赤穂ひまわりの父親と母親の年齢や身長は?職業は何をしてる人?

赤穂ひまわりの両親(父・母)の年齢や身長は?職業は何をしてる人?Wリーグ

東京オリンピックにて初のベスト4進出を決めるなど、日本女子バスケ代表として大活躍を見せる赤穂ひまわり。

 

攻守共に頼れる存在として急成長を遂げており、若手選手にもかかわらずスタメンで起用され続けている実力派プレーヤーです。

 

 

そんな赤穂ひまわりの強さのは両親にあるようですが、一体両親(父・母)はどんな職業の人なのでしょうか?

 

また、両親(父・母)の年齢や身長も気になるところ。

 

 

ということで、今回は赤穂ひまわりの両親(父・母)の年齢や身長から、職業は何をしているのかについて徹底調査してみました!

 

スポンサーリンク

赤穂ひまわりの父親と母親の年齢

 

赤穂ひまわりの父親と母親の年齢は、以下の通りです。

 

 

  • 父:赤穂真 50歳
  • 母:赤穂久美子 恐らく50歳

 

 

赤穂ひまわりの父は年齢を明かしていますが、母の年齢に関する情報は見つかりませんでした。

 

しかし、両親は共に日本体育大学の同級生であったことを公言していることから、母も父と同じ50歳だと思われます。

 

赤穂ひまわりの父親と母親の身長

赤穂ひまわりの両親(父・母)の年齢や身長は?職業は何をしてる人?

 

赤穂ひまわりの両親(父・母)の身長は、父が196cm母が173cmです。

 

両親共に高身長なので、赤穂ひまわりの身長185cmという高さも受け継がれているのだと分かりますね。

 

赤穂ひまわりの父親と母親の職業

 

赤穂ひまわりの両親(父・母)の職業ですが、現在の職業に関する情報はありませんでした。

 

しかし、父は実業団のバスケットボール選手であったことから、所属していたチームの関連企業で働いている可能性が高いでしょう。

 

 

赤穂ひまわりの母は一般企業に就職しています。

 

職種等については言及していないため詳細は分かりませんが、そんな中で4人もの子供を育てるパワフルさはさすが元バスケットボール選手ですよね。

 

赤穂ひまわりの父親と母親のバスケ経歴

赤穂ひまわりの両親(父・母)の年齢や身長は?職業は何をしてる人?

 

既にお気付きの方も多いかと思いますが、赤穂ひまわりの両親は共に有名なバスケットボール選手でした。

 

一体どんなバスケットボール選手だったのか気になりますよね。

 

それでは、赤穂ひまわりの両親のバスケ経歴についてそれぞれ詳しくご紹介していきましょう。

 

赤穂ひまわりの父親のバスケ経歴

赤穂ひまわりの父のバスケ経歴は、以下の通りです。

 

 

  • 相模工業大学附属高等学校(現:湘南工科大学附属高等学校):インターハイ、ウィンターカップにてベスト4
  • 1994年:住友金属へ入団、新人ながら主力選手として活躍し、オールジャパンでベスト5(優秀選手)に選出
  • 1995年:ユニバーシアードで日本代表に選出され、銀メダル獲得
  • 1998年:住友金属のバスケ部が休部となり、松下電器へ移籍
  • 2004年:石川ブルースパークスへ移籍
  • 2009年:引退

 

 

こうして見てみると、赤穂ひまわりの父は若くから実力派プレーヤーであったことが窺えます。

 

身長196cmと当時の日本人にしてはかなりの高身長であったため、センターとして重宝されたことに間違いないでしょう。

 

 

ちなみに、ユニバーシアードとは”学生のためのオリンピック”とも称されるスポーツの祭典であり、現在も2年に1度のペースで夏季大会と冬季大会が行われています。

 

ユニバーシアードの直近の大会は、2021年夏季大会が中国・成都、2021年冬季大会がスイス・ルツェルンで行われる。

 

赤穂ひまわりの母親のバスケ経歴

赤穂ひまわりの母のバスケ経歴は、大学以前のことについては明らかになっていませんが、大学では有名なバスケットボール選手でした。

 

 

日本体育大学に進学するとキャプテンを務め、インカレ(全日本大学バスケットボール選手権大会)ではMVPを受賞しています。

 

プレースタイルは、3ポイントシュートを得意としていました。

 

 

また、日本体育大学では赤穂真(赤穂ひまわりの父)と同級生であり、共にバスケ部のキャプテンを務める名物カップルだったとのこと。

 

互いにキャプテンを務める有名な選手同士のカップルとはまるで漫画の世界のようでロマンチックですね。

 

まとめ

 

さて今回は、赤穂ひまわりの父親と母親の年齢や身長から、職業は何をしているのかについてまとめてみました。

 

 

  • 赤穂ひまわりの両親の年齢は、父50歳、母も恐らく50歳
  • 両親の身長は、父が196cm、母は173cm
  • 両親の職業は、父は不明、母は一般企業に務める

 

 

赤穂ひまわりの恵まれた身体能力は、共にバスケットボール選手だった両親から受け継がれているのだと分かりました。

 

東京オリンピックにて、史上初のベスト4進出を決めた日本女子バスケ代表の赤穂ひまわりのメダルへの挑戦に是非ご注目ください!

 

 

東京オリンピック日本女子バスケの準決勝は、8月6日20:00試合開始です。

 

 

また、赤穂ひまわり選手の学歴や所属についてはこちらでまとめています!

>>赤穂ひまわりの出身地や小学校に中学・高校はどこ?大学や現在の所属は?

 

似ていると話題の千鳥ノブさんとの比較画像記事はこちらでまとめています!

>>赤穂ひまわりに似てる芸能人はノブ?比較画像で徹底検証!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Wリーグ
気まぐれまとめサイト