桜木花道がバッシュを100円で購入できた理由やモデルについて!

桜木花道がバッシュを100円で購入できた理由やモデルについて!スラムダンク

スラムダンクの主人公である桜木花道のバッシュといえば、”エア・ジョーダン”のイメージが強いですが、1万円後半くらいと高いモデルが多いですよね。

 

ところが、そんなバッシュを桜木花道はたった100円で購入しているのはご存知でしょうか?

 

 

一体どんな理由から100円でバッシュを購入できたのでしょうか。

 

また、100円で購入したバッシュのモデルについても気になります。

 

 

ということで、今回はスラムダンクの桜木花道がバッシュを100円で購入できた理由やモデルについて、詳しくご紹介していきます!

 

桜木花道がバッシュを100円で購入できた理由

https://twitter.com/marv0615/status/1366759271745032192?s=21

 

通常、1万円以上はするバッシュをたった100円で購入している桜木花道ですが、一体何故そんな格安で入手することができたのでしょうか。

 

スラムダンクの桜木花道がバッシュを100円で購入できた理由を3つにまとめてみました。

 

 

  • 理由①店長にはサイズが合わなかったから
  • 理由②桜木花道を応援する気持ち
  • 理由③桜木花道からお金を取ることを諦めていた

 

 

では、それぞれ詳しくご紹介していきましょう。

 

理由①店長にはサイズが合わなかったから

桜木花道が100円でバッシュを購入できた理由の1つ目は、チエコスポーツの店長にはサイズが合わなかったから

 

 

チエコスポーツの店長は、店長’sコレクションとしてエア・ジョーダンシリーズを集めており、棚に飾りながらも必ず自ら履くことをポリシーとしています。

 

バッシュを履かないで集めるだけのコレクターがやって来た際には、履かないのであれば売らないと追い返したことも。

 

 

そんな店長だけに、サイズが合わず履くことができなかった”エア・ジョーダン1”こそ、花道に履いてもらいたいと考えました。

 

それらのことから、桜木花道は100円でバッシュを購入することができたのです。

 

 

桜木花道の2代目バッシュ購入のストーリーは、漫画では22巻の第197話、アニメでは第96話で観ることができる。

 

理由②桜木花道を応援する気持ち

桜木花道が100円でバッシュを購入できた理由の2つ目は、店長の桜木花道を応援する気持ちです。

 

 

花道がバッシュを求めて2度目のチエコスポーツにやって来た際、店長は湘北での花道の活躍を知っていました。

 

自らもバスケットマンだった店長は毎年決勝リーグを観戦しており、今年の湘北VS海南の試合も観ていたのです。

 

店長の属していた箕輪高校は、常勝チームである海南の初優勝の相手チームだった。

 

 

そして店長曰く、今や17年連続優勝を記録する海南を、自分たち以外で苦しめたチームは湘北が初めてだったとのこと。

 

これらの発言からも店長が湘北の能力を認めていることがわかり、故に桜木花道は100円でバッシュを購入することができたのでしょう。

 

理由③桜木花道からお金を取ることを諦めていた

桜木花道が100円でバッシュを購入できた理由の3つ目は、店長が桜木花道からお金を取ることを諦めていたから。

 

 

自分にはサイズが合わなかったことを理由に”エア・ジョーダン1”を手渡した店長に対し、「俺の気持ちだから」と花道は100円を差し出しました。

 

その際、店長は花道からお金を取ることは諦めていると、1度はお金を受け取ることを断っています。

 

 

これは、前回バッシュを買いに来た花道のことを店長が覚えていたからでしょう。

 

以前チエコスポーツにバッシュを買いに来た花道によって、店長は30円という破格で自らの大切なコレクションである”エア・ジョーダン6”を半ば強引に奪われている。

>>桜木花道がバッシュを30円で購入できた理由やモデルについて!

 

そのため店長は花道の顔を見た時点で、また無理矢理バッシュを奪われることを覚悟していたと思われ、故に桜木花道は100円でバッシュを購入することができたのです。

 

桜木花道がバッシュを100円で購入したモデル

https://twitter.com/basketballxline/status/620218240145338369?s=21

 

桜木花道が100円で購入したバッシュのモデルは、”エア・ジョーダン1”です。

 

カラーは、赤と黒を基調にしたブレッドです。

 

 

エア・ジョーダン1はナイキから1985年に発売されたモデルであり、エア・ジョーダンシリーズの初代モデル。

 

エア・ジョーダン1にはハイカットとローカットの2種類が存在しており、スポーツシューズ業界にて初の本格的なシグネーチャーモデルでもあります。

 

 

 

ちなみに、現在のエア・ジョーダン1の相場は約12万円となっています。

※桜木花道の着用モデル、”エア・ジョーダン1の”ブレッドOG”に限る。

 

  • 販売状況:Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング
  • 値段:120000円〜

 

OGの他のカラーやRETOROであれば、16800円ほどから購入することが可能です。

 

 

 

 

桜木花道の2代目バッシュ:エア・ジョーダン1の詳細についてはこちら。

>>桜木花道のバッシュは何種類?歴代を一覧にして紹介!

 

まとめ

 

さて、今回はスラムダンクの桜木花道がバッシュを100円で購入できた理由やモデルについてまとめてみました。

 

 

スラムダンクの桜木花道が100円でバッシュを購入できた理由は、以下の通りです。

 

  • 理由①店長にはサイズが合わなかったから
  • 理由②桜木花道を応援する気持ち
  • 理由③桜木花道からお金を取ることを諦めていた

 

 

また、桜木花道が100円で購入したバッシュのモデルは、ナイキの”エア・ジョーダン1”だとわかりました。

 

桜木花道と同じカラーのブレッドだと現在の相場は約12万円と非常に高く、当時でも1万円後半はするモデルだけに僅か100円で手にした桜木花道はとても幸運の持ち主ですね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スラムダンク
気まぐれまとめサイト