽で勝敗をつけたくない」からと言われています。

 

そのため、Mr.Childrenへのリスペクトとして、back numberも紅白に出場しないと決めている可能性もありそうです。

back numberは紅白に落選したというより、アーティスト自身から出場を断っているのかもしれませんね。

 

まとめ

 

以上、今回は、「backnumberが紅白2022に落選したのはなぜ?理由3選を考察!」というテーマでまとめてみました。

最後にもう一度、back numberが2022年の紅白に落選した3つの理由をおさらいしましょう。

 

  • 理由①:朝ドラ枠がいっぱいになったから
  • 理由②:事務所の事情があるから
  • 理由③:Mr.Childrenへのリスペクトがあるから

 

朝ドラ主題歌を担当したことから、紅白出場への期待が高まっていたback number。

他の朝ドラ関連アーティストの出場が決まっているにもかかわらず、back numberが落選となり残念に思った方は多いでしょう。

しかし、落選の背景には、事務所の事情back number本人たちの判断もあるのかもしれません。

 

また、朝ドラ特別枠として今後追加出場が決まる可能性もあると噂されているようです。

追加枠としてback numberが登場してくれるという希望を持ってもいいですね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TV番組
気まぐれまとめサイト