馬瓜エブリンの青バッシュのモデルは?東京オリンピック着用シューズ

馬瓜エブリンの青バッシュのモデルは?東京オリンピック着用シューズWリーグ

東京オリンピックで女子バスケ日本代表として、持ち前の強いフィジカルを生かしたプレーで活躍を見せている馬瓜エブリン。

 

そんな馬瓜エブリンが東京オリンピックで着用している、一際目を引く”青バッシュ”が話題を呼んでいます。

 

 

その青バッシュのモデルはどこのものなのか、購入方法や値段も気になりますよね。

 

また、履きごごちや性能はどうなっているのか、実際に履いている方の声も知りたいところです。

 

 

ということで、今回は東京オリンピックで馬瓜エブリンが着用している青バッシュのモデルは何なのか、購入方法や値段から口コミなどを徹底調査してみました!

 

スポンサーリンク

馬瓜エブリンの青バッシュのモデルは?

 

馬瓜エブリンが東京オリンピックで着用している青色のバッシュは、”ズーム フリーク 2”です。

 

 

 

ズーム フリーク 2はナイキから2020年に発売されたモデルであり、NBAのミルウォーキー・バックス所属のヤニス・アデトクンボのシグネーチャーモデル第2弾です。

 

カラーはブラックやホワイトなどを基調にしたベーシックなものから、蛍光色の派手なものまで非常に沢山あり、現在でも新色が発売されています。

 

 

 

詳しい特徴は以下の通り。

 

  • 前足に搭載されたズーム エアとかかとの柔らかく軽量なフォームにより、高いクッション性とサポート性を実現
  • 前面の外側に配置された成形TPUパーツにより、動きの幅を広げ、より素足に近い自由な動きが可能に
  • アウトソールにはクリア素材を採用し、高いグリップ力を発揮
  • セパレートタイプのアウトソールで軽量化と柔軟性を向上

 

 

 

ヤニス・アデトクンボのシグネーチャーモデルなだけあって、彼のオールラウンドなプレースタイルに合うよう作られたこだわりの1足となっています。

 

馬瓜エブリンの青バッシュの購入方法や値段は?

https://twitter.com/phgifu/status/1372540935742005249?s=21

 

馬瓜エブリンが東京オリンピックで着用しているナイキの”ズーム フリーク 2”ですが、青色のモデルは存在しないため購入することは出来ません

 

 

それというのも、ナイキでは”Nike By You”という自分でカラーなどをカスタマイズできるサービスがあり、馬瓜エブリンの青色のズーム フリーク 2もそれを使って作られたモデルだからです。

 

Nike By Youは、いわゆるセミオーダーでシューズを作れるサービスで、ベースやソールなど合計11ヶ所を自由にカスタマイズできる。
カラーカスタマイズのみならず、テキストを入れることも可能。

 

 

 

現在、Nike By Youでカスタマイズできるモデルにズーム フリーク 2はなく、次のモデルのズーム フリーク 3となっています。

 

そのため馬瓜エブリンと同じ青色のズーム フリーク 2を購入することはできませんが、他のカラーリングのズーム フリーク 2であれば購入可能です。

 

 

 

ズーム フリーク 2の購入方法は、ナイキの公式ショップか、Amazonや楽天などで購入することができます。

 

 

  • 販売状況:ナイキ公式ショップ、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング
  • 値段:6600円〜

 

 

ズーム フリーク 2の値段は定価14300円ですが、現在の相場は約7000円となっています。

 

 

 

馬瓜エブリンの青バッシュの口コミ

馬瓜エブリンの青バッシュのモデルは?東京オリンピック着用シューズ

 

ここまで紹介してきた馬瓜エブリンの東京オリンピック着用モデル”ズーム フリーク 2”ですが、世間の口コミや評判はどうなのでしょうか。

 

実際に着用している方々の声をまとめてみました。

 

 

 

「プレー中に足が痛くなることもなく、トラクションもピタッと止まるのが最高。」

 

 

 

 

「履き心地やクッション性など非常に満足できる1足ですが、半年の使用でつま先やサイドエッジ部分とのつなぎ目に破損が見られるので、もう少し耐久性があれば尚いいと思う。」

 

 

 

 

「この値段でこのクオリティはヤバい、グリップ力も高くとてもいいシューズ。」

 

 

 

 

「バスケではもちろん、普段使いにも使える。とにかく疲れにくいのがいい。」

 

 

 

 

 

 

バスケで使うには耐久性にやや問題を感じることもあるようですが、この高性能さで値段とのバランスを考えれば、コストパフォーマンスは最高のシューズと言えるでしょう。

 

特に、クッション性の高さが高評価を受けており、足が疲れにくいとの声が多く聞かれました。

 

バスケに限らず、バレーや普段使いにもおすすめできる1足です!

 

まとめ

 

さて、今回は馬瓜エブリンの東京オリンピック着用モデルの青バッシュについてまとめました。

 

 

馬瓜エブリンが東京オリンピックで着用している青色のバッシュのモデルは、ナイキの”ズーム フリーク 2”です。

 

 

青色のズーム フリーク 2は”Nike By You”で作られたものであり、現在馬瓜エブリンと同じモデルを購入することはできません

 

しかし他のカラーリングであればズーム フリーク 2の購入は可能で、現在の値段の相場は約7000円となっています。

 

 

馬瓜エブリンが東京オリンピックで着用しているモデルと同じものは購入できませんが、今ならお得に購入できるので違うカラーリングを購入してみてもいいかもしれませんね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Wリーグ
気まぐれまとめサイト